あぁ、トマコの生きる道

不登校と鬱を乗り越えた長男は中学2年生に!発達障害を抱える3兄弟の母トマコのコミックエッセイ。ソフトボールもあるよ!

タグ:12コマ

運動会を楽しく観覧していたらトマコの靴の上を特大の毛虫がよじ登っていましたモカちゃん危険を知らせる時はもっと声を張ろうね!!マサオさん嫁の悲鳴を笑ってないでお前が助けろ!!でもそんなマサオだけど跳ね飛ばした毛虫を怖がりながらも捨ててくれたよ…優しいね…【 ... 続きを読む
180612-1

180612-2

180612-3

運動会を楽しく観覧していたら

トマコの靴の上を特大の毛虫がよじ登っていました

モカちゃん

危険を知らせる時はもっと声を張ろうね!!

マサオさん

嫁の悲鳴を笑ってないでお前が助けろ!!

でもそんなマサオだけど

跳ね飛ばした毛虫を怖がりながらも捨ててくれたよ…

優しいね…

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 24位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 12位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報 

じぃじ(マサオ父)が亀を捕まえて飼い始めたと聞いて思い出した過去のねこじぃじ(トマコ父)の奇行の数々物静かで昔気質なねこじぃじは →昔人間の驚きの思考回路少年の心を持っていた土の中で幼虫を見つければそれを集めて子どもに与えそれが大きくなったら何になるのか ... 続きを読む
180520-1

180520-2

180520-3

じぃじ(マサオ父)が亀を捕まえて飼い始めたと聞いて思い出した

過去のねこじぃじ(トマコ父)の奇行の数々


物静かで昔気質なねこじぃじは
 →昔人間の驚きの思考回路

少年の心を持っていた


土の中で幼虫を見つければそれを集めて子どもに与え

それが大きくなったら何になるのか教えていたのを筆頭に


川で泳ぐ雷魚を見つければ飛び込み

目の前を走り抜けるイタチを見つければ捕まえ

家に巣くっていたツバメの卵を食べた蛇は

捕まえてただただ説教をしていた


怒り狂う蛇に腕をギチギチに巻かれながら
蛇に説教て!!!


その後蛇は野に放ちました

私たちも成長して、もう動物はいいから!と言っても

拾ってくる父だった

人の話を聞かないのは昔からだったんだなと納得
 →人の話を聞かない


そんなトマコ父とマサオ父

どこか似通っている二人は

かつてコン吉の髪を切りすぎたときも
 →まことちゃん化(写真有) 

二人同意見だったなあと思いだし
 →シンクロじいじ

娘は父親に似た人を選ぶというけれど

選んだ人の父親が似ているという場合もあるんだなと

一人シミジミとしたのでした


更新の日が開いちゃった><
今月は仕事が忙しいのでぼちぼち更新するよ!

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 29位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 12位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

三男坊の打たれ強さはすごい冷遇慣れしててちょっとのことじゃへこたれない新学期になり、毎日一人で帰ってくるからどうしたのかと心配しているのに本人ちっとも気にしてなくて母戸惑うっていう…なんて幸せな子なの!その楽観性、なぁ太にちょっとでも分けてあげてくれない ... 続きを読む
180413-1

180413-5

180413-3

三男坊の打たれ強さはすごい

冷遇慣れしてて
ちょっとのことじゃへこたれない



新学期になり、毎日一人で帰ってくるから

どうしたのかと心配しているのに

本人ちっとも気にしてなくて母戸惑うっていう…


なんて幸せな子なの!

その楽観性、なぁ太にちょっとでも分けてあげてくれないかしら!
 →ポジティブとネガティブ


んでも結局

コン吉が小学2年生のときに不審者に話しかけられたのは一人で帰っていたせいでもあるので
 →不審者事件

安全面を考慮して、出来れば友達と一緒に帰って欲しい母心

家庭訪問の時に先生にちょっと相談してみよう


春って新しいことが始まってワクワクもいっぱいだけど

心配ごとも増えますな!
 →かつての心配ごと

18たい蔵小学生シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 14位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 8位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

USJシリーズ●初めから読む期間限定(2018/6/24まで)というリアル脱出ゲームのチケットを事前に購入して体験してきたよ!4階建ての建物を縦横無尽にウロウロしまくる楽しいアトラクションだったよ!詳細は口外してはいけないとのことでこれ以上のことは言えないけど、め ... 続きを読む
USJシリーズ
●初めから読む


180408-1

180408-2

180408-3

期間限定(2018/6/24まで)というリアル脱出ゲームのチケットを事前に購入して体験してきたよ!

4階建ての建物を縦横無尽にウロウロしまくる楽しいアトラクションだったよ!

詳細は口外してはいけないとのことでこれ以上のことは言えないけど、めっちゃオススメだよ!

けど、小さい子ども連れだと厳しいかもね


そんなコナンのリアル脱出ゲーム

2時間たっぷり楽しめてとても満足したわけだが

コナンの世界から出てみると人が倍増していたのはどういうことなのか

さすが天下のUSJ

他のアトラクションの話はまた次回☆

USJシリーズ
●初めから読む
●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 17位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 9位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

たっくんは心優しい小学3年生の男の子ソフトボールに入ったばかりの頃は1年生と一緒に基礎練習して平和な日々を過ごしていたけれど時って無情ね…試合に出る即戦力として期待値の高いたっくんはある日突然、上級者の厳しい練習にドナドナされていった →ドナドナソフトボ ... 続きを読む
180324-1

180324-2

180324-3

たっくんは心優しい小学3年生の男の子


ソフトボールに入ったばかりの頃は1年生と一緒に基礎練習して

平和な日々を過ごしていたけれど

時って無情ね…

試合に出る即戦力として期待値の高いたっくんは

ある日突然、上級者の厳しい練習にドナドナされていった
 →ドナドナ


ソフトボールの春

それは試合の日々の幕開け


さあ、たっくん

経験が浅くてもあなたはレギュラー

試合に出なくてはいけないのです


「デリカシーのない野球バカ」という

素晴らしく語呂のいい称号を得た叔父さんに

ベキベキにされた心の傷に蓋をして

試合で頑張るため

優しいマサオコーチと共に己の技術を磨き上げましょう


一見優しく見えるマサオコーチ

実はキリンの皮をかぶったアナコンダだけど
 →キリン

きっとこれが知らぬが仏ってやつ

9ソフトボールシリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~

 16位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 7位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

成績に応じて報酬が与えられるルールを採用した前回の課題テストで今までは地の底を這っていたなぁ太が →底辺っぷりまさかの好成績を打ち出し →まさかの好成績成績に応じた褒賞金を手にしたことにより初めての一人旅に出かけたりもして →中学生一人旅シリーズ(全6話 ... 続きを読む
180225-1

180225-2

180225-3

成績に応じて報酬が与えられるルールを
採用した前回の課題テストで


今までは地の底を這っていたなぁ太が
 →底辺っぷり

まさかの好成績を打ち出し
 →まさかの好成績

成績に応じた褒賞金を手にしたことにより

初めての一人旅に出かけたりもして
 →中学生一人旅シリーズ(全6話)

なんともおったまげたもんだが

今回は更に罰金制度も追加するという

なんなのアイツ
マゾなの?


そんななぁ太がマジメに勉強に取り組んでいるのは

罰金制度のおかげかと喜んだのも束の間

更なる新ルールの発案にいそしんでいただけだったという

どう見ても
ルール考えたいだけ状態


結局ずっと新ルールばっか考えてて
ちっとも進んでないテスト勉強

なんなのこれ
新手の現実逃避なの?


そんな中、学年末まであと数日のこの状況

なぁ太の懐が潤うのか

はたまたトマコのおやつ代が増えるのか

どっちだ⁉


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 14位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 8位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

バレンタインシリーズ(全4話) ●初めから読むここ最近のなぁ太の夫婦煽りがウザイったらない。どんな反応を返しても正解ではない気がして今まではサラリと流していたのだけれど →しれっとどんどん激しくなる一方でどうしたものかなーと思ったが →激しくその矛先をな ... 続きを読む
バレンタインシリーズ(全4話)
 ●初めから読む

180219-1

180219-2

180219-3

ここ最近の
なぁ太の夫婦煽りがウザイったらない。


どんな反応を返しても正解ではない気がして

今まではサラリと流していたのだけれど
 →しれっと

どんどん激しくなる一方でどうしたものかなーと思ったが
 →激しく

その矛先をなぁ太本人に向けたら一気に解決。

お母ちゃんのほっぺにチューは
マジ泣きするほど嬉しかったようで
何よりです。


それでも昔に比べたら

マジ泣きしつつも断然冗談が通じる子になったので
 →発達障害の冗談が通じない問題

だって昔のなぁ太ならこんなことしたら本気で切れて怒ってたし

それを思えばいろいろな面で随分とラクになりまして

やはり母親のチューに勝るものはないと
再確認したのでした。


困ったときはチューがオススメですよ、奥様。
 →我が家のチューの使い方

バレンタインシリーズ(全4話) 完結


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 16位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 9位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

聞きました?奥さん「カービーがあかちゃんをうみました」ですって!たい蔵のかわいいカービーがかわいいの象徴である赤ちゃんを産んで更にかわいくなったんですって!!かわいいてんこ盛りで母吐血したわ!!!!そんなたい蔵手作りの折り紙絵本はコレ↓硬筆習ってんのに字 ... 続きを読む
180213-1

180213-2

180213-3


聞きました?奥さん

「カービーがあかちゃんをうみました」ですって!

たい蔵のかわいいカービーが
かわいいの象徴である赤ちゃんを産んで
更にかわいくなったんですって!!

かわいいてんこ盛りで母吐血したわ!!!!

そんなたい蔵手作りの折り紙絵本はコレ

180213-5

硬筆習ってんのに字がクッソ汚いけど

小さいカービーに萌えてください。

鬼退治どこいった。


にしてもほんと面白いなあって思う。


我が家の三兄弟で

こういう女性らしさを持っているのはなぁ太とたい蔵なのだが

なぁ太に至っては幼いころからかわいいものが好きで
 →かわいいポーズ(写真有)

それはたい蔵以上に激しく、三兄弟の中でもダントツで

友達に声をかける時も女性特有の配慮をしていたなぁ太は
 →幼稚園児の女性配慮

今、女友達の多さにつながっているように思う。
 →なぁ太の女友達


反面次男コン吉は骨の髄まで男の中の男


言い回しの達人なぁ太に対し
 →なぁ太の言い回し

女子の間合いすら読むことがなかったコン吉は
 →女子の間合い

今、女友達皆無で男友達にまみれていて

それはそれで楽しそうだけどバレンタインのこの時期つらいものがあるようです。

結論:男子の女性らしさは女友達を引き寄せる

18たい蔵小学生シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 15位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 6位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

うちの子優しいでしょー?母におやつを分けてくれるんですよ!!みんなお母さんのこと好きすぎて困っちゃうなーもー!!私は子どもにとても愛情を注いでいて →嫌がられる愛情子ども達もそんな母の愛情を受けとめてくれていて →脅されてるとも言うそういった蓄積された愛 ... 続きを読む
180207-1

180207-2

180207-3

うちの子優しいでしょー?

母におやつを分けてくれるんですよ!!

みんなお母さんのこと好きすぎて
困っちゃうなーもー!!



私は子どもにとても愛情を注いでいて
 →嫌がられる愛情

子ども達もそんな母の愛情を受けとめてくれていて
 →脅されてるとも言う

そういった蓄積された愛情が

今こうしてオヤツを分けるという行為につながっていて

つまりは

アイツら本当は母ちゃんにチューしてもらいたいんじゃね?っていう☆
 →ポジティブ思考(ライスバーガー)

そんなコン吉は幼いころから母に分けてくれるいい子でした。
 →母に分け

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 15位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 6位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報

たい蔵はボールを取ることよりズボンを上げることを優先する子ですが試合に出たいと強く思っています。優先順位とは。夏に1年生が試合に出る羽目になった時母どころかみんな絶望を感じていて →1年生初めての試合(全3話)でも冬の今ならあの頃よりマシなんじゃ!と思っ ... 続きを読む
180127-1

180127-2

180127-3

たい蔵はボールを取ることより
ズボンを上げることを優先する子ですが
試合に出たいと強く思っています。



優先順位とは。


夏に1年生が試合に出る羽目になった時

母どころかみんな絶望を感じていて
 →1年生初めての試合(全3話)

でも

冬の今ならあの頃よりマシなんじゃ!と思ったのですよ。


問題児を教えるのに長けている鶴コーチの猛特訓を乗り越え
 →問題児の教え方

最近ではお兄ちゃんたちに混じってノックもこなすようになっていて

だからきっと

あの頃よりは!と思っていたんだけど

まだまだだったみたい!


優先順位とは。


とりあえず守備の時は

ズボンをあげることより何よりも一番に

ボールを取ることを教えようと思います。

9ソフトボールシリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 18位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 7位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

寒すぎるんですが!!!滅多に冷えない岡山が極寒です。そんな中、雪を転げる子犬のように男子どもが大はしゃぎ(マサオ含む)なんなのあの人たち。寒いと脳内麻薬でも出る仕組みなの?なぁ太も昔はこっち側だったくせに →なぁ太初めての雪今では駐車場にスケートリンクを ... 続きを読む
180124-1

180124-2

180124-3

寒すぎるんですが!!!

滅多に冷えない岡山が極寒です。

そんな中、雪を転げる子犬のように

男子どもが大はしゃぎ(マサオ含む)

なんなのあの人たち。

寒いと脳内麻薬でも出る仕組みなの?

なぁ太も昔はこっち側だったくせに
 →なぁ太初めての雪

今では駐車場にスケートリンクを作るために寒い中何度も水を撒いてる始末。


たい蔵とコン吉も大喜びで水撒きに参加し

風呂上りだからと止めても外に飛び出して水撒きをし

小学生はもうすぐ学芸会なのに風邪引いたらどうするんだと思いつつも

最近超人化してるアイツらは大丈夫な気がしたりして
 →超人化した男児たち

いやそもそも不調でも気づかなそうだし
 →だってバカだから


そんなこんなで

明日の我が家の駐車場は氷でツルツルなのでご注意ください。

その情熱を勉強にぜひ…。

良い子のみんなも水を撒くならおうちの庭で親に聞いてからにしようね!
公共の場に水撒いちゃダメだぞ!

続く

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 20位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 9位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報

我が家で一番言葉の拙いコン吉が! →ADHDの特性今までいくら言っても本なんて全く読まなかったのに4年生になったある日本棚に入れていたマンガ(ワンピースや鋼の錬金術師など)を貪るように読み始めたのであれ?マンガが理解できるなら本もイケるんちゃう?と、無理 ... 続きを読む
180112-1

180112-2

180112-3

我が家で一番言葉の拙いコン吉が!
 →ADHDの特性

今までいくら言っても本なんて全く読まなかったのに

4年生になったある日

本棚に入れていたマンガ(ワンピースや鋼の錬金術師など)を

貪るように読み始めたので


あれ?
マンガが理解できるなら本もイケるんちゃう?



と、無理やり読書の時間を作ってみたところ

始めは嫌がり抵抗したものの

本の内容がとてもおもしろかったらしく

今では母が言わなくとも自ら読むようになり

その変わりように母ビビる。


やっぱり4年の壁を越えたあたりでグンと成長したのもあるけど
 →コン吉が覚醒した瞬間

なんというか、定期的に刺激を与える療育もすごく大事だけど
 →療育の意味

要所要所で親がプッシュ(我が家で言えばソフトボールや読書)することも

こういった子にはすごく効くというか

常に押し続けると無理が来ちゃうけど、大事なタイミングでポンと背中を押すと驚きの伸びを見せるというか


4年生というタイミングで始めたソフトボールも

家と療育先の往復だけでは経験できないことで
 →ソフトボールでコン吉が頭を打ったこと

むしろ、それがコン吉の良い学びになり、良い刺激になり

その経験がコン吉の成長を促した部分は、多いにあるように思う。


ちなみに、コン吉に与えたのはこのシリーズ
トマコが子どものころ読んでいたやつで、子どもが喜ぶようなイラストは、ほぼない




実家からたまたま持って帰ったのをコン吉に読ませてみたら

思いのほか夢中になって読んだので

ならばと買いそろえ

一冊終わると次の本、それが終わるとまた次、と与えていき

今もなお読み続けている最中。


そんなコン吉のお気に入りはこの二冊。





どっちも冒険ものだね!

今は西遊記を読んでいて、それもとても面白いらしいよ!

このシリーズは男の子が好きな内容が多いと思う。


それにしてもほんと、3,4年生の波を越えると男児はグンと成長するんだなあと
 →3,4年の波

なぁ太の時も思ったけれど、コン吉でも再度確認。


マンガは悪という風潮がトマコの子どものころはあったけど

我が家ではむしろ良い風をもたらしてくれたのでした。

22コン吉の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 21位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 10位

【更新連絡を受け取る】
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

弟ヒロシの結婚シリーズ(全6話)●初めから読む家族紹介がまあ、ひどかった!!その直前まで名前を呼んでいたマサオの名前が吹っ飛び実の息子の名前なんぞ、文字数どころか初めの一文字しか合ってない始末。ヒサユキは叔父さんの名前だよお母さん!元々ぶっとんだ実母だっ ... 続きを読む
弟ヒロシの結婚シリーズ(全6話)
●初めから読む

171203-1

171203-2

171203-3

家族紹介が

まあ、ひどかった!!

その直前まで名前を呼んでいたマサオの名前が吹っ飛び

実の息子の名前なんぞ、文字数どころか初めの一文字しか合ってない始末。

ヒサユキは叔父さんの名前だよお母さん!


元々ぶっとんだ実母だったけれど
 →ぶっとびねこばぁば

ぶっとんだ人間がテンパるとどうなるかをシッカリと堪能できた時間でした。


だが新婦ミクちゃんの名前を間違えなかったのだけは評価する。


けれど事件はこれだけでは終わらなかったのです…。

弟ヒロシの結婚シリーズ(全6話)
 ●初めから読む
 ●次の記事を読む

11トマコ実家シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 
●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →シリーズ物を読む 
 →登場人物とオススメ記事 
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

TPO!!TPO!!なにはさておきTPO!!そのワードを外で叫ぶのはNGですコン吉くん!!親が激しく反応すると行動が激化しがちな男児は →おシモ期逆に無反応だと反応しなくなるという特性ゆえについ今回も無反応を貫いてみたけどこれは反応しなくちゃいけないやつ ... 続きを読む
171128-1

171128-2

171128-3

TPO!!

TPO!!

なにはさておき

TPO!!


そのワードを外で叫ぶのはNGですコン吉くん!!

親が激しく反応すると行動が激化しがちな男児は
 →おシモ期

逆に無反応だと反応しなくなるという特性ゆえに

つい今回も無反応を貫いてみたけど

これは反応しなくちゃいけないやつだったみたい!!

そんな我が家の初めての性教育はなぁ太3歳の時でした。
 →なぁ太の性教育

22コン吉の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →シリーズ物を読む 
 →登場人物とオススメ記事 
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

中学校のトラブルシリーズ(全6回)●初めから読む 赤子のころから泣いてばかりだったなぁ太は幼少期、人目を気にしすぎる子だった。そして小学3年生のウツ期。あの頃のなぁ太を傷つけていたのは、なぁ太自身でどんな言葉をかけても、何をしてもなぁ太の心には届かずウツ ... 続きを読む
中学校のトラブルシリーズ(全6回)
●初めから読む 

171127-11

171127-12

171127-13

赤子のころから泣いてばかりだったなぁ太は

幼少期、人目を気にしすぎる子だった。


そして小学3年生のウツ期。

あの頃のなぁ太を傷つけていたのは、なぁ太自身で

どんな言葉をかけても、何をしてもなぁ太の心には届かず

ウツは加速する一方で学校にも行けなくなった。


なぁ太の障害を否定する病院や学校と戦い
(詳しくは書籍2に書いてます)

どうにか移動できた支援学級で

たくさんの時間をかけて

じっくり、ゆっくり、心が成長していったのだと思う。


その成長過程はちっとも目に見えず

あまりの変化のなさに途方に暮れることもあったけれど

それでも彼の中で心はちゃんと成長していっていたのです。


次回は、そんななぁ太の心の成長の最終回。

19なぁ太の中学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →シリーズ物を読む 
 →登場人物とオススメ記事 
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

中学校のトラブルシリーズ(全6回)●初めから読む小学3年生はウツで不登校 →詳細はコチラ小学4~6年生は支援学級からほぼ出られなかったなぁ太は →その頃のなぁ太の日常色んなことが圧倒的に経験不足。こういう話って普通は小学生の間にする内容なんだろうけれど温 ... 続きを読む
中学校のトラブルシリーズ(全6回)
●初めから読む

171127-7

171127-8

171127-9

小学3年生はウツで不登校
 →詳細はコチラ

小学4~6年生は支援学級からほぼ出られなかったなぁ太は
 →その頃のなぁ太の日常

色んなことが圧倒的に経験不足。


こういう話って普通は小学生の間にする内容なんだろうけれど

温室から出たばかりのなぁ太には普通の世界のいろいろなことが初体験で刺激が強いため

学校の先生と連携を取り、対策を練りながら

丁寧に丁寧に、少しずつ通常級に戻していったのです。


以上のことを踏まえた考察につづく

19なぁ太の中学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →シリーズ物を読む 
 →登場人物とオススメ記事 
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

中学校のトラブルシリーズ(全6回)●初めから読むその子ひどいね!つらかったね!と言うと悲劇のヒロインに浸って更につらくなる。何言ってんのあんたもやってることじゃないのむしろ己を顧みて反省しろーと言うと冷静さを取り戻す。それがなぁ太という男。 →過去にも例 ... 続きを読む
中学校のトラブルシリーズ(全6回)
●初めから読む

171127-3

171127-4

171127-5

その子ひどいね!つらかったね!と言うと

悲劇のヒロインに浸って更につらくなる。


何言ってんのあんたもやってることじゃないの

むしろ己を顧みて反省しろーと言うと冷静さを取り戻す。


それがなぁ太という男。
 →過去にも例アリ

そんななぁ太の心の根底にある思いと、彼が乗り越えたきっかけは。


つづく

19なぁ太の中学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →シリーズ物を読む 
 →登場人物とオススメ記事 
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報