あぁ、トマコの生きる道

不登校と鬱を乗り越えた長男は中学2年生に!発達障害を抱える3兄弟の母トマコのコミックエッセイ。ソフトボールもあるよ!

カテゴリ:なぁ太 > なぁ太中学生

家庭訪問シリーズ(全6話)●初めから読む小さい頃からなぁ太にはなぁ太のことを教え続けてきた →なぁ太のこと成長したなぁ太は母の意見に耳を傾けなくなるだろうから幼いうちから自分を知ることを何度も教えそれを身に付けさせることで彼自身が進むべき道が見えてくると ... 続きを読む
家庭訪問シリーズ(全6話)
●初めから読む

180430-1

180430-2

小さい頃からなぁ太には

なぁ太のことを教え続けてきた
 →なぁ太のこと


成長したなぁ太は母の意見に耳を傾けなくなるだろうから

幼いうちから自分を知ることを何度も教え

それを身に付けさせることで

彼自身が進むべき道が見えてくると思ったからだったのだけれど
 →詳しくは書籍1で描いています


案の定

中学2年生になったなぁ太は自分の道を作り始めたが

家庭訪問で知った心配事のために
 →心配事

ストップをかけた母の言うことを聞くはずもなく

むしろ自分が進むさまを見ていてくれと

胸を張ってではなく

なんだか考え込む様子で言ってきたとき


思ったのです

ああ、私に出来ることはもうないのだな、と


今までなぁ太の道を作るのは私の役目だった


小学4年生で支援学級に入れて
 →小学校の支援学級 

中学校でも支援学級に入れて
 →中学校の支援学級

特別支援学校に進めたらよかったのにと思ったこともあったな
 →支援学校の良さ

高校からの進路をどこにしようか悩んでもいた
 →高校をどうするか


子どもの進路を丸ごと決めることは、私にとって相当な重圧だったけれど

これからもずっとそれをするのが私の役目だと思っていた


だけど今

なぁ太自身が自分の道を作り始めた


こっちに進む!と暴走しているわけでもなく

自分の特性と照らし合わせながら

どの道が自分に最適なのか

自分自身はどうしたいのか

壁にぶつかり頭をぶつけつつも

じっくり、じっくり、考えながら進んでいて

そんな自分を、一年通して見ておいてと母に言ってきたとき


その時やっと私は

なぁ太の人生の手綱を引くのではなく

彼の人生を見守る存在になれた気がしたのでした


この子は将来どうなるだろうという心配に

ずっと押しつぶされそうになっていたけれど

頭をぶつけつつも進む強さを得たなぁ太を

これからもずっと見守っていこうと思います


長くなりましたが

家庭訪問シリーズ、やっと終わり☆

4月中に終わってよかったw


家庭訪問シリーズ(全6話) 完結
●初めから読む

19なぁ太の中学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む(準備中)


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 20位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 8位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

家庭訪問シリーズ(全6話)●初めから読む1月に部活を辞めたいと言ったなぁ太その時は聞き流したが →聞き流した日に日に深刻味を増していき、朝練に行かなくなり、よくよく話し込むと、なぁ太の中での結論はもう固まっていたようだったそれでももったいないと思ったんだ ... 続きを読む
家庭訪問シリーズ(全6話)
●初めから読む

180429-1

180429-2

1月に部活を辞めたいと言ったなぁ太

その時は聞き流したが
 →聞き流した

日に日に深刻味を増していき、朝練に行かなくなり、

よくよく話し込むと、なぁ太の中での結論はもう固まっていたようだった


それでも

もったいないと思ったんだ


だって卓球部ほどなぁ太を成長させてくれたところはなかったから

だから安易に辞めずに続けて欲しいって

下手でも楽しむことが出来るなら

それがいずれなぁ太の為になるのにって

そう思っていたんだけれど


気づいた


なぁ太が卓球部にいることが嬉しくて

なぁ太が卓球部にいることを理想としているのは私だ


今まで体育すら参加できなかったなぁ太が卓球部で

みんなと同じように運動場を走った時は信じられないほど嬉しかったし
 →運動場を走る

みんなと同じように試合に出た時は夢みたいだと思った


部活に属していたことで想定外の事態にも対応できるようになって
 →バス事件

なぁ太自身の成長に感動したりもした

その時の歓びに囚われていた私は

なぁ太に卓球部という場を失ってほしくなかったけれど

それは私の独りよがりで

なぁ太自身はもう限界を感じていたんだ


部活で居場所がなくなったなぁ太が旅に出たのはその頃で
 →初めての一人旅

今思えば

部活という狭い場所で自分の居場所がなくても

外にはこんなに広い世界がある

自分はこの足でどこにでも行けるんだと

かつて母が励まし続けたように
 →母の励まし

彼は自分を奮い立たせていたのだろう


2月、心晴れやかになったなぁ太と再度話をしたときに

トマコは自分の思い違いに気づき

なぁ太は部活を辞め、3月をのんびりと過ごし


そして本人の希望通り、今年

2年生で文化部に入部したのでした


こうした一連の出来事が、家庭訪問で気づいた事実と繋がっていたのです


家庭訪問シリーズ、次で最後です


家庭訪問シリーズ(全6話) 続く
●初めから読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 24位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 10位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

家庭訪問シリーズ(全6話)●初めから読む通常学級に戻りたい宣言をして →なぁ太の宣言苦手な体育にも行き始めたなぁ太 →体育に行き始めた疑心暗鬼ながらも本人もやる気いっぱいでうまく回り始めた?と思っていたところに1年生の後半にはほぼ見られなくなっていたダン ... 続きを読む
家庭訪問シリーズ(全6話)
●初めから読む

180428-1

180428-2

通常学級に戻りたい宣言をして
 →なぁ太の宣言

苦手な体育にも行き始めたなぁ太
 →体育に行き始めた

疑心暗鬼ながらも

本人もやる気いっぱいでうまく回り始めた?と思っていたところに

1年生の後半にはほぼ見られなくなっていたダンゴムシ化が

再発していたという事実


それは一体なぜなのか?

その時我が家が取った対策は?

家庭訪問シリーズ

あとちょっとで終わります


家庭訪問シリーズ(全6話) 続く
●初めから読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 31位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 11位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

家庭訪問シリーズ(全6話)●初めから読む支援学級に在籍するなぁ太は通常学級に戻りたいと言ったものの →なぁ太の発言自分でどうしようも出来なくなった時に固まるという問題点がある →ダンゴムシ化そういった一面をどうにか自分でコントロールしようとし始めてはいる ... 続きを読む
家庭訪問シリーズ(全6話)
●初めから読む

180427-1

180427-2

支援学級に在籍するなぁ太は

通常学級に戻りたいと言ったものの
 →なぁ太の発言

自分でどうしようも出来なくなった時に固まるという問題点がある
 →ダンゴムシ化

そういった一面をどうにか自分でコントロールしようとし始めてはいるが
 →なぁ太の自分コントロール

じゃあ完全に大丈夫と言い切れるかというとそうでもなく

不安要素はまだ残る


それでも

2年前まで暗い顔をしていたなぁ太が
 →居場所なく友達もいなかった

今は明るい顔をして学校に通い

苦手な体育まで参加するようになったのは本当にすごいことで
 →苦手な体育

だからこそ余計に本人のやる気がある以上は後押ししてあげたいものの

普通学級に戻った際にたちまち困ることは容易に想定されるので

そういった覚悟を負った上で

それでもやってみたいと思うなら進めばいいし

頑張ってみたけどやっぱり自分ではどうにもならなかったというなら

完全に支援を受けながら生きていく覚悟もしておいて欲しいし、と

母は一人もくもくと考えていたのです


家庭訪問シリーズ(全6話) 続く
●初めから読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 32位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 13位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

家庭訪問シリーズ(全6話)●初めから読む家庭訪問のほぼ半分はスマホアプリの話だった先生のガラケー率の高さよ… →中学生のスマホの使い方家庭訪問シリーズ(全6話) 続く●初めから読むなぁ太の中学校シリーズ ●初めから読む ●前の記事を読む ●次の記事を読む ... 続きを読む
家庭訪問シリーズ(全6話)
●初めから読む

180420-1

180420-2

家庭訪問のほぼ半分は

スマホアプリの話だった

先生のガラケー率の高さよ…
 →中学生のスマホの使い方

家庭訪問シリーズ(全6話) 続く
●初めから読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 16位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 8位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

通常の家庭訪問なら担任一人が来るところを我が家は支援学級の担任オールスター勢ぞろい6帖の客間にいい大人がギッチギチにすし詰め状態それが支援学級の家庭訪問だ!!家庭訪問シリーズ(全6話) 続くなぁ太の中学校シリーズ ●初めから読む ●前の記事を読む ●次の ... 続きを読む
180419-1

通常の家庭訪問なら担任一人が来るところを

我が家は支援学級の担任オールスター勢ぞろい

6帖の客間にいい大人がギッチギチにすし詰め状態

それが支援学級の家庭訪問だ!!

家庭訪問シリーズ(全6話) 続く


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 15位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 7位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

最近なぁ太がクソ生意気だわと思ってたら →クソ生意気な様子どうやら反抗期に突入していたらしい全く気付かなかった…!!だって温厚なマサオですら反抗期にはイスぶん投げて襖に穴開けたっていうし →温厚なマサオその弟トシオは意味もなくムカついて壁を殴ってたら穴開 ... 続きを読む
180417-1

180417-2

最近なぁ太がクソ生意気だわと思ってたら
 →クソ生意気な様子

どうやら反抗期に突入していたらしい


全く気付かなかった…!!


だって温厚なマサオですら反抗期にはイスぶん投げて襖に穴開けたっていうし
 →温厚なマサオ

その弟トシオは意味もなくムカついて壁を殴ってたら穴開いたとか言ってたし
 →弟トシオ


男子は反抗期が来ると
家に穴開けるモンだと思ってたのよ !!



こんな小さな反抗ですら反抗期なのかと拍子抜け


まあでも多分これは反抗期の入り口で

きっとこれから本番が訪れるのだろうな

頑張れ母ちゃん!!

築11年に突入した我が家の
 →新築一戸建て購入

壁紙と襖がボロくなったから直そうと思ったけど

三男たい蔵が反抗期抜ける10年後にするわ!!


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 15位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 7位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

ちょっと奥さん信じられます?普段弟たちに厳しいなぁ太は →弟とは犬猿の仲思春期のせいなのか不機嫌なことが多くてそれなのに今日はとろけるような顔をしてオイデなんて言うもんだからそうか、ならば行ってあげようとなぁ太の上に乗っかったら言った言葉がクソ母親ですっ ... 続きを読む
180416-1

180416-2

ちょっと奥さん信じられます?

普段弟たちに厳しいなぁ太は
 →弟とは犬猿の仲

思春期のせいなのか不機嫌なことが多くて

それなのに今日は

とろけるような顔をしてオイデなんて言うもんだから

そうか、ならば行ってあげようとなぁ太の上に乗っかったら

言った言葉が

クソ母親ですって!!

なんてこと言うんだろ

ほんと

親の顔が見てみたいわああああ!!

そんななぁ太は現在中学二年生

こうやって絡むことが出来るあたり

うん…まだ勝てる…
 →息子と戦う方法

息子は成長すればするほど

触ることすら許してもらえなくなりそうなので

今のうち存分に親子の触れ合いをしておこうと思います

超嫌がられてるけど知るもんか!!

19なぁ太の中学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む(準備中)


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 15位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 6位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

なぁ太の励ましはちょっとズレているそもそも思考回路が少々ぶっ飛んでいるので仕方がないのだろう →進化の後退それでも飲み物に異物混入の心配がなくなったし →異物混入意思の疎通ができる分だけ →意思の不疎通かつてよりは大分マシなのですなぁ太の中学校シリーズ  ... 続きを読む
180330-1

なぁ太の励ましはちょっとズレている

そもそも思考回路が少々ぶっ飛んでいるので仕方がないのだろう
 →進化の後退

それでも飲み物に異物混入の心配がなくなったし
 →異物混入

意思の疎通ができる分だけ
 →意思の不疎通

かつてよりは大分マシなのです


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 16位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 7位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

男子中学生が集まるとどうしてこうもオシモに走るのか →以前のオシモ球技大会はズボンおろし大会へと姿を変えなぁ太と小池はおそろいパンツが露呈し梶原は賢者の称号を手に入れたちなみに男子によるパンツ丸出しの狂喜乱舞女子は近くにいなかったそうですまあ女子中学生の ... 続きを読む
180327-1

180327-2

180327-3

180327-4

男子中学生が集まると
どうしてこうもオシモに走るのか

 →以前のオシモ

球技大会はズボンおろし大会へと姿を変え

なぁ太と小池はおそろいパンツが露呈し

梶原は賢者の称号を手に入れた


ちなみに

男子によるパンツ丸出しの狂喜乱舞

女子は近くにいなかったそうです

まあ女子中学生の方が精神年齢高いよね…と思ったものの
 →JCの精神年齢

女子は女子で中谷先生を囲って盛り上がっていたようで
 →JCの盛り上がり


男子も女子も
お前らもっと球技に熱中しろよ


と思ったものの

楽しかったようで何よりなのです


中学生の考えることは相変わらずよく分からないわあ…
 →中学生の常


結論:中学生は集まるとロクでもない

考察:球技大会の日は勝負下着で臨むべき


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 18位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 8位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

大好きな先輩がいなくなってしまう悲しみなのか若さ故の感情の出し方なのか中学校の卒業式で泣いていたのは中1女子だけだったらしい(なぁ太調べ)対し、卒業式の主役の中3はケロッとしたもんだったらしくそれは彼らが大人になったからなのかそれとも合否の発表もまだでこ ... 続きを読む
180313-1

180313-2

180313-3

180313-4

大好きな先輩がいなくなってしまう悲しみなのか

若さ故の感情の出し方なのか

中学校の卒業式で泣いていたのは中1女子だけだったらしい
(なぁ太調べ)


対し、卒業式の主役の中3はケロッとしたもんだったらしく


それは彼らが大人になったからなのか

それとも合否の発表もまだで

この先のことを見据えているが故の冷静な感情からなのか


でもそれならば

小学校の卒業式でトマコが抱いた感情と同じってことで
 →小学校の卒業式

そうなるとあの時と同じく

卒業した実感は後からじわじわ来るものなのかもしれないなと

トマコは一人シミジミと思ったのでした


つまり何が言いたいかと言うと

なぁ太は朝ごはんをシッカリ食って行くべきだってことと
 →朝ごはん食べない

子ども元気で留守がいいってこと

子ども一人帰ってくるだけでどうしてこんなに家が騒がしくなるんでしょうね


いつでも学校に行って給食を食べまくっててくれたらいいんだぜ…
 →なぁ太の給食事情


そんななぁ太の卒園式
 


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~

 14位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 6位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
うちの子って発達障害! ? (ヒューマンケアブックス)うちの子って発達障害! ?(ヒューマンケアブックス) [単行本]
トマコ 
学研プラス 2013-05-21 
amazonへ →楽天へ →楽天kobo電子書籍へ 
内容をチラ見する(幼稚園~小学2年生)

うちの子って発達障害! ? 2 (ヒューマンケアブックス)うちの子って発達障害! ? 2 (ヒューマンケアブックス) [単行本] 
トマコ 
学研プラス 2015-05-27 
amazonへ →楽天へ →楽天kobo電子書籍へ 
内容をチラ見する(小学3~4年生)

三日坊主でも18キロやせられました (すくパラセレクション)三日坊主でも18キロやせられました (すくパラセレクション) [単行本] 
トマコ 
竹書房 2013-07-18 
amazonへ →楽天kobo電子書籍へ 
内容をチラ見する


男の子って、こうして育つ!
男の子って、こうして育つ! 
トマコ 
PHP研究所 2016-10-21 
kindle版へ →楽天kobo電子書籍へ

ねえ!!中学生がひどいです!!やさぐれた顔をぶさいくと言い普通にしたらかわいいよと言うので目いっぱいかわいい顔をしたらキモイと言いもっと母ちゃんを褒めて持ち上げて労わって!!なぁ太はきっとあの時の彼女への対応と同じことを母にしただけなんだろうけれど →か ... 続きを読む
180302-1

180302-2

ねえ!!
中学生がひどいです!!


やさぐれた顔をぶさいくと言い

普通にしたらかわいいよと言うので

目いっぱいかわいい顔をしたらキモイと言い

もっと母ちゃんを
褒めて持ち上げて労わって!!

なぁ太はきっとあの時の彼女への対応と同じことを母にしただけなんだろうけれど
 →かつての対応

心のドス黒い部分は隠しておくと上手く事が進むんだよと

なぁ太に教えてあげたい母心
 →母のドス黒い部分

トマコは今日も元気です


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 15位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 8位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

ちょっとの塩気が異常に辛く感じたり偏ったものしか食べられなかったりする味覚過敏支援学級には味覚過敏を抱えている子が多いため給食がちっとも減らずなぁ太がその受け皿になっている模様どーりで家ではちっとも食べないのにぽちゃぽちゃしてきたと思ったわ!! →なぁ太 ... 続きを読む
180228-1

180228-2

180228-3

180228-4

ちょっとの塩気が異常に辛く感じたり

偏ったものしか食べられなかったりする味覚過敏


支援学級には味覚過敏を抱えている子が多いため

給食がちっとも減らず

なぁ太がその受け皿になっている模様

どーりで

家ではちっとも食べないのにぽちゃぽちゃしてきたと思ったわ!!
 →なぁ太のぽちゃ化

中学校の給食を死ぬほど食っているらしい


そんななぁ太も幼稚園の頃までは野菜がほとんど食べられなかったものの
 →なぁ太の野菜嫌い

幼稚園の年長さんで受けた食育で

色んな食べ物が体を健康にするんだ!
と、根がクソマジメゆえに感銘を受け
 →クソマジメ

それ以降、好き嫌いすることなくなんでも食べるようになりました

融通利かないけどクソマジメ
 →融通利かない

それがなぁ太なのです


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 17位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 9位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

不安症のなぁ太は →なぁ太の不安症不登校や活動不参加の恐れはあれどグレる心配はなさそうです!!クソマジメすぎるんだわ…中1にもなって犯した危険が田んぼへの飛び降りとタバスコってどういうことなの…ADHDコン吉はそんなもの幼少期にとっくに体験済みよ! →暴れADH ... 続きを読む
180227-1

180227-2

不安症のなぁ太は
 →なぁ太の不安症

不登校や活動不参加の恐れはあれど

グレる心配はなさそうです!!

クソマジメすぎるんだわ…

中1にもなって犯した危険が
田んぼへの飛び降りとタバスコってどういうことなの…

ADHDコン吉はそんなもの
幼少期にとっくに体験済みよ!

 →暴れADHD

まあでも

幼少期からずっと不安症だったなぁ太が
 →幼少期からの不安症

中学生になったことで殻を破ることができて
 →殻をやぶり始めた中学生シリーズ

普通の子なら幼少期に経験するアレコレを

やっと今、体験することができるようになったのかもなあ…

あの子の危険の基準が
ちっとも危険じゃないけども


とは言えこれも成長

シミジミ


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 17位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 9位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

成績に応じて報酬が与えられるルールを採用した前回の課題テストで今までは地の底を這っていたなぁ太が →底辺っぷりまさかの好成績を打ち出し →まさかの好成績成績に応じた褒賞金を手にしたことにより初めての一人旅に出かけたりもして →中学生一人旅シリーズ(全6話 ... 続きを読む
180225-1

180225-2

180225-3

成績に応じて報酬が与えられるルールを
採用した前回の課題テストで


今までは地の底を這っていたなぁ太が
 →底辺っぷり

まさかの好成績を打ち出し
 →まさかの好成績

成績に応じた褒賞金を手にしたことにより

初めての一人旅に出かけたりもして
 →中学生一人旅シリーズ(全6話)

なんともおったまげたもんだが

今回は更に罰金制度も追加するという

なんなのアイツ
マゾなの?


そんななぁ太がマジメに勉強に取り組んでいるのは

罰金制度のおかげかと喜んだのも束の間

更なる新ルールの発案にいそしんでいただけだったという

どう見ても
ルール考えたいだけ状態


結局ずっと新ルールばっか考えてて
ちっとも進んでないテスト勉強

なんなのこれ
新手の現実逃避なの?


そんな中、学年末まであと数日のこの状況

なぁ太の懐が潤うのか

はたまたトマコのおやつ代が増えるのか

どっちだ⁉


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 14位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 8位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

バレンタインシリーズ(全4話) ●初めから読むここ最近のなぁ太の夫婦煽りがウザイったらない。どんな反応を返しても正解ではない気がして今まではサラリと流していたのだけれど →しれっとどんどん激しくなる一方でどうしたものかなーと思ったが →激しくその矛先をな ... 続きを読む
バレンタインシリーズ(全4話)
 ●初めから読む

180219-1

180219-2

180219-3

ここ最近の
なぁ太の夫婦煽りがウザイったらない。


どんな反応を返しても正解ではない気がして

今まではサラリと流していたのだけれど
 →しれっと

どんどん激しくなる一方でどうしたものかなーと思ったが
 →激しく

その矛先をなぁ太本人に向けたら一気に解決。

お母ちゃんのほっぺにチューは
マジ泣きするほど嬉しかったようで
何よりです。


それでも昔に比べたら

マジ泣きしつつも断然冗談が通じる子になったので
 →発達障害の冗談が通じない問題

だって昔のなぁ太ならこんなことしたら本気で切れて怒ってたし

それを思えばいろいろな面で随分とラクになりまして

やはり母親のチューに勝るものはないと
再確認したのでした。


困ったときはチューがオススメですよ、奥様。
 →我が家のチューの使い方

バレンタインシリーズ(全4話) 完結


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 16位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 9位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

スタレンという言葉すら知らなくてそういえば自分も昔若者が普通に使ってる言葉を知らない親世代にイラッとしたことがあったなあと思ったりもしたけれどスタレンの言葉の意味を教えられてもそれをする意味は分からないままです。文字送りゃいいだろうが文字を何のために日本 ... 続きを読む
180212-1

180212-2

スタレンという言葉すら知らなくて

そういえば自分も昔
若者が普通に使ってる言葉を知らない親世代に
イラッとしたことがあったなあ

と思ったりもしたけれど

スタレンの言葉の意味を教えられても

それをする意味は分からないままです。


文字送りゃいいだろうが文字を
何のために日本語習ってんだお前ら


若者たち、マジいみふ。

これが年を取るということなのだろうか。
 →母の老い

そして今日も中学生は元気にスタレンし合っているようです。
 →中学生のスマホ事情


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~

 15位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 7位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報