あぁ、トマコの生きる道

HSCの特性から不登校と鬱を乗り越えた長男は高校一年生に!発達障害3兄弟の母トマコのコミックエッセイ このブログに登場する人物の名前はすべて仮名であり、本名ではありません

カテゴリ: なぁ太

なぁ太は中学校を卒業した後通信サポート校というちょっと珍しい学校に通っていて →通信サポート校を選択した経緯そこは普通の学校に比べたらそれはもういろいろと自由で →通信サポート校の実態基本レポート提出とスクーリングさえ出来ていれば高卒資格が取れるのだけれ ... 続きを読む
211004-1

211004-2

なぁ太は中学校を卒業した後

通信サポート校というちょっと珍しい学校に通っていて
 →通信サポート校を選択した経緯

そこは普通の学校に比べたらそれはもういろいろと自由で
 →通信サポート校の実態

基本レポート提出とスクーリングさえ出来ていれば高卒資格が取れるのだけれど

そのレポートの提出を!
サボってやがったから!
母ちゃん激怒で!
でもチクリありがとう先生!
こういうシステム超助かる!


てわけでほほ笑みながらなぁ太にゲーム没収のお知らせをしたら

待ってました!からのブーメラン食らったっていう


ええ、トマコは今までいつものように夏の野菜や秋の味覚爆弾を食らっていて
 →夏野菜戦争
 →秋の味覚戦争

無心でそれらを処理する日々を送っていたわけで

今年は栗の渋皮煮がうまくできたし甘露煮もいい感じだった!てのはいいとして
 →去年の渋皮煮の惨劇

突然ですがなぁ太編始まります


中学校まで支援学級に在籍していたなぁ太が高校2年生の今どうなっているのか

はじまりはじまり~


小5で支援学級を出たコン吉(ADHD)の話はコチラ

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
うちの子って発達障害! ? (ヒューマンケアブックス)うちの子って発達障害! ?(ヒューマンケアブックス) [単行本]
学研プラス 2013-05-21 
amazonへ kindle版へ
楽天へ →楽天kobo電子書籍へ
内容をチラ見する(幼稚園~小学2年生)

うちの子って発達障害! ? 2 (ヒューマンケアブックス)うちの子って発達障害! ? 2 (ヒューマンケアブックス) [単行本] 
学研プラス 2015-05-27 
amazonへ kindle版へ
楽天へ →楽天kobo電子書籍へ
内容をチラ見する(小学3~4年生)

三日坊主でも18キロやせられました (すくパラセレクション)三日坊主でも18キロやせられました (すくパラセレクション) [単行本] 
竹書房 2013-07-18 
kindle版へ →楽天kobo電子書籍へ 
内容をチラ見する


男の子って、こうして育つ!
男の子って、こうして育つ! 
PHP研究所 2016-10-21 

kindle版へ →楽天kobo電子書籍へ

なぁ太のお弁当屋さん(全5話) ●初めから読む支援学級に6年間在籍していたなぁ太は特性を持った子になんて言えば指示が通るのかを熟知しているが →給食バトルモラハラ気質を持った人への対応が全くできないHSCゆえに、悪意をバシバシ受け取ってしまいやり返せないものだ ... 続きを読む
なぁ太のお弁当屋さん(全5話)
 ●初めから読む

201223-1
201223-2
201223-3

支援学級に6年間在籍していたなぁ太は

特性を持った子になんて言えば指示が通るのかを熟知しているが
 →給食バトル

モラハラ気質を持った人への対応が全くできない


HSCゆえに、悪意をバシバシ受け取ってしまい

やり返せないものだから心が傷つき疲弊していくだけ


思えばなぁ太の前でだけ嫌味を言い続けた前のバイトのマネージャーも
 →前のバイトのマネージャー

筋が通らないことばかりしていた中学校の時の担任もその気質を持っていて
 →中学校の担任とバトル

その時のなぁ太には離れることしか解決法がなかったわけだが


今後そういう人が現れる度逃げることしかできないのか

逃げることができたならそれはそれで正解じゃないのか

でも親しんだ場所から離れざるを得ない悔しさとかやりきれなさとか

それでもこれからの彼の人生、彼なりの対応法を見つけるんじゃないか


いろんなことを考えつつ


とりあえずは今のバイトをやりこなせるようになろうと頑張るなぁ太を

私は見守っていこうと思ったのでした

がんばれなぁ太

そしてお母さんにまたケーキ買ってください

なぁ太のお弁当屋さん(全5話) 完結
 ●初めから読む

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報

なぁ太のお弁当屋さん(全5話) ●初めから読むなぁ太はこれまでたくさんのことを諦めてきた小学1年生のつまづきではピアノと硬筆を →小1のつまづき中学2年生のウツでは塾と勉強することを →中2のウツでも辞めることに躊躇しなかったことはないだってトマコが子ども ... 続きを読む
なぁ太のお弁当屋さん(全5話)
 ●初めから読む

201222-1
201222-2
201222-3

なぁ太はこれまでたくさんのことを諦めてきた

小学1年生のつまづきではピアノと硬筆を
 →小1のつまづき

中学2年生のウツでは塾と勉強することを
 →中2のウツ


でも辞めることに躊躇しなかったことはない


だってトマコが子どもの頃は続けることが美徳とされていたし

トマコ自身もそう思っていたわけで

それに何より

今まで積み上げてきたものを諦める悔しさ

辞めることにより周りから置いて行かれる不安

何かを始める時には勇気が必要だけれど

諦める勇気はその倍必要だと思う
 →逃げることの難しさ


でもそうやって生きてきたなぁ太が今、困難にぶつかったとき

それを乗り越える力があの子にはないのではないかと思っていたけれど

彼なりに壁に立ち向かい、努力する姿を見て

なんかもう

他と違う道を通っても、なぁ太なりに成長するんだな

なぁ太の人生はなぁ太のものなんだなとシミジミ思ったというか

私にできることは何もないんだなあと再度痛感したのでした


そうは言ってもなぁ太に特性があるのも事実

得手不得手を活かすべきというか、要は適材適所と言いましょうか

頑張ってもダメなら

逆に持ち合わせてる才能を十分に発揮できる場所に行けばいい話なのだけれど

でもその前にまずは頑張ってみるという彼の姿勢を

彼の様子を見ながら、たくさん話を聞きながら

母として応援していこうと思います
 →発達に問題ある子の関わり方

なぁ太のお弁当屋さん(全5話) 続く
 ●初めから読む

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報

なぁ太のお弁当屋さん(全5話) ●初めから読むマサオさんていつもは穏やかなんですよそれがこの日は虫の居所が悪かったのか、珍しくピリピリしていて小さなことを叱っていたら思わず大噴火してトマコびっくりだったのだけれどでもマサオの不安も分かるんですよねなぁ太が入 ... 続きを読む
なぁ太のお弁当屋さん(全5話)
 ●初めから読む

201221-1
201221-2
201221-3
201221-4

マサオさんていつもは穏やかなんですよ

それがこの日は虫の居所が悪かったのか、珍しくピリピリしていて

小さなことを叱っていたら思わず大噴火してトマコびっくりだったのだけれど


でもマサオの不安も分かるんですよね

なぁ太が入った高校は普通とは全然違ってとても緩くて
 →通信サポート校に進学した経緯
 →通信サポート校の実態

この環境で3年間過ごしたなぁ太にどんな進路があるのだろうとか

特性があるこの子は将来仕事に就けるのだろうかとか
 →なぁ太の特性

そういうのはもう、考えてもキリがないほどたくさんある


でも、なぁ太が小学生のころ

どこにも居場所がなくて閉じこもっていた彼をただ励ますことしかできなかった毎日を思えば
 →不登校とウツの時代


今では毎日学校に通えていて、バイトもしていて

自分で稼いだお金でいろんなところに行って体験して

親にお土産まで買ってきてくれる

世界が広がり私生活が充実したなぁ太は心穏やかにもなり

あんなに兄弟仲が悪かったのに今はそんなこともなく
 →かつてはコン吉だけが我慢していた

家族みんな穏やかに笑って過ごしている


なぁ太の家での役割も今ではもう確立していて

誰よりも家のことをこなしているなぁ太を不満に思うこともない
 →家での役割


もうね、いいんじゃないかなって

これでいいんじゃないかなって

足りないものを数えたらキリがないけれど

私が望んでいたのは家族が仲良く穏やかに過ごすことだけで

それはもう、叶っているじゃないか

他人と比べてどうであれ、私は今こんなにも幸せじゃないかって


彼の人生のこの先に、なにがあるかは分からない

でもその不安は彼のもので、私のものではない

だからそれを彼にぶつけることだけは、しちゃいけない

ていうのも、かつて小さかったなぁ太にぶつけたことがあるからこそ

余計に思うことなんですけどね
 →ドロロな話(全2話)


マサオとそんな話をしつつ

気づけば家族仲はまた穏やかに戻っていて

トマコはリンゴに追われてケーキを焼き

なぁ太はバイトを頑張っているのでした


なぁ太のお弁当屋さん(全5話) 続く
 ●初めから読む

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報

なぁ太のお弁当屋さん(全5話) ●初めから読む前回のファーストフードは人間関係が原因で辞めたなぁ太今回のお弁当屋では怒ってばかりのおばちゃんバイトがいると聞いて辞めるフラグきたか!?と思ったらどうやらそうではないらしい思い返せばなぁ太の病んだタイミングはな ... 続きを読む
なぁ太のお弁当屋さん(全5話)
 ●初めから読む

201218-1
201218-2
201218-3
201218-4

前回のファーストフードは人間関係が原因で辞めたなぁ太

今回のお弁当屋では怒ってばかりのおばちゃんバイトがいると聞いて

辞めるフラグきたか!?と思ったら

どうやらそうではないらしい


思い返せば

なぁ太の病んだタイミングは

なぁ太の力ではどうしようもない相手が身近にいた時だった


先生の目を盗んで嫌がらせしてくる同級生や
 →嫌がらせ問題

どうしようもない支援の担任の先生
 →小林先生

ひっそりとただ嫌味を呟き続ける男性マネージャーも
 →男性マネージャー


そういう相手がそばにいるとなぁ太は心病んでしまうけれど

そのおばちゃんはそういう人たちとは違い

口調がきついだけで正しいことを言う人で

むしろやるべきことをハッキリと教えてくれるから

分かりやすくて助かるのだとなぁ太は言うのだった


こうしてなぁ太はバイト前にちょっとグチグチ言うものの

辞めるフラグはまだ立たず

彼なりに頑張っているのでした

なぁ太のお弁当屋さん(全5話) 続く
 ●初めから読む

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報

なぁ太@高校1年生初めてのバイトはファーストフードで仕事は合っていたのに人間関係の問題で2か月で辞めた後 →なぁ太の初バイト(全9話)新しく見つけてきたのが本人が希望していたおばちゃんだらけのバイト、お弁当屋さん初めはぬるいとタカをくくっていたのに仕事内容 ... 続きを読む
201217-1
201217-2
201217-3
201217-4

なぁ太@高校1年生

初めてのバイトはファーストフードで

仕事は合っていたのに人間関係の問題で2か月で辞めた後
 →なぁ太の初バイト(全9話)

新しく見つけてきたのが

本人が希望していたおばちゃんだらけのバイト、お弁当屋さん


初めはぬるいとタカをくくっていたのに

仕事内容を把握したら屍と化したわけだが

はてさて、今度は大丈夫なのでしょうか


なぁ太のお弁当屋さん(全5話) 続く

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報

猫と子どもの関係(全4話) ●初めから読むHSCのなぁ太は初めての幼稚園でそのストレスから頭皮丸見えの円形脱毛症を発症するレベルで →なぁ太の円形脱毛症(画像有)そんな時に猫を飼うことでこの子の問題が解決するかもしれないなんてことを願いつつ捨て猫だったねこ隊 ... 続きを読む
猫と子どもの関係(全4話)
 ●初めから読む

201020-1
201020-2

HSCのなぁ太は

初めての幼稚園でそのストレスから

頭皮丸見えの円形脱毛症を発症するレベルで
 →なぁ太の円形脱毛症(画像有)


そんな時に

猫を飼うことでこの子の問題が解決するかもしれないなんてことを願いつつ

捨て猫だったねこ隊長を拾ったわけだけど

ねこ隊長ったらまあ狂暴で

一緒に暮らす大人ですら狩ろうとするレベルで
 →飛びかかる前(画像有)


そんなもんだからヨタヨタ歩く子どもなんざ

格好の獲物でしかなくて


でも

なぁ太の小学生時代ってそれはもう地獄だったのですよ

あんな孤独はないんじゃないかってくらいあの子は絶望の中にいて

母親である私はただ生きて欲しくて

励ますことしかできなかった
 →小学生の暗黒期


なぁ太の問題を解決できれば…なんてことを思って飼い始めたねこ隊長だけど

でも今

あのどん底にいたなぁ太の心の支えになっていたのだと知って

動物の持つ力の大きさを今更ながらに感じたのでした


猫と子どもの関係(全4話) 完結
 ●初めから読む

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報

猫と子どもの関係(全4話) ●初めから読む小学3年生でウツになり不登校になりかかったという経歴がある →ウツと不登校現在高校1年生でHSCの長男なぁ太は →HSCとはニート思考ゆえに猫になりたいと常々言っていたがベタベタに甘やかされる猫には自由がないという ... 続きを読む
猫と子どもの関係(全4話)
 ●初めから読む

201019-1
201019-2

小学3年生でウツになり不登校になりかかったという経歴がある
 →ウツと不登校

現在高校1年生でHSCの長男なぁ太は
 →HSCとは

ニート思考ゆえに猫になりたいと常々言っていたが

ベタベタに甘やかされる猫には自由がないという現実を突き付けられ

働いて賃金を得て集団で生きていくという厳しい生活を選んだのでした


自由って偉大


あと猫の食事が単調なのも地味に効いたらしい

おまえ、母ちゃんのご飯大好きだもんな…
 →母ちゃん飯


そんななぁ太、初めてのバイトではいろいろあったものの
 →バイトトラブル

次のバイトは順調に行ってます

今んとこ順調なだけで今後どうなるか分からないけどね!

いつまで続くかな~と思いつつ

その話もまた今度


猫と子どもの関係(全4話) 続く
 ●初めから読む

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報

なぁ太の初バイト(全9話) ●初めから読むなぁ太が困りごと発言をしたときは既に限界を迎えているときだと分かったのは本当につい最近のこと今までのトマコはそこをちっとも分かってなくてなぁ太が部活を辞めたいと言ったときも →部活を辞めたい友達に嫌がらせされてると ... 続きを読む
なぁ太の初バイト(全9話)
 ●初めから読む

201002-1201002-6
201002-3
201002-4


なぁ太が困りごと発言をしたときは

既に限界を迎えているときだと分かったのは本当につい最近のこと


今までのトマコはそこをちっとも分かってなくて


なぁ太が部活を辞めたいと言ったときも
 →部活を辞めたい

友達に嫌がらせされてると訴えたときも
 →友達からの嫌がらせ

「その場で頑張り続けるための改善策」を提案してしまい

結果として追い詰められたなぁ太は激しい拒絶行動をしたあげく
 →拒絶行動

心病んでしまったわけだけど
 →薬ひとつ飲めない状態に


なぁ太みたいなHSCの激しい子は

本人にその自覚がなくともSOSを出すまでに散々傷ついていて

周りと同じように対応できない自分を責めていて


それってすごく苦しいことなんです
 →理解と許容の大切さ


だから彼が彼自身を許せるように

私たち親がまず誰よりも一番に彼を認めて受け入れる必要があったのに

でもそれはただの甘やかしじゃないかとか

周囲の目だとかいろんなものが絡み合っていて


だって実際になぁ太がHSCだからといって

やることなすこと全部を許していいわけではなくて

締めるとこは締めなくちゃだめなんですよね
 →ネトゲでキュッ


でも困りごとに関してはそれとは全く別なんですよ

そういった日常のこととは180度対応を変えなくちゃいけなくて

だけど今まで積み重ねた価値観があるからなかなか簡単にできることじゃなくて
 →価値観を崩すことの苦しさ

親にとっても試練なわけだけど


ひとつ乗り越えた今思うのは

今まで起きた問題も、間違えたと思った対応も、散々のたうち回った苦しみも

全てに意味があるのだということ

人生って結局いつまでも

頭を打ち、気づき、学ぶことの繰り返しで

それならば

どうせなら苦しんで生きるんじゃなく、笑って楽しく生きようと

失敗を悔いるんじゃなく、失敗から得た気づきと学びを喜んで生きようと

トマコはシミジミ思ったのでした


てことで長く続いたなぁ太のバイト話はこれで終わり
今はまた新しい道を歩んでいるなぁ太にどんな結末が待ってるか分からないし
バイトしたことで思考が偏って小さな衝突が起きたりもしたけれど
そのお話はまた今度

なぁ太の初バイト(全9話) 完結
 ●初めから読む

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報

なぁ太の初バイト(全9話) ●初めから読むせっかくいい環境だったのに夏休みの終わりと同時にバイトを辞める決断をとったなぁ太でもね、これは大きな成長なんです結局対応も改善もできなかったと言えばそれまでだけどでもそうじゃなくて自分で始めて、自分で終わらせて病む ... 続きを読む
なぁ太の初バイト(全9話)
 ●初めから読む

201001-1
201001-2
201001-3
201001-4

せっかくいい環境だったのに

夏休みの終わりと同時にバイトを辞める決断をとったなぁ太


でもね、これは大きな成長なんです


結局対応も改善もできなかったと言えばそれまでだけど

でもそうじゃなくて

自分で始めて、自分で終わらせて

病む前に逃げるという決断ができたんです


これって本当にすごいこと


そりゃあやっぱり悔しさが全くないかと言えばそんなことはない

もうちょっと頑張ってみたら、という思いも全くなかったわけではない

でもね

「逃げる」って簡単なようでいてすごく難しいことで
 →「逃げる」ことの難しさ

なかなかできることじゃないんです


だからなぁ太は「逃げた」んじゃなくて

自分を蝕む環境を「避けた」のだと

そうやって「自分を守る術を身に付けた」のだとトマコは思うのです


長く続いたなぁ太のバイトのお話

最後はオマケのお話です

なぁ太の初バイト(全9話) 続く
 ●初めから読む

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報

なぁ太の初バイト(全9話) ●初めから読む「いじめ」はいじめられる方にも問題があると言うならばHSCの子の問題はきっと「自己主張できない」ことなんだろうけれどでもそれは誰にも迷惑をかけていないことだからそうっとしておいてくれればいいいのに目ざとく見つけて感 ... 続きを読む
なぁ太の初バイト(全9話)
 ●初めから読む

200930-1200930-4


「いじめ」はいじめられる方にも問題があると言うならば

HSCの子の問題はきっと「自己主張できない」ことなんだろうけれど

でもそれは誰にも迷惑をかけていないことだから

そうっとしておいてくれればいいいのに

目ざとく見つけて感情をぶつけてくる人間がいるわけで


そういった行為に対してHSCは

太刀打ちする力を持っておらずやられる一方になり

痛めた傷はゆっくり心を蝕んでいく

HSCの子が心穏やかに生きていくには

そのような人と離れて心穏やかに過ごせる「環境」が何よりも大事なわけだが


夢を持って目標に取り組んで

仕事も特性にすごく合っていて本人にやる気があっても

環境ひとつで脆く儚く崩れてしまうというHSCの現実


そうやって諦めることに昔は涙したこともあったけれど
 →諦めた未来と母の心

今ではそれも何度も通った道で

母もなぁ太も少しずつ変わっていたのです


なぁ太の初バイト(全9話) 続く
 ●初めから読む

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報

なぁ太の初バイト(全9話) ●初めから読む小さい頃から自己主張ができなかったなぁ太は遊具やおもちゃの貸し借りでも「かわって」が言えず回って来ない順番をいつまでも待つような子だった →永遠に待つ人に対しても幼い頃から相手を傷つけない言葉を一生懸命選ぶ子で → ... 続きを読む
なぁ太の初バイト(全9話)
 ●初めから読む

200929-1
200929-2

小さい頃から自己主張ができなかったなぁ太は

遊具やおもちゃの貸し借りでも「かわって」が言えず

回って来ない順番をいつまでも待つような子だった
 →永遠に待つ


人に対しても

幼い頃から相手を傷つけない言葉を一生懸命選ぶ子で
 →注意の仕方

そういう気遣いばかりなモンだから男の子の中では馴染めず
 →小3でウツになり小4から支援学級に

今でも現実社会では女友達の方が多い(ネトゲは男ばかりだけど)


でもそういう子だからか
人から受ける悪意にめっぽう弱い



中2の時に受けた嫌がらせ問題も
 →嫌がらせ問題(全6話)

本人の「大丈夫」という言葉を信じて見守っていたら

結局我慢の末に円形脱毛症を発症しウツになった
 →中2のウツ(全10話)


「自分が悪意のある言葉を吐いたら相手がどんな気持ちになるのか」


その考えが根底にある限り

大なり小なり衝突の多い集団生活は

HSCのなぁ太にはとても厳しいものなのだろう


それでも現状を変えるために

私たちはたくさんのことを考え始めたのです

なぁ太の初バイト(全9話) 続く
 ●初めから読む

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報

なぁ太の初バイト(全9話) ●初めから読む仕事の内容も環境もすごく合っているのに本人にもやる気があるのにここにきてまたもや中2のときのような問題が…!! →中2の嫌がらせ問題(全6話)どうなるなぁ太どうするトマコなぁ太の初バイト(全9話) 続く ●初めから読む ... 続きを読む
なぁ太の初バイト(全9話)
 ●初めから読む

200928-1
200928-2

仕事の内容も環境もすごく合っているのに

本人にもやる気があるのに

ここにきてまたもや中2のときのような問題が…!!
 →中2の嫌がらせ問題(全6話)

どうなるなぁ太

どうするトマコ

なぁ太の初バイト(全9話) 続く
 ●初めから読む

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報

なぁ太の初バイト(全9話) ●初めから読むそうだったなぁ太はこういう作業は何の問題もないんですよむしろ把握が早い小4から中3まで支援学級に属していたものの →支援学級に移動給食時間の立ち回りを先生の代わりに務めていたし →支援学級の給食時間問題家の仕事を教 ... 続きを読む
なぁ太の初バイト(全9話)
 ●初めから読む

200927-1
200927-2

そうだった

なぁ太はこういう作業は何の問題もないんですよ

むしろ把握が早い


小4から中3まで支援学級に属していたものの
 →支援学級に移動

給食時間の立ち回りを先生の代わりに務めていたし
 →支援学級の給食時間問題

家の仕事を教える際でも1教えたら10把握するタイプだと感じていて
 →把握が早いタイプ


だからバイトも全然いける!!と思ったけれど

なぁ太の問題はそこじゃなかったのです


なぁ太の初バイト(全9話) 続く
 ●初めから読む

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報

なぁ太の初バイト(全9話) ●初めから読むいやもう不安しかないよ!!!だってあいつダンゴムシなんですよ!!! →ダンゴムシ本人も自分でそれをコントロールしようと頑張っていたからか →自分でコントロール中2以降はダンゴムシ化は見られなかったけど!!!2年前ま ... 続きを読む
なぁ太の初バイト(全9話)
 ●初めから読む

200926-1
200926-2

いやもう不安しかないよ!!!

だってあいつダンゴムシなんですよ!!!
 →ダンゴムシ

本人も自分でそれをコントロールしようと頑張っていたからか
 →自分でコントロール

中2以降はダンゴムシ化は見られなかったけど!!!

2年前までそんな状態だったのに

バイト先で固まったときにはどうしたらいいのか!!!

母の不安は尽きなかったのです

なぁ太の初バイト(全9話) 続く
 ●初めから読む

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報

なぁ太の初バイト(全9話) ●初めから読む奥様大変!!トマコもマサオも面接を受けた経験は22年前が最後なので今の流れが全く分かりません!!何はなくとも履歴書だけはと思っていたけれど持って行ったやつは返されてバイト先にある履歴書に記入してくださいと言われたら ... 続きを読む
なぁ太の初バイト(全9話)
 ●初めから読む

200925-1
200925-2

奥様大変!!

トマコもマサオも面接を受けた経験は22年前が最後なので


今の流れが全く分かりません!!


何はなくとも履歴書だけはと思っていたけれど

持って行ったやつは返されてバイト先にある履歴書に記入してくださいと言われたらしい


アプリってなんだよ
履歴書いらねえのかよ


そこのバイト先が特殊なだけで他のとこに応募する場合は持って行った方がいいのかなあ

ちっとも分かんねえや!!


そんなトマコもかつてはOLだった過去がありました
 →OL時代の話

今はなぜか想像もしていなかったイラストレーターというお仕事をしています
 →イラストレーターのお仕事

人生何があるか分からないもんだなあ

なぁ太の初バイト(全9話) 続く
 ●初めから読む

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報

ネトゲがきっかけで人と交流を持ちネトゲがきっかけでPC本体に興味を持ち始めネトゲがきっかけでバイトをすると言い出したなぁ太 →ネトゲから見つけた将来の夢(全6話)そう言ったはずなのにスマホをいじりながらゴロゴロする毎日でまあでも高校入学して間もないしコロナ ... 続きを読む
200924-1
200924-2

ネトゲがきっかけで人と交流を持ち

ネトゲがきっかけでPC本体に興味を持ち始め

ネトゲがきっかけでバイトをすると言い出したなぁ太
 →ネトゲから見つけた将来の夢(全6話)


そう言ったはずなのに

スマホをいじりながらゴロゴロする毎日で

まあでも高校入学して間もないしコロナもあるしーと胸をなでおろしていたら


気づけば手あたり次第にバイトに応募していたっていう


なんていうか

相変わらずなぁ太の静と動に驚かされています
 →前回は香川に飛びやがった

母ちゃんの心臓モタナイヨー!

なぁ太の初バイト(全9話) 続く

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報