あぁ、トマコの生きる道

イラストレータートマコのマンガ&エッセイ。長男の発達障害、次男&三男のソフトボールも!

カテゴリ: 妊娠・出産記録

今までの続編です。まだの方はコチラをどうぞ。 7/23 妊娠・出産記録~妊娠までの軌跡~ 7/26 妊娠・出産記録~妊娠中の体の変化~ 12/3 妊娠・出産記録~陣痛が始まるまで~  12/17 妊娠・出産記録~陣痛スペシャル~いよいよ出産間近!トマコは重い体を引きずるよ ... 続きを読む

今までの続編です。

まだの方はコチラをどうぞ。

 7/23 妊娠・出産記録~妊娠までの軌跡~

 7/26 妊娠・出産記録~妊娠中の体の変化~

 12/3 妊娠・出産記録~陣痛が始まるまで~
 12/17 妊娠・出産記録~陣痛スペシャル~




いよいよ出産間近!


トマコは重い体を引きずるようにして分娩台に上りました。


でも、でもやっといきんでいいんだ…!!

やっとこの痛みから解放されるんだ…!!

と思ったのもつかの間。


どうやら隣の陣痛室で苦しんでいた人が出産体制にあるらしく、トマコの出産はその次…。




つまり…。




1217-8

それまでの間あの地獄の子宮口開きを受け続けることに…!!

ガクガク((((((゚Д゚ ;)))))ブルブル



神様これは何かの罰ですか…!!

(゚Д゚;≡゚Д゚;)アワワ…


あまりの痛みに耐え切れず、看護師さんに

「それ辞めて下さい…」

と懇願。


そうこうしているうちにやっとトマコの出産の番!!


地獄の子宮口開きを受け続けたおかげか、いきんだ瞬間

ズルルルルル~~~~!

と何かが出る感じが…!!



出産はやっ!!Σ(゚Д゚;)



でも…。


でもっ…………!!



1224-1

き、きもちいい~~~~!!!゜*。(*´Д`)。*°

まるで一年間溜め込んだ便秘が全部放出された感じ~~~~~♪゜*。(*´Д`)。*°


 き、汚くてスミマセン…。

 でも本当に気持ちよかったんです…。




痛みも瞬時に消え、現れたのは安堵の気持ちと



1224-2

こんな赤子。



つ、突っ込みどころ満載の赤子

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


トマコが20キロ近く体重増加してしまったため、生まれながらにしてプックプクのほっぺたを持ち合わせていたなぁ太。


出産したばかりの赤子のほっぺじゃないだろう、これ…○| ̄|_


しかも、陣痛当初から子宮口近くにスタンバっていた彼の頭はシャレにならないほど長細く…。


目はまるで葉の気孔のように腫れぼったい…。


お、おもしろい顔してるな~~(≧m≦)

と思いつつも、祝福ムードの中その言葉は胸にソッとしまっておいたトマコなのでした。



しかし、産後のトマコに訪れたのは恐ろしいほどのハイテンション!!


生まれた感動からか、安堵からなのか。


1224-3

「私赤ちゃん産んだ!」

「私赤ちゃん産んだんだけど!」

「ちょっとすごくない??」

とおバカな言葉を連発。


しかも

お前は壊れたロボットか!?Σ(゚Д゚;)

ってほど同じ言葉をオートリピート。


陣痛の後遺症か、トマコの中で何かが壊れていたとしか思えません。


終いにはマサオさんに止められ…。


許しておくれよ。


トマコ産後ハイになってたんだよ…○| ̄|_



そんなマサオさんは

「感動した??」

と聞いても

「うん。」

としか言ってくれない。


もともと口下手なヒトだからなぁ。


でも詳しく知りたかったトマコは更に追求!


「どこが??

 どんなトコに感動した??」



するとマサオさんが言った言葉は…。




1224-4

び、微妙…………Σ(´Д`;) 


他に言い様があるだろう…。


『トマコが頑張る姿』とかさ…。


まぁでも感動してるのは確かなので立ち会った甲斐はあったようです。


えがったえがった。




でもトマコ妊娠中、お腹の子供に全く興味を示さなかったマサオさん。


こりゃ子供産まれてもかわいがってもらえないかなぁ…(o´_`o)

と不安な気持ちを抱えていたのですが…!!


出産直後からお世話しまくる…!!Σ(゚Д゚*) 


どうしたんだ、マサオさん!! 


あんた子供に興味ないんじゃなかったのかい…!?Σ(゚Д゚*) 


でも嬉しい悲鳴ですよね。


今ではすっかり子煩悩なパパが出来上がりました。





産後は分娩台で数時間過ごしました。


なぁ太はトマコの胸でカンガルーケア♪


すると聞こえてきた隣の声。


あぁ、トマコの前に出産した人と先生だな…と思っていると…


先「出産はどうでした?」


隣「もう死ぬほど痛かったです…。」


先「そうだよねぇ。

  痛いよねぇ…。

  でも…」



そしてその後に先生が言った言葉は…



1224-5

と、隣の人ってトマコーーーーー!?

(゚Д゚;≡゚Д゚;)アワワ…


トマコしかいないよね…???


痛かったのか、あれ…Σ( ̄□ ̄lll)


そういや陣痛が初めから1分間隔で全然本と違うなぁとは思っていたけれど…!!


まぁでも人の痛みはそれぞれ。


陣痛なんてみんな痛いんだし。


次の子はもっとラクだといいな…。





それにしても…。


実は子供が苦手な大人だったトマコ。


正直生まれた子をちゃんとかわいがれるのか不安でしょうがなかった。


でも、自分が子供を生んだ途端見る目が変わりました。


子供って本当にかわいい…!!!(*´Д`*)


自分がこんなにも子煩悩になるとは思ってもみなかった…!!


出産バンザイ!!




ちなみに産後一年のこと…。


なぁ太が一歳になった頃。


出産直後のなぁ太の様子を撮ったビデオがあるのにまだ観ていないということに気づき、家族三人でビデオ鑑賞したトマコ。


トマコが産後の処置をされている間に撮られたものだったのでトマコの知らないなぁ太の姿がいっぱい…!!




1224-6

生まれたばかりのなぁ太にときめいていた時、マサオさんと実母の話し声が…。


どうやらビデオの側で話していたため声が入っていた様子。


実母「どう?

   父親になった気分は??」


マ「ん~~~。

  まだ分からんなぁ…。」


実母「この子はどっちに似てるんだろうね??」


マ「う~~~ん………。」




マサオさんはしばらく考え込んだ後…




1224-7

こ、ゴルァーーーーーー!!(▼皿▼メ;)


一生物のビデオになんちゅー言葉を入れてるのぉぉぉ!!(▼皿▼メ;)



しかも…



1224-8
好き勝手言ってるよ、この人たち…○| ̄|_


このビデオはなぁ太が大きくなるまで取っておくことにしました…。


変な顔、はないだろうよ…。


ちなみにこのビデオをなぁ太に見せた後、なぁ太は夜泣きをしまくって全然寝てくれませんでした。


しかも恐怖に怯えたような泣き方。


出産は母親も大変だけど、子供にとっても大変だったんだろうなぁと思った出来事でした。




【オマケ】

初公開!

これが生まれて次の日のなぁ太です。

ほっぺぷっくぷく!!

二歳の今でもこのほっぺは健在です。

しかもパワーアップしてる気が…。
04-12-10_11-08




【お知らせ】

来週は産前・産後の心の変化編です。

ホルモンの関係かトマコの心は変な方向に向いてしまいました。

ちょっと暗い話もあるかもですが、読んでいただければ…と思います。




今日はクリスマスイブ☆

でもマサオさんはお仕事さ…!!(ノД`)・゜・。

しかも夜勤…!!(家にいても寝てばかり&夜不在)

そんなロンリーなトマコ&なぁ太に愛のプレゼントクリックを下さい…。

ランキング       子供服・子育てブログランキング

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

今日も押してくれると嬉しいです(´ω`*)

今回の記事は陣痛の痛みについてのみです。出産未経験の方は読まないことをオススメします…。今までの続編です。まだの方はコチラをどうぞ。 7/23 妊娠・出産記録~妊娠までの軌跡~ 7/26 妊娠・出産記録~妊娠中の体の変化~  12/3 妊娠・出産記録~陣痛が始まるまで ... 続きを読む

今回の記事は陣痛の痛みについてのみです。

出産未経験の方は読まないことをオススメします…。


今までの続編です。

まだの方はコチラをどうぞ。

 7/23 妊娠・出産記録~妊娠までの軌跡~

 7/26 妊娠・出産記録~妊娠中の体の変化~

 12/3 妊娠・出産記録~陣痛が始まるまで~




1217-1

1217-2


しかしココで異変に気づく。


陣痛間隔、短くないか…?(゚Д゚;)


陣痛1分半 無痛30秒…。


なにこのハイペース!!Σ( ̄□ ̄lll)


持参していたたまひよを読む限り、初めの陣痛は5~10分感覚。


2分間隔なんてもう生まれる間近じゃないっすか!


慌てて診てもらうも

「子宮口開いてませんね~」


ナヌッ!?

そんなバカなっ!!Σ(゚Д゚;)


陣痛間隔短い出産間近じゃないの…!?


そして痛みを増す陣痛。


子宮口を金槌でガンガンに叩かれてる気分。


痛すぎて意識が飛びそうに…!!

ガクガク((((((゚Д゚ ;)))))ブルブル





そしてここからトマコの野獣化が徐々に始っていく。



1217-3

愛する夫、マサオさんは単なる腰揉み要員!


甘い手つきだとすぐさま罵倒!!


その剣幕に引き気味のマサオ氏。


今までは夫婦二人ラブの極地でしたもの。


かわいい妻だったトマコの本性がココで暴かれる…!!




時刻は夜中4時頃。


そんな我ら夫婦に異変が起こる。


それは…眠気Oo。(。pω-。)


トマコ夫婦は昨日朝5時に起床している。


つまり丸24時間近く寝ていない…。


あぁぁぁ、こんなことだったら寝ておけばよかった!!○| ̄|_

と激しく後悔するも、時既に遅し。


「ごめん…寝ていいかな…」

と何度も懇願するマサオさんに寝ることを許した優しいトマコ。


そんなトマコは

・1分半陣痛に苦しむ

・30秒の無痛時間に寝る

ってのを一人繰り返していた。


しかし…。


朝5時頃、無情にもその無痛時間がなくなってきた。


・陣痛時間=激しく痛い

・無痛時間=とても痛い

みたいな。


そうなったトマコは安らかに寝ていたマサオさんを

躊躇なく蹴り起こす!!(▼皿▼メ;)


私一人で苦しんでたまるか!!(▼皿▼メ;)


鬼………!!


トマコは鬼!!




そしてこの頃痛みの質が変わってきた。


生理痛の100倍の痛みだったものが、超ハードな下痢の痛みへ。


そこで陣痛室に移ったのだが…




1217-4

トマコは完全なる野獣と化した!!(▼皿▼メ;)



マサオさんが触れば怒り狂い


マサオさんが話しかければブチ切れ


マサオさんが側にいるだけで腹が立ってしょうがない



しかし両家の親に連絡する為マサオさんが外に出た時に気づいた。



いない方がもっと腹が立つ…!!(▼皿▼メ;)



何がしたいんだ野獣化トマコ…○| ̄|_



そんな野獣化トマコは陣痛室で色々試しました。


いきみ逃しに効くと書かれていたポーズや、尻穴にテニスボールなど…。


しかしそれらのものは余計にいきみを誘い逆効果でした。


やっぱ人それぞれなのね。




そして…。




1217-5

痛みに耐えられなくなり看護師さんに助けを求めるも撃沈…○| ̄|_


この病院が和痛&無痛分娩を行ってないことを、おバカなトマコはこの時初めて知ったのでした…。


野獣化トマコにフツフツと沸く怒り。


「今からでも転院してやるーー!!

 ふんぐわぁ~~~!!(▼皿▼メ;)」

と思うも、わずかに残っていた理性がそれを止めてくれました。


えがったえがった。


伝説の患者にならずに済んだよ…○| ̄|_




しかし

「あの看護師がトマコに嘘ついたのかも…!?」

というわけの分からん疑心暗鬼に陥ったトマコ。


他の看護師さんに聞くも、みな同じ答え。


当たり前だけどね…?


当時の野獣化トマコは

チクショウッ!!(▼皿▼メ;)

と思ったものですよ、ハイ。



ちなみに。

1217-6

隣の陣痛室で苦しんでいた人もトマコと同じことを聞いてました。


痛いながらもなんだか笑えたひとコマでした( *´艸`)




昼10時頃。


この頃からえらくトイレに行きたくなる。


実際お小水を出すと陣痛の流れはスムースになるらしく、何度もトイレに通ったのだが…。


トイレに行ってお小水だけ出そうとするも…



1217-7
便器のフィット感がいきみを誘う~~~~!!

(゚Д゚;≡゚Д゚;)アワワ…


出るっ!


出るっ!


赤子がココで出るっ!Σ( ̄□ ̄lll)



慌てて陣痛室に戻る…○| ̄|_




ソコで見に来た看護師さんが

「あら、7センチになったわね~。

 裂けちゃわないように子宮口広げておきましょうね。」

と…。



これが地獄の痛みでした…。



いきみと同時に




1217-8

子宮口を指で押し広げる看護師さん!


ピークの陣痛より痛いんだ、これが!

ガクガク((((((゚Д゚ ;)))))ブルブル


でもこのおかげでスムースな出産が出来たんですけどね…。


あの地獄の苦しみは忘れられねぇ…!!

(ノД`)・゜・。



次回は出産編です。

あああ、長くなっちゃうなぁ…。

申し訳ないけどお付き合い下さいませ。

次回は来週の日曜日にアップ予定です。

あ、来週はクリスマスイヴかっ!?

うはは~~~い!!。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ。



【陣痛がイマイチ分からない人へ】

トマコが感じた陣痛は二種類ありました。

子宮口が開く痛みは生理痛の激しいやつ。

股の間を熱いハンマーでガンガン殴られてるのを想像してください。

また、生まれる前の痛みは腹下しの激しい痛み。
超ハードな下痢を起こした際、そのブツを出してしまわずひたすらガマン。

そしてガマンを何時間も継続…そんな感じでした。

そんなトマコは第二子も前の病院で産もうと思っています。

ええ、例の麻酔のない病院ですよ…。

すごくいい先生とスタッフさんがいるのでまたソコにしようかと。

当日また野獣化して

「転院してやる!」

って思うのかしら…。




ランキング       子供服・子育てブログランキング

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

今日も押してくれると嬉しいです(´ω`*)

陣痛編、長かった…○| ̄|_

以前載せたなぁ太の妊娠・出産時の記録。実は第二話まででストップしてました。第二子の出産までの記録も着々と出来上がってる今、忘れないうちにその続きを掲載したいと思います。ただ、これから出産される方、まだ出産されたことのない方は見ない方がいいかも…。いいかも ... 続きを読む

以前載せたなぁ太の妊娠・出産時の記録。

実は第二話まででストップしてました。

第二子の出産までの記録も着々と出来上がってる今、忘れないうちにその続きを掲載したいと思います。

ただ、これから出産される方、まだ出産されたことのない方は見ない方がいいかも…。

いいかも…。

ガクガク((((((゚Д゚ ;)))))ブルブル



まずこちらからご覧下さい。

 → 7/23 妊娠・出産記録~妊娠までの軌跡~

   7/26 妊娠・出産記録~妊娠中の体の変化~

 



1203-1



1203-2



1203-4



1203-3



1203-5



1203-6


直径1cmの棒10本ですよ、奥さん!!

ガクガク((((((゚Д゚ ;)))))ブルブル


そんなん入れたら子宮口全開ですよ!!


しかも

「痛いよ~( ̄ー ̄)」

と予告付き。


「イヤです!(`・д・´)」

とお断りしたトマコの願いも虚しく10本イン!!



と思いきや…。



「あれ~?

 入らないなぁ…。」

と先生。


そして静かに抜かれる棒たち…。


トマコは????状態。


そして診察室で…



1203-7


なぬっ!?Σ(゚Д゚* )


赤ちゃんの頭が降りてきている!?


もうすぐ陣痛!?


ってことはもうすぐ赤ちゃんに会える…!!

ワ━ヽ(*´Д`*)ノ━ィ!!!!




先生がちょっとトマコを憐れむ目で見てたのが気になったけれど…。





1203-8

でも10本の棒をいれなくてよかったことがとにかく嬉しかったトマコ。


それに、暇な間ずっとお腹に

「早く降りておいで~♪」

と語りかけていたトマコ夫婦。


お願いした通りちゃんと降りてきてくれたのねっ!!

なんていい子なの!!v(≧∀≦)v

と気持ちはウハウハ♪



開いていない子宮口に降りてきた赤ちゃん…。



これが今後どういう事態を引き起こすかも知らずに…。






あああ…!!

まだまだ続いてしまいそうです…!!

あと出産編&産後編で終わらせる予定。

申し訳ありませんがそれまでお付き合い下さいませ…。



ランキング       子供服・子育てブログランキング

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

やっぱり土日はランキングが下がり気味。

読んだついでにポチッと押してくれると嬉しいです(´ω`*)



トマコの妊婦生活が始まりました☆ 妊娠までの様子はこちらへドゾー → 妊娠・出産記録~妊娠までの軌跡~妊娠って眠い!ひたすら眠い!ゴハンなど作っていられるものか!!いや、作りましたけれども。まぁ何をするにも眠い眠い。そんな中迎えた妊娠3ヶ月。そろそろツワ ... 続きを読む




トマコの妊婦生活が始まりました☆

 妊娠までの様子はこちらへドゾー → 妊娠・出産記録~妊娠までの軌跡~



妊娠って眠い!



ひたすら眠い!



726-1

ゴハンなど作っていられるものか!!

いや、作りましたけれども。



まぁ何をするにも眠い眠い。





そんな中迎えた妊娠3ヶ月。



そろそろツワリが始まる頃だろう。



噂に聞くあのおぞましきツワリ(´Д`;)ひぃ!



さぁ、どうしてくれよう。



いかに家事を手抜きしてやろう。



そればかりを考えていたのですが…。






一向に気持ち悪さはやってこない…。



まだかな??



トマコは人よりちょっと遅いのかしら??









そして妊娠4ヶ月。



726-2

突然義母から送られてきたでっかい生魚二匹!!



ひどいわお義母さま!!



妊婦に魚を裁けですって!?





妊娠4ヶ月って、一番ツワリがキツい時なのにーーー!!




と言いつつも






726-3

楽しく解体♪



えぇ、義母もトマコが全くツワリないこと知ってたからお魚くれたんですけどね。



ホントにへっちゃら。



血しぶき、内臓、なんのその。



強いて言えば朝起きるのがちょっときついくらい。





魚関係ないしっ!!Σ(゚д゚;)




しかもそれは今もなので、妊娠すら関係ないのかもしれませんが…。





ラクだ…。



なんてラクなんだトマコの妊娠!!

(ノ´▽´)ノ




食べ物も、こんなにおいしいと感じたことはなかった。



ご飯粒が輝いて見えるよ、ピーター。

 だれですか?



マックのポテトを開発した人物にはノーベル賞を与えるべきだと思わんかね、ルネッサンス君。

 だからだれ…?








そして迎えた臨月。



寝てばかり。



食ってばかりのトマコ。



案の定出来上がったのは、巨大化したトマコ。


最終的には18キロ増。




ありえない…。



ありえない!!

ガクガク((((゚д゚;))))ブルブル




それでも中毒症にはなりませんでした。



不思議…。'`,、(´∀`)'`,、



10キロ超えたら産後体型が戻らなくなると聞いて、慌ててウォーキング。

 遅いわな。




季節は冬。




寒い。



猛烈に寒い。






726-4

しかしトマコは歩くよどこまでも。



真冬のウォーキングで雨が降り出したこともありました。



それでも歩き続けたトマコに






726-5

さすがのマサオさんもお叱り。



そらそうだわな。



しかしこんなに何事もなく済んだ妊娠生活に、あんな形でピリオドを打つ形になるなんて…。



このときのトマコは何も感じていませんでした。






それは予定日二日過ぎた日の早朝。



マサオさんは早朝勤務(5時半起き)の日だったので、5時に起きて朝ごはんを作るトマコ。



すると突然…。






726-6

うひぃっ…!!!!!Σ( ̄□ ̄||)




お、おもらしっ!?(゚д゚;)




慌ててお風呂に駆け込むトマコ。



出産は陣痛から始まるとしか思っていなかったので


とうとうおもらししたのか…( ̄□ ̄||)ガーン


とショックを受けていたトマコ。



しかし、その後もチョロチョロと流れるお小水らしきもの。



パンツを下ろしてみると…





緑色っ!?Σ(゚д゚;)






いやいやいや!!



お小水は緑じゃないだろう!!





ココで初めて破水と気づく。





破水………。(・_・?)



てことはすぐ生まれるってコト!?

(゚Д゚;≡゚Д゚;)アワワ…!!






「マサオさーーーーん!!

 助けてマサオさーーーーん!!」



えぇ、完全パニックです。



いやはや、情けない。



こんなに咄嗟の状況に対応できないものだとは思わなかった。



寝ぼけ眼のマサオさんは、トマコの様子を見るなり、瞬時に状況把握。



落ち着いた様子で



726-7

会社に電話。



そして風呂場にポツンと残されたトマコオブジャパン。





どうしよう…。



どうしたらいいんだろう…。



そうだ!!(・∀・)



とりあえずナプキンをあてよう!!



パンツも替えよう!!



そして会社に『緊急でお休み』の連絡を入れてる最中のマサオさんの目の前を






726-8

すっぽんぽんの下半身にヒラヒラとトイレットペーパーをたなびかせた妊婦トマコが華麗に走り抜ける!!





「笑わせるな!」



と怒られましたが、パニックトマコは何が笑える場面なのか、この時はサッパリ分からない。



恐るべし出産パニック!!



そのパニックぶりたるや、急いで電話した産院に


「陣痛はありますか~?」


と聞かれ


「そんなの分かりまっせん!!」


と力強く答えたほどでした。



今思えば全然痛みがなかったんですけれどね。



あの時のトマコは本当に分からなかったのですよ、ハイ。









そんなトマコのドタバタ出産劇、次回は陣痛~出産するまでをお送りします。



掲載は来週かな~?



まだ未定ですが。



出来上がり次第アップするのでぜひ読んでくださいましまし☆









ランキング      子供服・子育てブログランキング

↑              ↑

21位!!          4位!!

※22時半現在


ガーーーーーン!!!


左の人気ブログランキングが下がりまくり…涙

最高で18位だったのだけれど、やはり世間は厳しいのね…涙

そんなトマコにぜひ応援ポチを!!
あなたのポチでトマコまいっちんぐ!!

じゃなくてガンバるわ!!



それでは今日もご唱和下さい!!


右から左へ~!

ワン・ツー・ポチポチ!

流れるように~!

アン・ドゥ・ポチポチ!!

最近色んな人が書いてる妊娠・出産の記録。トマコも書いてみることにしました。あまり面白味はないと思うのだけれど。よろしければお付き合い下さいませ☆トマコが結婚したのは今から3年前の6月のこと。トマコは26歳、マサオさんは22歳でした。結婚しても1年は子作りしな ... 続きを読む

最近色んな人が書いてる妊娠・出産の記録。


トマコも書いてみることにしました。


あまり面白味はないと思うのだけれど。


よろしければお付き合い下さいませ☆





トマコが結婚したのは今から3年前の6月のこと。



トマコは26歳、マサオさんは22歳でした。



結婚しても1年は子作りしないでおこうね('ー'*)

と言っていた新婚旅行。



それから二ヶ月後の8月のある日。



突然ふと思い立ち


「赤ちゃん作ろう!!」


と叫んだトマコ。



「ふーん。」



あれっ?(・_・?)

マサオさんてばなんだか薄い反応。



「ふーんて何。

 冗談じゃないよ。

 本当に欲しくなったの。

 ビックリしないの?」



「だってトマコだし。

 あんた気が変わりやすいの知ってたから今更びっくりしないよ。」



むむ…。

ヤツの方が上手だったか…!!( ̄ー ̄;



そんなこんなで新婚2ヶ月目に突如として始まった子作り。



しかし、子作り解禁してすぐ出来ると思っていた赤ちゃんはなかなかトマコの元へ来てくれなかったのです…。






当時トマコは仕事をしていました。



職場の女性のうち、既婚女性は三人。



しかもみんなコウノトリ待ち中。




723-1

いわゆる子待ちトリオですな。

 左から、オーさん、トマコ、カコさんです。



三人で来る日も来る日も頑張りました。






723-2

カコさんは会社のPCに


『赤ちゃんを授かることが出来る壁紙』


とやらを貼り付け、トマコドン引き。






723-3

トマコは中国地方在住なのに、わざわざ中部地方まで車で行き、赤ちゃんができると噂の人形を購入し、しかもお土産まで。



もらったカコさん迷惑そう。






723-4

オーさんは噂のザクロジュースとやらを二人に紹介。



しかもえらく熱心。



どうやらオーさんの子待ち友達みんながザクロジュースを飲んでいて、みんな妊娠したのだという。





マジか!?Σ('◇'*)



その話はマジなのか!?




猛獣のように喰らいつくトマコとカコさん。





ト「ちなみにいくら?」



オ「1本五千円。」



二人「たっ、たけぇぇぇぇ!!」






それでも妊娠したい乙女心。



三人で買えば1本五千円だって怖くない!!

 いや、やはり十分怖かったですが…。



そして三人でザクロジュースを毎日飲む。



マズい!!(´Д`;)



マズいが、それも赤ちゃんに出会うため。




なんだか努力の方向が間違っている気がしないでもないが…。




ジュース独特の味にも次第に慣れ、噂のジュースを飲む故に既に妊娠してる気分になっている子待ちトリオ



高温期になると


「私赤ちゃん出来たかも!!

 お先~~~♪」


と言い、その数週間後に月のモノが来て


「また出来てなかった…」


と激しく落ち込み、残り二人が慰める。



これを三人で順番に繰り返しておりました。

┐(´-`)┌






しかしそんな中、会社は繁忙期を迎えます。



トマコのいた会社は1~3月が最も忙しく、その三ヶ月で1年分の売り上げを稼ぐほどなのです。



その中でもその時期一番忙しい部署にいたトマコ。





723-5

あまりの忙しさに体を壊すことも多く、また集中する問い合わせにストレスを感じ、家ではもうグッタリ…。



そんなトマコを見たマサオさんが一言。


「もう辞めたら?」




えっ…!?Σ(゜ロ゜;)




辞めるという選択肢が自分の中になかったトマコ。



目からウロコ。



でも、今の会社は家からも遠いし、もし出産することになったら確実に続けることは難しいし…。



それなら今のうちに辞めて、家の側で将来も続けられそうな仕事を探した方がいいのかもしれない…。



トマコは決断しました。



仕事を辞めることを。(ノ_-。)



5年間続けた仕事、仲のいい同僚、すごく悩みましたが、それよりも将来を見据えて辞める方を選んだ…。



そして不妊治療を受けることを決意。(`・ω・´)b



まだ子作りを始めて8ヶ月でしたが、トマコは出来ない原因が何かを知って、正しい治療を受けたかったのです。



不妊治療を受けるためにはまず基礎体温を提出しなくちゃいけないと思い、この頃ちょうど基礎体温を毎日付けてました。



が…。




体温が高いまま下がらない…??





ま、まさか…??Σ(・ω・`)





恐らく排卵したであろう日からちょうど二週間。



まだ早いかなとも思いつつ、検査薬を使うと…。






723-6

よっ、陽性!?Σ('◇'*)



まままっ、マジで!?



でもでも、陽性だとしても婦人科検診するまでは分からないし…!!



はやる気持ちを抑えて婦人科に予約。



予約日は一週間後だったのだけれど…。



次の日起きると、今まで37度近かった体温がいきなり36.5度に。



え!?(゚д゚;)


と思い、何度も測るが変わらず36.5度…。





流 産

の二文字が頭をよぎる。




一週間も待ってはいられない!!と産婦人科に飛び込んだトマコ。



泣きながら先生に



723-7

「りゅっ、流産!!

 流産したかもしれない~~!!」



もはやパニック状態。



穏やかな先生は


「落ち着いて。 

 まず見てみようね。」

と内診。



すると…。





いたんです。



小さな命がトマコの中でピコピコと。



本当に嬉しくて嬉しくて。



こんなに嬉しいことが他にあるのかっていうくらい、ただソコにいてくれることに幸せを感じました。



そして問診。



「なぜ流産だと思ったの?」



そして今朝の体温の件を報告するトマコ。



すると先生はフフと笑いながら一言。



「流産したからといって、すぐに体温は下がらないんだよ。

 というか、あなたの場合今日から体温を測らない方がいいだろうね。」





あ…赤っ恥!!(*ノ□ノ)




トマコのせっかち、ここに極まれり!!(`・ω・´)





しかし念願の妊娠をしたトマコ。



ただ一つ、問題が。



そうです。



子待ちトリオからの脱退です…。



他の二人に言うのが怖かった。



二人が受けるショックがどれほどのものか、トマコにはよく分かっていたから。



でも、他の人から聞くよりはトマコから言った方がいいに違いない。



トマコは勇気を出して話しました。



それから会社を辞めるまで5ヶ月。






723-8

トマコと二人の間には小さな溝が出来てしまったように感じていました。



いつかきっと、彼女達にも赤ちゃんが来てくれることを祈りつつ退社。



しかしトマコ妊娠の半年後、実は二人揃って妊娠することになるのですが。



それを知った時トマコ号泣でした。

。・゚・(ノД`)・゚・。



こんなに嬉しいことってない。



神様本当にありがとう…!!





今でも三人は仲良くしてます♪



今では子待ちトリオではなく、子持ちトリオですけどね☆



しかもみんな男の子のママになりました。



なんの因果やら┐(´-`)┌





トマコはザクロジュースを飲み始めて半年で妊娠。


他の二人は飲み始めて一年で妊娠。


ザクロジュースが効いたのかは分かりませんが…。


そろそろ二人目が欲しいトマコ。


また飲もうかな、と思っているこの頃です。


仕事を辞めると決断した時期での妊娠だったし。


本当はジュースなんて関係なかったのかもしれないんだけれど。


妊娠できますようにって願掛けの意味も兼ねて、ね☆







今日は妊娠するまでについて書きました。

次回は妊娠中について書こうと思います。

でも育児日記も更新したいので、続きは明日掲載!なんてことはないですけれど。

今の予定で行くと水曜日掲載かな。

う~ん、最近書きたいことが多すぎてマジで困る(笑

手が8本くらい欲しいなぁ。





ランキング      子供服・子育てブログランキング

↑              ↑

20位!!          6位!!

※22時半現在


皆様いつもありがとうございます…!!


め、めっちゃ順位が上がってるんですけれど…!!

くまねこの方なんてあと5ポチで『DaccHo!』さんと並びますよ!!

あの書籍化決定した『DaccHo!』さんですよ…!!

トマコ夢を見ているのでしょうか…。

そんなトマコに今日もポチポチッとしてくださるともっと嬉しい♪


それでは今日もご唱和下さい!!


右から左へ~!

ワン・ツー・ポチポチ!

流れるように~!

アン・ドゥ・ポチポチ!!