あぁ、トマコの生きる道

HSCの特性から不登校と鬱を乗り越えた長男は高校一年生に!発達障害3兄弟の母トマコのコミックエッセイ このブログに登場する人物の名前はすべて仮名であり、本名ではありません

カテゴリ:なぁ太 > なぁ太6歳

なぁ太の幼稚園シリーズ●初めから読む ●前の話を読む 卒業式はカッコよく決めようね、と前日なぁ太の髪を切った。後頭部はバリカンで、とても短髪に決めた。そうね。後頭部、下からザザザと撫であげると気持ちいいものね。ただ…。それを!!厳粛な!!幼稚園最後の!!卒 ... 続きを読む

なぁ太の幼稚園シリーズ

●初めから読む

●前の話を読む





あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】


あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】

あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】

あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】


卒業式はカッコよく決めようね、と前日なぁ太の髪を切った。


後頭部はバリカンで、とても短髪に決めた。


そうね。


後頭部、下からザザザと撫であげると気持ちいいものね。


ただ…。



それを!!


厳粛な!!


幼稚園最後の!!


卒園式の真っ最中にやるのはいかがなものか!!



しかも隣の席の子に勧めないで。


気持ちいいから触ってみる?って誘わないで。


お前が小声でも会場静かだから丸聞こえだから。


母ちゃんあふれ出た涙も一気に引いてったから。



「卒業証書を授与したら、壇上で将来の夢を語り、母の元に歩いて行って卒業証書を渡す」


涙涙のはずの演出も厳かな雰囲気も華麗に台無しさ。




4月、小学校の入学式。


その前日に髪は切るまい…と強く心に決めました。




【3月30日追記】

たくさんのお祝いコメントありがとうございました☆
あれだけ頭を打った幼稚園生活 も、気づけば穏やかな波に乗ったかのように、安心して終わりを迎え、感動の卒園式を送ることが出来ました。

頭をザリザリするまではね…!!

というかコメント下さった方のエピソードが面白かったんですけど。

頭ザリザリじゃ弱かったよ。

世界にはもっともっとつわものがいたよ。

お互い頑張りましょう、お母様方。



なぁ太の幼稚園シリーズ・完結



いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

昨日は私の誕生日にお祝いコメントくださり、ありがとうございました!マッサージソファに舞い上がってしまっていたのに一緒に喜んでくださって、すごく嬉しかったです。お礼と言ってはナンですが、我が家で流行しているゲームをご紹介。↓楽しんごが大好きなうちの幼児ども ... 続きを読む

昨日は私の誕生日にお祝いコメントくださり、ありがとうございました!

マッサージソファに舞い上がってしまっていたのに一緒に喜んでくださって、すごく嬉しかったです。

お礼と言ってはナンですが、我が家で流行しているゲームをご紹介。




あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】

あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】



楽しんごが大好きなうちの幼児ども。


母も一緒に踊れとせかされるも、やっぱりトマコも女ですもの。


ちょっとばかり恥ずかしいわ。



というわけで!!



我が家では楽しんごがゲームになりました。


方法は至って簡単


①ドドスコ…の部分は一緒に踊り、

②ラブちゅう~…で貯めて、

③にゅうっ!で二人でハートを作る


そのハートの大きさが


①手のひらで作るハート

②体全体で作るハート


このどちらかで


●大きさが合えばマル

●大きさが違えばダメ


と、ごく単純なゲームなのです。


ここまで簡単すぎると6歳児からは苦情がきますので

ハートの大きさをもうひと種類増やしてじゃんけんみたいにしたり。

負けた方は「新羽田国際空港のポーズで何か叫ぶ」等の罰ゲームを付けたり。

楽しみ方色々。




ぜひお試しあれ~!



なぁ太の幼稚園シリーズ 次へ


いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

ハッハッハ。ズバリだネッ!!お肉って言われたよ。お肉って。そこはせめてお腹って言ってなぁ太。しっかし三人産んだ女のタルタル腹肉、すげえです。タッルタルのもっちもち。引っ張ったら伸びるよ。波打ったりもするよ。なんかもう二段腹っていうレベルじゃないよ。なぁ太 ... 続きを読む


あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】

あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】




ハッハッハ。



ズバリだネッ!!



お肉って言われたよ。


お肉って。


そこはせめてお腹って言ってなぁ太。



しっかし三人産んだ女のタルタル腹肉、すげえです。


タッルタルのもっちもち。


引っ張ったら伸びるよ。


波打ったりもするよ。


なんかもう二段腹っていうレベルじゃないよ。




なぁ太の幼稚園シリーズ 次へ

いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

前回の続きです。まだの方は前の話からお読みください。なぁ太の幼稚園シリーズ●初めから読む ●前の話を読む トマコはびっくりした。なぁ太がそんなことを考えていたってこともだけど。なんであんなに不安だったんだろうって。なんでそんなに心配してたんだろうって。そし ... 続きを読む

前回の続きです。

まだの方は前の話からお読みください。



なぁ太の幼稚園シリーズ

●初めから読む

●前の話を読む








トマコはびっくりした。

なぁ太がそんなことを考えていたってこともだけど。

なんであんなに不安だったんだろうって。

なんでそんなに心配してたんだろうって。


そして、気づいた。


違う。

違う。

心配してたのはトマコだ。

不安だったのもトマコだ。


入学時検診の秋から。

トマコはずっと不安でいた。

そして。

時々なぁ太に言ってしまっていた。

「なぁ太、そんなんで小学校大丈夫なの?」

と。


なぁ太はそんなトマコを見て。

そんなトマコの言葉を聞いて。

ちょっとだけ不安だった気持ちが、どんどん大きくなっていったんだ。


もうね、すごく反省した。

なぁ太の胸が苦しくなるくらい追い込んだの私か!!って。


それに気付いた時、すごく自分を責めたけど。

ふとなぁ太を見たら、以前のなぁ太に戻っていて。

やっぱり時々小学校が不安になるみたいだけど。

それでも一度乗り越えただけあって、悩んだ分だけ前向きになっていて。


小学校に向けて、カタカナだけでなく漢字の勉強まで意欲的にするようになったり。

何度こけても諦めずに自転車のコマ外しの練習をするようになったり。

兄弟仲も以前と同じ、普通の状態に戻ったり。

かと思えば、ケンカの原因も自分達で解決出来るようになってたり。


そんななぁ太の様子を見ていたら、トマコの頭も冷えてきた。


なぁ太に手がかかることは事実。

その為の予防線を張ったことはきっと、間違っていない。


ただ、間違っていたことがあったとしたら。


トマコは、ドンと構えておかなくちゃいけなかったんだ。

母を見て、なぁ太が安心していられるように。

母を見て、なぁ太が前に進めるように。

トマコの不安を、なぁ太にぶつけちゃいけなかったんだ。



思い切り環境が変わる小学校。

大人数の集団生活。

どうなるかは分からない。

思い切り挫折するかもしれないし。

案外ひょうひょうと馴染んでるかもしれない。

けれど、トマコに出来ることはしておいたから。

あとは、ドンと構えてなぁ太の様子を見ておこう。

どう転んでも、対応していこう。

今は、彼が迷惑をかけたらどうしよう…とは思わない。

ただ、ただ、小学校でなぁ太が少しでも過ごしやすくありますようにと、それだけを願う。



けれど、今回のトマコの対応に。

大げさじゃない?って言う人もいるだろうし。

事実そう言われたこともある。

自分でもここまでしなくてもいいのかもしれないと思ったことも、正直ある。

けれど、実際幼稚園入園時に激しくつまずいた子だから。

幼稚園に入ったばかりの頃、黙って見てるだけだった時、ちっとも良くならずむしろ悪化していくばかりで。

すごく後悔したことがあったから。

 → なぁ太の幼稚園シリーズ

後で悔やむくらいなら突然の対応が出来るようにしておこうと思う。

10年後の彼が生きやすくあるために。

ただ、そのためだけに。

今は手を抜いちゃいけない気がする。

子どもは放っておいても親の手を離れていくのだから。

子どもの様子が良く分かる今だからこそ、余計に。



卒園まであと半月。

入学まであと1ヶ月半。

今は日々穏やかに、これから始まる新しい生活を楽しみにしている私達です。




長らくトマコのドロロ~にお付き合いくださりありがとうございました。

これを読んでトマコに腹が立った方もいるでしょうが、ごもっとも。

本当、至らない母だと思います。

不安であっちフラフラ、こっちフラフラ。

そりゃあなぁ太も大変だよ。

情けない母親だよ。

でもそのせいか??

コン吉の時はスムーズに行けてる気が…。

第一子だから余計に悩むことも多いのかな、とも思うがそれだけでもないような。

これからも色んな問題に直面して、その都度頭を打つだろうけれど。

悩んでもがいて自分なりの道を見つけていくのかな。

こうして私は母になっていくのかな。

ちゃんとした母になれるといいな。

トマコ、母親6年生。

右に左に頭を打ちながら、これからも頑張っていきます!

読んでくださりありがとうございました。



さーて、明日から心機一転!楽しく行くぞー!

つーかネタが貯まりすぎてどうしたらいいのやら…!



※携帯からのコメントは受け付けていません 。
 申し訳ありませんがご了承ください



【21:00追記】

たくさんのコメント、メッセージ、ありがとうございました。

もし、かつての私のように悩んでいる人がいたら。

皆様から頂いたコメントもぜひ読んでほしい。

私の話よりももっともっと深い世界と、いろんな目線からのいろんなお話があって。

私だけじゃないんだ、と安心できたり。

そういった見方もできるんだ、と新しい発見をしたり。

そういうときは、こうすればいいんだ、と解決法を教えてもらえたり。

きっときっと、すごく励まされると思います。

今の私のように。


私がこういった難しい話を載せることをありがたいと言ってくださる方もいますが、

むしろ私はこういう話を載せた時の皆様のお話に、逆に勇気づけられています。

これからも落ち込むこともあるのでしょうが、その時はまたブログに書くかもしれません。

その時はまた、皆様のお話もぜひ聞かせてくださいね。


たくさんのお話、本当にありがとうございました。

またつまづいた時は、このコメントを読もうと思います。



なぁ太の幼稚園シリーズ 次へ


真剣に考えるシリーズを

●初めから読む

●前の話を読む

●次の話を読む


いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

なぁ太の幼稚園シリーズ●初めから読む ●前の話を読む 長らくブログをお休みしまして!ちょっとね、秋から悩んでたことがあってね。その間考えて考えて考えて。で、やっとそこから抜けたのですよ!白髪が増えた気がするのですよ!でもまあ抜けたことだし、何もなかったよう ... 続きを読む

なぁ太の幼稚園シリーズ

●初めから読む

●前の話を読む





長らくブログをお休みしまして!

ちょっとね、秋から悩んでたことがあってね。

その間考えて考えて考えて。

で、やっとそこから抜けたのですよ!

白髪が増えた気がするのですよ!

でもまあ抜けたことだし、何もなかったように楽しいブログを再開しましょうか!と思ったのだけれど。

やだねえ、もうブログがトマコの一部になっちゃっててねえ…。

ドロッとした部分も曝け出さないと何事もなかったように前に進めないっていうか!!

もうクセになっちゃってるっていうか!!

だから、だからね?

トマコの見苦しい胸の内をまたドロロ~と吐かせてもらいます。

間違った選択をしたって思う人もいるかもしれないし。

ただただ不快に感じる人もそりゃあいるだろうと思う。

そんなトマコのドロロ~な体験を、興味ある方だけお読みくださいませ。



昨年末。

トマコは悩んでいました。

春から小学生のなぁ太。

果たして普通学級で大丈夫なのか、と。



小学校の入学時検診があった、秋。

そのまま行けば普通学級に入れることは分かっていた、が。

なぁ太に少し手がかかることが分かっていた、トマコ。


心がね、ちょっと弱いんです。


普段は順調なんだけど、ふとした瞬間にポキッと折れることがある。

そういう時、慰めが必要だったり、叱咤が必要だったり、何かしら背中を押す必要があって。

いつもではないけれど、人よりちょっとだけ手がかかることがある。


例えば、発表会のダンスの練習を始めましょう!となった時。

初めての練習にはドキドキして参加出来なくて見学。

だけど二回目からは順調に参加出来る…とか。

絵を描きましょう!となった時、順調に描く時もあるけれど。

半分しか描けなくて、残りは明日…ということもあったり。

なぁ太のことを知らない人から見たら、なぁ太はただサボってるだけに見えるかもしれない。

やる気がなく、だらけているように見えるかもしれない。

そのせいでなぁ太だけでなくクラスの子達にも影響が出たりしないだろうか。

みんなの足を引っ張ってしまわないだろうか。


トマコは、幼稚園の先生に相談した。

すると。

幼稚園から小学校へ面談の申し込みが出来ることが分かった。

だけど、小学校で面談出来るとして、なんて言う?

「こんな感じでなぁ太には少し手がかかりますけどよろしくお願いします」って言う?

だとしたら、わざわざ時間を取らせてしまったのにほんの数分で話が終わってしまうのでは?

入学したら担任の先生にお話したらいいだけの話かもしれないのでは??

そもそもどんな感じでお伝えしたらいいのか分からないっていうプチパニック。


それを言葉の教室の先生に相談すると。

入学時検診の時期に合わせて、言葉の教室から「なぁ太について」の見解を書いた書類を小学校に送ることができる…と教えてもらえた。


なるほどソレダ!


・言葉の教室からの書類を小学校で見てもらう

・書類を見ながら、入学時検診で実際のなぁ太を見てもらう

・それらを踏まえて、小学校で面談させてもらう。


この頃には、色々相談しまくった甲斐もあって、ある程度進みたい道が見えてきていた。


「小学校に通いつつ、継続して言葉の教室には通わせたい。」

カツゼツが悪かったり自己主張が苦手ななぁ太には、言葉のレッスンが必要だと感じていたのです。


こうして小学校で面談し。

その後、教育委員会の面談にも行って。

結果、希望通り小学校に通いつつ週に一度言葉の教室に通うことになったのでした。


ただ。

ただ、ね?

これらの騒動の間ずっと、トマコはすごく色んな心配をしていたわけです。

以前ブログにも描いたけれど。

 → 2011/2/15変わっていく子どもとその理由。

昨年末からなぁ太がなんだか不安定だったわけですよ。

なんだかボーとしてたり、コン吉に対して異常なほど突っかかってたり。

かと思えば、胸が苦しいって言いだしたり、で。

今まで順調にやってきたピアノでもつまずきだしたりして。

無理がきたのかな?って思ってた。

発表会の練習で忙しい毎日で。

心が追い詰められたのかな?って思ってた。

え、でも…。

心に無理がきた?

だとしたら?

更に大変な思いをするであろう小学校入学。

ガラッと変わる環境に。

果たしてなぁ太は耐えられるのだろうか。

もし彼の心が悲鳴をあげているのだとしたら。

完全に崩れてしまう前に、支援学級に行った方がいいのではないだろうか…。


色んなことを悩んでいた頃だったんです。

なぁ太が急にサッパリした顔をして、こう言ったのは。


「お母さん!!

 オレ、小学校が不安だったけどもう大丈夫!

 オレ、出来ると思うわ!」



続きます。



※続くため、この記事のコメント欄は閉じさせて頂きます。

 また、申し訳ありませんが携帯からのコメントは受け付けておりません。

 ご了承ください。



なぁ太の幼稚園シリーズ →次へ


真剣に考えるシリーズを

●初めから読む

●前の話を読む

●次の話を読む


いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

なぁ太の幼稚園シリーズ●初めから読む ●前の話を読む 本日白黒にて失礼します!言えや!!щ(゜Д゜щ)小学校が不安なので毎日が苦しいですって言えや!!щ(゜Д゜щ)まあ無理だろうけど。当の本人すら良く分からず不安な日々を送っていて、一番身近にいるコン吉に全て ... 続きを読む

なぁ太の幼稚園シリーズ

●初めから読む

●前の話を読む





本日白黒にて失礼します!


あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】


あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】

あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】


あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】



言えや!!щ(゜Д゜щ)



小学校が不安なので毎日が苦しいですって



言えや!!щ(゜Д゜щ)



まあ無理だろうけど。


当の本人すら良く分からず不安な日々を送っていて、一番身近にいるコン吉に全てをぶつけてしまっていたんだろうけれど。


不安の原因が何か良く分かっていなかったからなぁ太も相当しんどかったろうなと思う。


それをぶつけられたコン吉もしんどかったのではないだろうか。



初め、理不尽な怒り方ばかりしていたなぁ太を叱っていたが、どうやら違うぞ??と思った昨年末。


そのうち、

「コン君と一緒にいるのはイヤだ」

となぁ太が言いだして疑問が確信に。


精神的に疲れてしまったんだろうかと思いつつ、原因は発表会の練習か?何だ?と探り。


なぁ太が大変そうなときはコン吉に「ちょっと離れようね」と言い始めた頃

「胸がしんどくなるんだ…」

と言いだす。


幼稚園では全然普通だし、家でもしまじろうの教材で小学校の様子を楽しそうに見ていたり、小学校への思いを楽しそうに語るから、全然分からなかった。


それが今なぁ太に言わせれば

「ランドセル重いだろうな」

「毎日小学校まで歩くのしんどそう」

「休み時間以外は全部勉強しないといけないの大変そう」

「お兄ちゃん達に意地悪されたらどうしよう」

とか色々悩んでいたみたいだよ!


一カ月半も!!


トマコが幼稚園児だった頃なんてそんなこと考えたこともなかったからさ!


まさか我が子がそんなことで悩んでいるとは思いもしなかったYO!



しかもそれを乗り越えたキッカケも良く分からなくて。


この間身内のお見舞いに行って来たんだけどさ。


そこから帰る途中、突然叫んだんだよ。


「オレ、小学校がすごく不安だったけどもう大丈夫!!

 色んなこと頑張れる気がするようになったから!!」

ってオイ。


初耳だよ!!○| ̄|_


とりあえず、一人でモンモンと悩み苦しんだなぁ太は。


勝手に一人でその山を乗り越えて。


来るべき4月に向けて、やる気をパワーアップさせるようになりました。


コン吉との仲も、それ以降は普通に戻り。


ケンカしつつ仲良く遊ぶ、みたいな。


「子どもの変調には何かしら原因があるもんなんだな。

 良く覚えておこう。」

と呟くマサオ。



ああ…もう…すごく…勉強になりました…。



なぁ太の幼稚園シリーズ →次へ


いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

トマコも好きです楽しんご。大好きなんです。けど!風邪ひくよ!裸になるたびドドスコやってたら!!風邪ひくったら!数年前には服を脱ぐたび小島よしおの「そんなの関係ねえ!」だったっけ。パンツいっちょになって踊り狂ってたっけ…。早く服着なさいって言ってたのにねえ ... 続きを読む


あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】

あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】


トマコも好きです楽しんご。


大好きなんです。



けど!



風邪ひくよ!


裸になるたびドドスコやってたら!!


風邪ひくったら!



数年前には服を脱ぐたび小島よしおの「そんなの関係ねえ!」だったっけ。


パンツいっちょになって踊り狂ってたっけ…。


早く服着なさいって言ってたのにねえ…。


結局あの時も風邪ひいてねえ…。


歴史は繰り返すのね…。


今までも…。


そしてきっと、これからも…。


おバカな男児のままなのね、きっと…。



トマコ、覚悟が出来ました。


こうなったら一緒にドドスコやってやる。



なぁ太の幼稚園シリーズ 次へ

いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

どれひとつとして合ってなかったっていう。この後更に「ぜろ・ぜろ・わんだふる」を教えてみたら更に混乱し、元の番号はどこぞに消えていった。6才児バンザイ!!警察の前に家の番号覚えてくれ。なぁ太の幼稚園シリーズ 次へ【いつも応援ありがとう】   【更新連絡を受 ... 続きを読む


あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】

あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】



どれひとつとして合ってなかったっていう。


この後更に

「ぜろ・ぜろ・わんだふる」

を教えてみたら更に混乱し、元の番号はどこぞに消えていった。



6才児バンザイ!!



警察の前に家の番号覚えてくれ。



なぁ太の幼稚園シリーズ 次へ

いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

日本全国で空前のブームになっているAKB48。その波がとうとう幼稚園にもやってきた。踊り狂う女の子たち。それを見て喜ぶなぁ太@オヤジ目線。男の子たちはおバカな替え歌に精を出す。 ・「歯痛かった~♪」 ・「腹痛かった~♪」 ・「会いたくなかった~♪」などそ ... 続きを読む


あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】

あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】



日本全国で空前のブームになっているAKB48。


その波がとうとう幼稚園にもやってきた。


踊り狂う女の子たち。


それを見て喜ぶなぁ太@オヤジ目線。


男の子たちはおバカな替え歌に精を出す。

 ・「歯痛かった~♪」

 ・「腹痛かった~♪」

 ・「会いたくなかった~♪」など


そんなAKB4TB(エーケービーフォーティービー)になぁ太は今日も夢中。



なぁ太の幼稚園シリーズ →次へ


いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

貯金!!貯金!!お金は貯金!!我が家のお年玉は、もれなく貯金コース。12月のなぁ太の誕生日にも欲しがってたオモチャをプレゼントしたし。サンタさんもたくさんのオモチャをくれたので。お年玉はコツコツ貯めていって、大きくなったら通帳ごとなぁ太に管理させる予定で ... 続きを読む


あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】

あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】




貯金!!


貯金!!


お金は貯金!!



我が家のお年玉は、もれなく貯金コース。


12月のなぁ太の誕生日にも欲しがってたオモチャをプレゼントしたし。


サンタさんもたくさんのオモチャをくれたので。


お年玉はコツコツ貯めていって、大きくなったら通帳ごとなぁ太に管理させる予定でごわす。



ちなみになぁ太のお小遣い。


プチ贅沢をしたため念願の500円玉 はまだゲット出来ておりません。


ファイッ!!



なぁ太の幼稚園シリーズ 次へ

いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

なぁ太初めての試練。「サンタさんって本当はお父さんなんだよー!」攻撃に。なぁ太は「オレのとこにはサンタさんがくるけど、あのお友達の家では、サンタさんじゃなくてお父さんがプレゼントをくれるんだね…。」と悲しげに自己解決。何を考えて悲しげなのか気になるけど敢 ... 続きを読む


あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】

あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】



なぁ太初めての試練。


「サンタさんって本当はお父さんなんだよー!」攻撃に。


なぁ太は

「オレのとこにはサンタさんがくるけど、あのお友達の家では、サンタさんじゃなくてお父さんがプレゼントをくれるんだね…。」

と悲しげに自己解決。


何を考えて悲しげなのか気になるけど敢えて突っ込まない突っ込まない突っ込まない…。



しかし、なぁ太よ。

サンタさんはいるよ。


本当にいるんだよ。


サンタさんを信じている限り、素敵なプレゼントをサンタさんから永遠にもらうことが出来るんだよ。


子どもにはオモチャと夢を。


大人になったら小さな幸せを。


サンタさんを通じてみんなで感謝するのなら、それってすごく素敵なことだと、トマコは思うのだよ。



今年のクリスマス。


クリスマスツリーの下には、子どもたちが欲しがっていたオモチャと。


トマコは、家族が健康でいることの喜びを思い出させてもらいました。

 


以上、年末はバタバタしておりましたので、今更ながらにクリスマスのお話でした。



なぁ太の幼稚園シリーズ 次へ

いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

「お誕生日はごちそう作るよ!! 何がいいか言ってごらん!!」と言ったトマコに。なぁ太は知ってる限りの晩ご飯を羅列し。あえなく却下となりました。全部一気に作れるかー!!そういうのは料理が得意な人に言ってくれ。トマコじゃ無理です。結局カレーじゃなくても何でも ... 続きを読む



あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】

あぁ、トマコの生きる道【4コマ漫画】


「お誕生日はごちそう作るよ!!

 何がいいか言ってごらん!!」

と言ったトマコに。


なぁ太は知ってる限りの晩ご飯を羅列し。


あえなく却下となりました。


全部一気に作れるかー!!


そういうのは料理が得意な人に言ってくれ。


トマコじゃ無理です。



結局カレーじゃなくても何でもいいという投げやりなご依頼を頂いたので。


トマコが持てる力でのごちそうを準備しました。


喜んでもらえたようなのでまあ良しとする。



ということで!!


なぁ太6歳になりました~!


早いね。


あっという間だよ!!


あとちょっとで小学生だよ!!


信じらんないよ!!



というかねー。


なぁ太はねえ…。


もう、幼稚園に入ってから怒涛の毎日 でねえ…。


悩んだものだよ本当に。


くじけまくって心が折れてるなぁ太にどう接したらいいのか悩んで悩んで自分を責めて。


いっそトマコが禿げ上がればいいのにと思っていたあの頃。


ちょっと叱っただけで泣いて喚いて手がつけられなくて、この子を叱るのはやめてみよう…と決意したあの頃。


それが今じゃあ…。


怒ってばかりですよ、トマコ。


ガミガミ婆ですよ、トマコ。



6歳になったなぁ太は怒られると拗ねたり言い返したり泣いたりするけど。


ちょっと経ったらケローン!


強くなったもんだね、本当に。


傷ついて小さくなっていたあの頃を思い出すたび。


今の図太いなぁ太に喜びを感じるんです。


まあ、腹が立つこともしょっちゅうだけどさ(ボソッ



怒ることが出来る幸せ。


なぁ太がここにいてくれる幸せ。


全てに感謝して。


お誕生日おめでとうなぁ太!!



なぁ太の幼稚園シリーズ 次へ

いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】