あぁ、トマコの生きる道

不登校と鬱を乗り越えた長男は中学3年生に!発達障害を抱える3兄弟の母トマコのコミックエッセイ このブログに登場する人物の名前はすべて仮名であり、本名ではありません

カテゴリ:なぁ太 > なぁ太小学生

前回の続きまだの方はまずコチラをお読みください →2017/9/10落ち込んだ子どもを励ます方法これはなぁ太が小学校6年生のときの話。将来は明るいよ!希望で満ち溢れてるよ!と言い続けていたけれど →2017/9/10落ち込んだ子どもを励ます方法具体的な楽しみが見えないと結 ... 続きを読む
前回の続き
まだの方はまずコチラをお読みください
 →2017/9/10落ち込んだ子どもを励ます方法


170911-1

170911-2

170911-3

170911-4


これはなぁ太が小学校6年生のときの話。


将来は明るいよ!希望で満ち溢れてるよ!と言い続けていたけれど
 →2017/9/10落ち込んだ子どもを励ます方法

具体的な楽しみが見えないと結局口だけになってしまうので

この頃のなぁ太は中学校に不安いっぱいで不安定だったし
 →2017/6/28中学校の入学式

少しでも先に期待が持てれば、と思ってした約束。


その約束を果たすため、今年の冬休みは奈良に行きます。


小学生のころに比べ、格段に元気になったなぁ太は今

「はー…お母さんと二人ってのがちょっとなー…」

とか呟いているのですが、これはきっと気のせい。


ほんとは嬉しいくせに!!!
照れ屋さん!!!!!


なぁ太の奈良旅行シリーズ(全7話)
 ●次の記事を読む

15真剣に考えるシリーズを
 ●初めから読む
 ●前の話を読む
 ●次の話を読む


20なぁ太の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●完結


19
〇なぁ太の中学校シリーズ
なぁ太が中学生になり突如として落ち着いていく様子


【いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

幼少期から持っていた問題故か →2009/11/14病院に連れて行きました。小学3年生で鬱になり、4年生から支援学級に移動し →2017/6/19 3,4年生の男児の崩れの中でそれ以降集団がダメになり、支援学級からほとんど出られなくなったなぁ太。数少ない居場所の家の中でも兄 ... 続きを読む
170910-1

170910-2

170910-3

170910-4

幼少期から持っていた問題故か
 →2009/11/14病院に連れて行きました。

小学3年生で鬱になり、4年生から支援学級に移動し
 →2017/6/19 3,4年生の男児の崩れの中で

それ以降集団がダメになり、支援学級からほとんど出られなくなったなぁ太。


数少ない居場所の家の中でも兄弟間の問題があったり
 →2017/6/22発達障害の兄弟ゲンカ
 →2017/6/27たい蔵が穏やかな理由

学校でもちょこちょこ問題を起こしたりしていて

きっとそれは彼の心の拠り所がないからなのだろうけれど

じゃあ彼の気持ちに全て寄り添えば解決するのかと考えたりもしたが

鋭い彼にはきっとそれも見抜かれるだろうし(腫れもの扱いと取りそう)

「頑張ろう!」という励ましは

既に頑張っている彼には何の救いにもならないと感じたりもして

そうこう考えた末に

気が付けばトマコはずっとなぁ太に、将来の楽しい話ばかりをしていたあの頃。


生きてほしくて

未来に希望を持ってほしくて

現状がずっと続くわけではないんだよと

気持ちの持っていきよう次第でなぁ太にも明るい未来が待っているんだよと

伝えたくて必死だった。


なぁ太が中学生になった今

支援学級に在籍しつつも普通級にも行けるようになって
 →2017/7/19なぁ太の攻略~背中を押すこと~

部活も頑張れてて
 →2017/6/30中学校の部活

かつては冗談も通じなかった彼が
 →2017/8/29□冗談が通じない

今では家では家族とふざけあうこともできる現状は
 →2017/9/6成長した男児とスキンシップを取る方法
 →2017/9/8子どもがお手伝いを嫌がったとき

本当に夢みたいというか

あの頃の自分には全く想像ができなかったことで

散々悩んだ分、小さなことにも幸せを感じる日々。


数年前にどん底にいた自分に大丈夫だよ、と声をかけて

抱きしめたい気持ちになったのはきっと

このブログを読んでトマコをいつも励ましてくれる読者さんと同じ気持ちなのかな

その気持ちを今度はトマコが読者さんに返せたらいいな

そんなことを、いい天気の中運転しながら考えていたのでした。


数年後、数十年後、なにしようかなあ。

楽しみです。


15真剣に考えるシリーズを
 ●初めから読む
 ●前の話を読む
 ●次の話を読む


20なぁ太の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む

【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

これはなぁ太が小学6年生のときの話。集団が全くだめになって普通学級に近づくことすらできなくて卒業式にも参加できなくて →2017/7/3小学校の卒業式あれもこれもできないことづくしでその中でも頑張ってる姿は見て取れていたけれど →2017/7/11小学校の運動会障害色が薄 ... 続きを読む
170726-1

170726-2



これはなぁ太が小学6年生のときの話。


集団が全くだめになって

普通学級に近づくことすらできなくて

卒業式にも参加できなくて
 →2017/7/3小学校の卒業式

あれもこれもできないことづくしで

その中でも頑張ってる姿は見て取れていたけれど
 →2017/7/11小学校の運動会

障害色が薄いがゆえに
 →2017/6/19 3,4年生の男児の崩れの中で

受けられる支援も成長と共に減っていき

普通寄りにしていかざるをえない現状と

それに反して社会生活で大きな問題を抱えるなぁ太を見て

もともと中学校は不登校になると思っていたし

だからこそ就労へ向けた学校に早めに入れたいと思っていたけど無理で

まあいざとなればこういう道もあるから、となぁ太を安心させるつもりで言った返答に

頭をガツンと殴られた気分になった。

あ、そうか
なぁ太は自分の可能性を諦めてないし
将来を悲観してもいない。

悲観して不安になって
応援しているつもりでいながら未来を諦めていたのは

なぁ太じゃなくて私なんだと。

不登校になると思っていたなぁ太の中学校生活

思いもがけず良いスタートを切ることが出来て
 →2017/6/28中学校の入学式

なぁ太はだんごむしになりつつも頑張っている。
 →2017/7/19なぁ太の攻略~背中を押すこと~

できないことはまだまだ多いけれど

彼は自分の可能性を信じて彼なりに頑張っている。
 →2017/6/30中学校の部活
 →2017/7/24運動場を走るということ

彼が進み得る方向性を水面下で調べ準備しながらも

彼の日々の頑張りを今はただ見守っていこうと思う。

20なぁ太の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む

【いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

3年生で不登校になりかかったなぁ太。 →2017/6/19 3,4年生の男児の崩れの中で3年の運動会ではみんながいる場にすらいられなくて4年はテント下で座っていられて5、6年では裏方の仕事が出来るようになりました。仕事を与えられることで、ここにいていいんだと思えた ... 続きを読む
170711-1

170711-2


3年生で不登校になりかかったなぁ太。
 →2017/6/19 3,4年生の男児の崩れの中で

3年の運動会ではみんながいる場にすらいられなくて

4年はテント下で座っていられて

5、6年では裏方の仕事が出来るようになりました。

仕事を与えられることで、ここにいていいんだと思えたのか

運動会でなぁ太は、とてもとてもいい顔をしていたのです。


ゆっくり、ゆっくり、焦らず、ゆっくり。


運動会とかそういう場ではどうしても他と見比べていろんなことを考えてしまうけど

なぁ太はなぁ太のスピードで成長中。

20なぁ太の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

三年前の気持ちを話し始めたコン吉を見て、なぁ太にも昔の話を聞いてみたら…!?8コママンガ。 ... 続きを読む
三年前の気持ちを話すコン吉
 →2017/6/24口下手な子の言葉が成長したとき

170626-1

170626-2


あの魂が抜けたかのような独特の顔は…


とてつもない恐怖に陥っていた顔だったのか!!!

恐怖って顔じゃなくむしろ
ボーとした顔にしか見えなかったわ!!!


今まで薬と言えば飲むものばかりだったなぁ太。

吸う薬という初めての存在がとても、本当にとてつもなく恐ろしく感じたらしい。


そもそもなぁ太は新しい環境だったり、新しく始める物事だったり、未知のものがすごく苦手。

かつては、初めての場所に行くと固まったりもしていた。
 →2009/4/24担任の先生とご対面。
 →2008/12/25恥ずかしがり屋の入院

そのたびに、普通では考えつかないほどの恐怖を感じていたのだなあ。


そんななぁ太の中学入学の話は、また今度。

20なぁ太の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

なぁ太が支援学級に移動した理由。3,4年生のつまずき。12コママンガで。 ... 続きを読む
170619-1

170619-2

170619-3


これからのなぁ太を描く上で必要となる、なぁ太の今まで。

こんな事情で彼は支援学級に移動しました。
 ※5歳の時に病院に連れて行った話
  →2009/11/14病院に連れて行きました。
 ※小学1年生で躓いた話
  →2011/10/20ブログの更新が滞っていた本当の理由
 ※これ以上の詳細は書籍で書いています。 

ほんとにねー、あの時期のなぁ太は生きてるのに死んでた。

生きる力が体からちっとも出てなくて、それは他の子と見比べると一目瞭然で。

心が死ぬってことはこんなにも怖いことなんだと感じた一年だった。

とりあえずなぁ太を生かしたくて、ただそれだけで動き回ったあの頃。

あの頃があるから今があるのです。

これ以降のなぁ太がどう成長しているかも、今後は描いていこうと思います。

20なぁ太の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

アゴでドアを開けようとしたなぁ太。それはいい。手に油が付いていたのだもの。アゴで開けるのは別にいいのだが。取っ手にアゴを乗せたまま動かないなぁ太。なぜ?と思ったその時。「…ペンギン。」とポツリとつぶやいた。なんとなく、ただなんとなく。その時のなぁ太に話し ... 続きを読む


あぁ、トマコの生きる道【マンガ】

あぁ、トマコの生きる道【マンガ】


アゴでドアを開けようとしたなぁ太。


それはいい。


手に油が付いていたのだもの。


アゴで開けるのは別にいいのだが。



取っ手にアゴを乗せたまま動かないなぁ太。


なぜ?と思ったその時。


「…ペンギン。」

とポツリとつぶやいた。


なんとなく、ただなんとなく。


その時のなぁ太に話しかけてはいけない気がして。


母はグッと、言葉を飲んだ。



あの時叫びたかった言葉を、今ここに記す。



イイヨペンギン!!


プリッとしたお尻がイイヨイイヨー!!


20なぁ太の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

倉敷市は今日から新学期が始まります。んでほら。新しいクラスだねーってウキウキした顔のトマコと。なんだか元気のないなぁ太。忘れていたよ!ウチの子繊細だったよ! → 2010/4/12 始業式の朝。  ちょっとでも元気づけようと思ってさ?ほら、一年生の時は途中まで送っ ... 続きを読む


あぁ、トマコの生きる道【マンガ】

あぁ、トマコの生きる道【マンガ】



倉敷市は今日から新学期が始まります。


んでほら。


新しいクラスだねーってウキウキした顔のトマコと。


なんだか元気のないなぁ太。


忘れていたよ!


ウチの子繊細だったよ!

 → 2010/4/12 始業式の朝。  


ちょっとでも元気づけようと思ってさ?


ほら、一年生の時は途中まで送って行ったりしてた からさ?


今日は初日だから同じように送って行こうとしたらさ?


邪魔だってさヒャッハー!!


母の親切心、いらぬお世話だってっていう。


なぁ太も少しずつ強くなっていってんのかなー。


だとしたら、それはそれで嬉しいことだなー。


20なぁ太の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

ごめんあそばせー!うちのぼっちゃんたら、とても賢くって!教えなくても学校で色んなことを覚えて帰ってくるんザーマス!なんか色々惜しいけど。飛んでくる花粉症と古墳には重々にお気を付け下さいませ。ぶつかると致命傷。なぁ太の小学校シリーズ ●初めから読む ●前の ... 続きを読む


あぁ、トマコの生きる道【マンガ】

あぁ、トマコの生きる道【マンガ】



ごめんあそばせー!


うちのぼっちゃんたら、とても賢くって!


教えなくても学校で色んなことを覚えて帰ってくるんザーマス!



なんか色々惜しいけど。



飛んでくる花粉症と古墳には重々にお気を付け下さいませ。


ぶつかると致命傷。


20なぁ太の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む

いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

カオス。書き初めの宿題をするのを忘れていたのですよ、ええ。2枚書いてこいってのが宿題でね。でも清書用の用紙は5枚頂いていたのですよ。そんで、なぁ太に書いてこいっつったら。ええ、本当なら私が付き添って書かせるべきだったのですが。ええ、まさか。まさか。まさか ... 続きを読む


あぁ、トマコの生きる道【マンガ】


あぁ、トマコの生きる道【マンガ】

あぁ、トマコの生きる道【マンガ】

あぁ、トマコの生きる道【マンガ】


カオス。


書き初めの宿題をするのを忘れていたのですよ、ええ。


2枚書いてこいってのが宿題でね。


でも清書用の用紙は5枚頂いていたのですよ。


そんで、なぁ太に書いてこいっつったら。


ええ、本当なら私が付き添って書かせるべきだったのですが。


ええ、まさか。


まさか。


まさか、ねえ?



自分の名前じゃなくお手本の名前を書くとは夢にも思わなくて…!!


しかも頂いた5枚の清書用紙全部に…!!



オドロキーヌ。



なぁ太も相当ショックだったようで声をあげて泣きましてね。


んでもまあ、やってしまったことはしょうがないので。


ママ友に電話して用紙が余ってないか聞きましたら。


なんと文具屋で売っていると教えて頂きまして!



ありがとう文具屋!!


なんてすてきな品ぞろえ!!



こうして文具屋で清書用紙をゲットし。


どうにか危機を脱したのでした。


ほんとグッタリだぜ…。

20なぁ太の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

ヘイエビバデ!トマコです。最近ブログをとんと更新していませんでした。今までも色々理由を書いたかと思う。体調不良だとか。育児が忙しい~!だとか。うん、確かにそれもある。けど。本当の大きい理由を、今日は話そうと思う。4月。なぁ太は小学生になりました。激変した ... 続きを読む

ヘイエビバデ!

トマコです。

最近ブログをとんと更新していませんでした。

今までも色々理由を書いたかと思う。

体調不良だとか。

育児が忙しい~!だとか。

うん、確かにそれもある。

けど。

本当の大きい理由を、今日は話そうと思う。


4月。

なぁ太は小学生になりました。

激変した環境。

重いランドセルを背負って、自分の足で歩いていく長い道のり。

過酷だったようです。

体がついていかなくってね。

特に、夏。

熱中症気味で具合が悪くなったことも何回かあった。

貧血で倒れたこともあった。

何度か病院に駆け込んだ。

大きな病気はなかった。

ただ、体がついていかなかった。


そらもう母ちゃん心配さ。

なぁ太ってばどんどん元気がなくなってくんだぜ。

青白-くなってくんだぜ。

色々工夫したさ。

登下校中は首に冷たいタオルを巻いたり。

食事はもちろん、夜とか。

今まで8時に寝てたけど、7時就寝にしたりさ。

朝も、そう。

なぁ太の小学校は集団登校をしてなくて。

一年生でも一人で歩いていかなくちゃいけない。

それを、途中まで一緒に歩いて行ったり。

あまりに元気のない時は学校まで連れて行ったり。(先生の承諾有)

それでも学校に行きたがらないことは、幸いなかった。

学校には大好きな友達がたくさんいるから。

優しいお姉さんやお兄さんがいるから。

おいしい給食があるから。


帰りは、コン吉の迎えついでに下校中のなぁ太と合流して一緒に帰ったりした。

家に着いたら、もう見るからにぐったりしてて。

宿題しなさーい!って言ったら、怒って泣く。

こんなに頑張ってきたのに、まだ頑張れなんて言わないで!!ってことを言いながら、泣く。

そうだわな。

必死でやってんだもんな。

知らない人が増えた小学校で。

体はもちろん、心もいっぱい疲れちゃってるんだもんな。


習い事は、やめた。

プール、ピアノ、硬筆、と、三つ習い事をしていたけれど。

本人が続けたい!と切望するプール以外はスパッとやめた。

なぁ太自身がやめたいと言い続けたってのもあるけど。

あんなに頑張ってたのにもったいない、とか。

こんな簡単にやめるのって良くないんじゃないか、とか。

ほんと色々考えたけど。

しんどい時は逃げることも大事なんだ、と思うようになった。

小学校だけ頑張ればいいや、とも。


そんなこんなで夏休み前。

どうなることかと思ってたけども。

夏休みが明けたら、変わるかもしれないって思った。

幼稚園の時が、そうだったから。

初めての集団生活、円形脱毛症だらけで頭の地肌が見えるまでになって。

そんななぁ太がのびのび出来るようになったのは、夏休みが明けてからだったから。


だから、夏休み。

出来るだけ色んなところに連れてった。

色んな経験をさせた。

なぁ太の小さくなった心が大きく広がるように。

疲れた心が、目いっぱい元気になるように。

泊まりだとお金がかかりすぎるから。

日帰りで、その分出かける回数を多くして。


そうして夏休みが明けて。

なぁ太は、劇的には変わらなかった。

超えるハードルは大きくなっていってるのかなと、肩を落としたけど。

でもそれでもなぁ太はなぁ太じゃないか。

これでいいじゃないか、と思い始めた頃。

ジワジワと、なぁ太は変わり始めた。

なんつーかね、元気になった。

ほんと、元気。

その一言に尽きる。


9月。

今まで通り、朝は途中まで送っていってたけど、

10月、少し涼しくなってきた頃。

「もう大丈夫だから。」

と玄関から一人で行くようになった。

帰りも、今までは集団の後ろから遅れて一人。

下を向いてぐったりしながら帰ってきていたのに。

今じゃ、走って帰ってくる。

「オレ一番に帰ってきたー!」

って言いながら帰ってくる。

「今日は友達と遊ぶ約束したからー!」

って叫びながら家に入ってきて。

マッハで着替えて、マッハで宿題して。

そんで遊びに行ったり、お友達が来たり。

なんかもう、それがね。

それだけのことがね。

泣けるほど嬉しい。


ああ、なぁ太はまたひとつ山を越えたんだなあって。


そんなわけで色々あったわけですよ。

んで、やっと最近落ちついてきたわけですよ。

これまではさー!

ほんっと描けなくなったりして大変だった。

でも、今は楽しんでる場合じゃないぞ、母業に専念すべき時だぞ、的な。

というわけで、母業に専念していたのですよ、ええ。


んでも思うのですよ。

なぁ太の不調でてんやわんやなトマコだったけど。

結局さ、夏休みがどうこう言うよりさ。

母である私がドシッと構えていればよかったのかな、なんて。

夏休み開けたら元気になるわー!ってガハハと笑っていればよかったのかな、なんて。

それが出来たらトマコもあんなに苦しくなかっただろうし。

なぁ太自身も少しはラクになったんじゃないかな、と。


そんなことを考えてもみたけどさ。

そうは言っても悩むのが私なんだろうな、と思うわけでさ。

「くよくよ悩んじゃって私ってほんとダメだなあー」と自分を責めると更にしんどさ倍増するんだなこれが。

けど、一人目だから余計に悩むんだろうな、とも思うわけで。

実際コン吉の時には

「幼稚園児なんてこんなモンよねー!」

てな感じで色々流せている部分もあるし。

三男たい蔵なんてもう指先で転がせてる気もするし。


そう考えたら、ね。

トマコがなりたくてたまらない、と思っていた「肝っ玉母ちゃん」

トマコの性格上なれない、と思った「肝っ玉母ちゃん」

これは、子どもを育てていくうちに出来上がってくものなのかなって。

だったら、いつか私もなれるのかもしれないなって。

そう思ったら、すこしほんわかして。

これからも母業頑張ろうって思ったんだ。


てことで!


やっとラクになったどー!!!


よし。


ブログ再開します。

もう元気。

本当に元気。

いや、またつまずくかもだけどw

その時は更新滞るから察してくださいw


4コマは明日から再開します。

今日はとりあえず貯まった仕事を片付ける!

子どもが学校に行ってて、たい蔵が昼寝してる合間に!

いっそげー!



【2011/10/21 9:30追記】

たくさんのコメントありがとうございました。

同じような経験をされた方。

もうすでに経験済みの方。

これからたくさんの経験をするであろう方。

そして子どもの立場の方。

4コマを待っていてくださっていた方も。
たくさんのお話を聞かせて頂いて、励ましてくださって、本当にありがとうございました。

皆さまのコメントが優しすぎてマジで泣けます。

嬉しいなあ、もう。

ダメだなあ~自分、と思う毎日ですが。

むしろ、他のお母さん方よりフラフラしてる自信があります!ってなほどですが。

少しずつ少しずつ、お母さんになれるように。

なぁ太と一緒に成長していけたらいいなと思います。

育児は育自。

この修行は厳しいけど、乗り越えた時の喜びは出産の時に感じたそれに近いものがあるっていうか!

だから育児はやめられないっていうか!

ぬあー!ほんっとがんばるどー!


真剣に考えるシリーズを

●初めから読む

●前の話を読む

●次の話を読む


20なぁ太の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

なぁ太ったら、急にね。伸びをしてね。叫んだの。「キリンの頭の上に乗りてえー!!」って。「サイダー飲みてえー!!」みたいな。ごく当たり前の欲求みたいに叫んだのよ。それってちょっと違うんじゃない?ってトマコは思ったの。そこは背中に乗るべきじゃないかと思うのよ ... 続きを読む


あぁ、トマコの生きる道【マンガ】

あぁ、トマコの生きる道【マンガ】



なぁ太ったら、急にね。


伸びをしてね。


叫んだの。


「キリンの頭の上に乗りてえー!!」って。


「サイダー飲みてえー!!」みたいな。


ごく当たり前の欲求みたいに叫んだのよ。


それってちょっと違うんじゃない?ってトマコは思ったの。


そこは背中に乗るべきじゃないかと思うのよ。


キリンて首が長いからさ。


頭に乗るもんじゃないと思うのよ。


あんな長い首を持つ動物の頭に乗ったらさ。


ポキッと折れちゃうんじゃないかと思うのよ。



それだけじゃなく、ね。


キリンフェスタて何さ。


祭り?


運動会?


キリンのキリンによるキリンのためのかけっことか?


競馬みたいにキリンに乗ってレースしたりとか?


それとも逆の視点で。


キリン肉を存分に味わいましょう的な、キリン料理の屋台が並ぶ夜店的なもの?



え、でも待って。


そもそもキリンのお肉ってどうなの。


おいしいの?


体はともかく、首のお肉とか。


すごくコリコリしてそうよね?


なんかキリン食べちゃダメっぽいけど。



そもそもさ。


あの首の骨とかどうなってるんだろ。


だって考えてみて。


人間の首があれくらい長かったら?


今の骨の構造じゃ絶対に頭を支えられないわ?


すごくグラグラして、しょっちゅう首を痛めちゃうと思う。


ううん、それよりも。


車に乗る時が超大変じゃない?


いつも首を曲げてなくちゃいけないわ?


ううん、曲げただけじゃだめかも。


窓から出さなくちゃだめかも。


でもそれってすごく危険よ。


走行中は窓から頭を出しちゃダメだもの。


ヘルメットを付ければいい?


いいえ、危険なのは頭じゃなくて首だわきっと。


やっぱり窓から頭を出しちゃいけないのよ。


そうなると、車自体の車高を高くするしかないわね。


長い首もすっぽり入るほど天井を高くするの。


窓も大きくなって解放感溢れる車になるに違いないわ。


カーブや横風に弱くなるだろうけど。


でも仕方ないわ。


首を守るためだもの。



え、でも待って。


交通事故、ヤバくない?


もし追突事故なんてしちゃったら?


停車中に後ろから他の車にぶつかられたら?


首の骨超危険!!


エアバックあっても関係ネエ!!


首の骨超ヤバイ!!


鞭打ちレベルじゃないわきっと。


首がやられちゃうわきっと。


そうなるともう、シートベルトとエアバックだけじゃなく。


首ベルトも必要よね。


コルセット的な、締め付けないベルト。


車に乗ったらシートベルトと首ベルト、コレ当たり前的な?


いやいやそれって面倒臭いし。


結論 : やっぱり首の長さは今のままがいい


考察 : 似たもの親子であると考えられる


20なぁ太の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


23トマコの妄想シリーズ
 ●次の記事を読む

いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

みんな!!お久しぶり!!超特急のお仕事が今週火曜日に終わったのだ、けれど??他のお仕事に慌てて着手したものの??なぁ太とコン吉が夏休みに突入してトマコが風邪でダウンしてでもすぐ復活したと思いきやたい蔵が手足口病発症してコン吉がクループ発症してその合間を縫 ... 続きを読む


あぁ、トマコの生きる道【マンガ】

あぁ、トマコの生きる道【マンガ】


みんな!!


お久しぶり!!


超特急のお仕事が今週火曜日に終わったのだ、けれど??


他のお仕事に慌てて着手したものの??


なぁ太とコン吉が夏休みに突入して

トマコが風邪でダウンして

でもすぐ復活したと思いきや

たい蔵が手足口病発症して

コン吉がクループ発症して

その合間を縫って、なぁ太の習い事の送迎もしたりして!!


賑やかな毎日を送っていたよヤホーイ!!


一人元気ななぁ太が腐ってたよヤホーイ!!


小学校が始まるのが待ち遠しいなんて泣けるー!!



いや、でもホラ、なぁ太も小学生になったからさ?


公園くらいは一人で行かせてもいいかなとも思うんだけどさ?


そ・れ・が!!


我が家ってば超田舎だから公園行っても子どもいなくて常時貸し切り状態で超贅沢っていうかー!!


さすがに炎天下、あげく一人ぼっちになる公園に行けともトマコも言いたくないっていうかー!!


色々考えちゃう、そんな夏休みー!!



お陰さまでたい蔵もコン吉も大分良くなったので、来週からはお出かけ出来そうでごわす。


夏休みだし、どこ行こう!


高原もいいけど鍾乳洞もいいな。


今更ながらにワクワクすっど!!



あ、ちなみに。


コン吉4歳、たい蔵1歳になったよー!!


おめでとうー!!


ありがとうー!!


むふふ。


20なぁ太の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

やだわ、気のせいかしら。最近なぁ太のおバカに拍車がかかってる気がするの。いいえ、なぁ太なりにエコを考えたんだと思うのよ?そして出た結論が服を着ない。おまえ…人類が猿だったころから長い時間かけて進化してきたというのに。また猿に戻ろうとしているのか。そうなの ... 続きを読む


あぁ、トマコの生きる道【マンガ】

あぁ、トマコの生きる道【マンガ】



やだわ、気のせいかしら。


最近なぁ太のおバカに拍車がかかってる気がするの。


いいえ、なぁ太なりにエコを考えたんだと思うのよ?


そして出た結論が



服を着ない。



おまえ…


人類が猿だったころから長い時間かけて進化してきたというのに。


また猿に戻ろうとしているのか。


そうなのか。


そしてマサオをその道へ誘わないでくれないか。


父ちゃんは裸で外歩いたら警察に捕まるんだ。



梅雨の訪れが近づくと共に、なぁ太の頭も湿気始めたようです。



虫干ししなくちゃね…。

20なぁ太の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

小学校の図書室で初めて本を借りたなぁ太。さて、どんな絵本を借りたかな?と思いきや。「母の為に料理のレシピ集」を借りてきやがった。漢字満載の、確実に小学1年生の読み物ではないやつ。借りた理由が「お母さんがお料理うまくなるために!」目がキラッキラしてたね。母 ... 続きを読む

あぁ、トマコの生きる道【マンガ】

あぁ、トマコの生きる道【マンガ】


小学校の図書室で初めて本を借りたなぁ太。


さて、どんな絵本を借りたかな?と思いきや。



「母の為に料理のレシピ集」を借りてきやがった。



漢字満載の、確実に小学1年生の読み物ではないやつ。


借りた理由が



「お母さんがお料理うまくなるために!」



目がキラッキラしてたね。


母ちゃんすげえ複雑だったね。


母ちゃんの為にありがとう!っていう思いと。


いや、母ちゃんの料理そんなマズイか!?っていう思いと。


そもそも図書室はお前の為にあって母ちゃんの為ではないっていう思いと。


むしろお前の勉学の為の借り物をせよっていう思いと。



色々入り混じったけど、でもその気持ちは嬉しくて「ありがとう」って言って。



日曜日。


そのレシピ集の中からなぁ太が食べたいものをチョイスして、二人で料理しました。


「自分で作ると最高においしいね!」

と喜んでいたのでまあ良しとする。


20なぁ太の小学校シリーズ
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】