あぁ、トマコの生きる道

イラストレータートマコのマンガ&エッセイ。長男の発達障害、次男&三男のソフトボールも!

カテゴリ:コン吉 > コン吉5歳

先月の話なのだけれども!コン吉が夜遅くひんひん泣いてたのですよ。どうしたのかと聞いたらば。足の指がかゆいと言う。あわててその指を見てみたらばね。足の皮がむけているではあーりませんか。これってかの有名な水虫ってやつですわよね奥様!!トマコ焦ったわ。だって水 ... 続きを読む


あぁ、トマコの生きる道【マンガ】

あぁ、トマコの生きる道【マンガ】


先月の話なのだけれども!


コン吉が夜遅くひんひん泣いてたのですよ。


どうしたのかと聞いたらば。


足の指がかゆいと言う。


あわててその指を見てみたらばね。


足の皮がむけているではあーりませんか。


これってかの有名な水虫ってやつですわよね奥様!!


トマコ焦ったわ。


だって水虫の怖い噂をよく聞くのですもの!


一度治っても再発しまくるとか!


同じタオルを使うとうつるだとか!


トマコ思ったわ。


家族にうつるかもしれないって。


でもそれは仕方ないわ、家族だもの。


でも、そう。


お友達はちょっといけないのではないかしら、と思ったの。


コン吉の水虫、このまま幼稚園に連れて行ったら。


お友達にもれなく感染していくのではないのかしら。


それって、よくないことなのではないかしら、と思ったのよ。


トマコ次の日の朝幼稚園に電話したわ。


「コン吉が水虫になったのでお休みします!」と。


声高々に電話したわ。


そして病院に行ったわ。


先生に「どうされましたか?」と聞かれて。


トマコ大声で答えたわ。


「コン吉が水虫になりました!」と。


そして矢のように質問したのよ。


これはもう一生治らないのでしょうかとか。


とりあえず幼稚園は何日お休みするべきでしょうかとか。


ええ、もう、張り切って聞いたわ。


そうしたら顔の濃い皮膚科の先生は、コン吉の足の指の皮を

ピンセットでちょこっと取ってね。


それを顕微鏡でちょっと眺めてね。


そうして言ったのよ。


「お母さんこれ、水虫じゃないですよ」って。


ええ、そう。


水虫じゃないですよって言ったの。


お分かりになるかしら?


前日の夜から水虫のことばかり考えて。


朝から水虫という言葉を連呼していたこの私に。


コン吉は水虫じゃない、と。


先生はそう言ったのよ。


結局ね?


よく走るコン吉は足に汗をかいて。


その汗が水泡になってうんちゃらかんちゃら…っていう。


汗疱状湿疹というやつだったらしく。


感染する心配のないものだったみたいで。


トマコは胸をなでおろしたのだけれど。


結局トマコが何が言いたいかと言うとね。


素人が勝手に判断する前に病院に聞けってこととね。


子供に詳しい病名とか聞かせるモンじゃないってことよ。


家族でお出かけしていた人ごみの中で。


蚊にかまれて「かゆい」と一言もらしたトマコに


「おかーしゃん水虫ー?」

と大声で返された時のトマコの心情。


奥様方になら、分かっていただけると信じてる…。


涙、ちょちょぎれる…。



読んだよ!の足跡代わりに押してって~。

    ↓             ↓
ランキング    子供服・子育てブログランキング
■携帯からはコチラ→人気ブログランキングへ


【WEB連載中】

無料で読めるよ!ぜひのぞいてみてね!

子育てマンガトマコさんち アイリス収納インテリアドットコム アイリスオーヤマ収納サイト  へ行く

$あぁ、トマコの生きる道【マンガ】 すくすくパラダイスぷらす  へ行く


コン吉の幼稚園で配られた、七夕飾りの短冊に。なんて書く?と聞いたらまさかの「車にひかれませんように!!」母ちゃん思わず手が止まる。いや、確かにひかれたらいかん。だけど。だけども、だ。なぁ太みたいにさ?「速く走れますように」とか。いや、なぁ太までいかなくて ... 続きを読む


あぁ、トマコの生きる道【マンガ】

あぁ、トマコの生きる道【マンガ】



コン吉の幼稚園で配られた、七夕飾りの短冊に。


なんて書く?と聞いたらまさかの

「車にひかれませんように!!」


母ちゃん思わず手が止まる。


いや、確かにひかれたらいかん。


だけど。


だけども、だ。


なぁ太みたいにさ?


「速く走れますように」とか。


いや、なぁ太までいかなくてもほら。


コン吉ってばいつも

「ゴーバスターズになりたいわー」

とか言ってんのによ?


どうしてそういうのをチョイスせずに、こう…なんというか…


今まで会話にも出てこなかった「車にひかれる恐怖」を。


よりによって短冊に。


書けというんだお前は。


「コン君が車にひかれたらいけんもんな!?」

と鼻息荒く叫ぶコン吉のドヤ顔が…まぶしくて…


まぶしくて…


まぶしすぎて…


母はそのまま

「車にひかれませんように コン吉」

と、短冊に書いて提出したのでした。



今年の倉敷市、酒津公園の七夕祭り。


コン吉の願い事

「車にひかれませんように」

がユラユラとぶら下がっていたはず。


ちなみにもう一枚は

「お菓子が食べれますように コン吉」

だった。


毎日食べとるやんけ。


なんというか、とりあえず。


来年の願い事に期待しよう…と思ったのでした。



久しぶりのブログ更新イエーイ!!

読んだよ!の足跡代わりに押してって~。

    ↓             ↓
ランキング    子供服・子育てブログランキング
■携帯からはコチラ→人気ブログランキングへ