モエの帰省シリーズ(全4話)
 ●初めから読む


180310-1

180310-2

180310-3

180310-4

アラフォーの友人サトコがっ…

この年で独学で資格取って
新しい仕事に就いてた…!


我が子が成長してから小さい子に感じるトキメキはとてもよく理解できるけれど
 →母のトキメキ

だからと言って資格取ってその方面の仕事に就くなんてことは

相当すごいことだと思うんだけど

サトコ本人はそんな風にちっとも思っていない


アラフォーで出産したモエも、そう

犬と赤子を同時に育てるのって体力的に結構キツイと思うし

実際トマコもとても大変だった
 →チビ部隊に苦悩

けれどモエは全然平気だよと言う


アイツら超人なの?と思いつつも

そういう考えの彼女たちだからこそ為し得たことなのかもしれないとも思う


時間がないから
もう年だから
私には無理だから


「できない」の理由はたくさんあるけど

あの二人はそれを言い訳にはしない


何かを始めるのに遅いなんてことはない

気持ちをちゃんと持ってさえいれば

いつだって「今」が何かの始め時なんだ…!!


トマコは二人からそれを教えられた気がして

胸が熱くなったのです

まあ、そう言っても特に何も始める予定はないんですけども…

いつか何かを始めたいと思ったときに二人の在り方を見習うことにします


※犬を飼いだした当時の我が家の混沌とした様子はコチラ(なぜ飼おうと思った?レベル)
 →犬の話

モエの帰省シリーズ(全4話) 完結

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 14位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 7位


【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報