三男たい蔵が抱える問題(全15話)
 ●初めから読む


210426-1
210426-2
210426-3
210426-4

4歳まで話さなかったたい蔵は

「言葉が遅い」ことが問題だと思っていて

それまでも「言葉を増やす」ことを目標に

病院や言葉の教室でずっと訓練し続けていたのに

最大の問題は「先生にSOSを出せない」ことでした


「先生に話しかける」という練習を始めたたい蔵は

少しずつ先生に声をかけることができるようになって

そうなると幼稚園生活での困りごとも減っていき

このまま続けていれば大丈夫だな、と胸をなでおろした秋

新たな問題が勃発したのでした


三男たい蔵が抱える問題(全15話) 続く
 ●初めから読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報