猫と子どもの関係(全4話)
 ●初めから読む

201020-1
201020-2

HSCのなぁ太は

初めての幼稚園でそのストレスから

頭皮丸見えの円形脱毛症を発症するレベルで
 →なぁ太の円形脱毛症(画像有)


そんな時に

猫を飼うことでこの子の問題が解決するかもしれないなんてことを願いつつ

捨て猫だったねこ隊長を拾ったわけだけど

ねこ隊長ったらまあ狂暴で

一緒に暮らす大人ですら狩ろうとするレベルで
 →飛びかかる前(画像有)


そんなもんだからヨタヨタ歩く子どもなんざ

格好の獲物でしかなくて


でも

なぁ太の小学生時代ってそれはもう地獄だったのですよ

あんな孤独はないんじゃないかってくらいあの子は絶望の中にいて

母親である私はただ生きて欲しくて

励ますことしかできなかった
 →小学生の暗黒期


なぁ太の問題を解決できれば…なんてことを思って飼い始めたねこ隊長だけど

でも今

あのどん底にいたなぁ太の心の支えになっていたのだと知って

動物の持つ力の大きさを今更ながらに感じたのでした


猫と子どもの関係(全4話) 完結
 ●初めから読む

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報