雨の日の旗当番(全2話)
 ●初めから読む

201015-1
201015-2
201015-3

小学生の母に課せられる旗当番
 →旗当番とは


我が家は田舎なあげくに学区の端っこなもんだから
 →この絶景を見よ

見守りで立っていてもそもそもその道を通る子ども自体が少なくて

しかも雨の日は

傘をさして歩く距離の過酷さから車で送っていく親が多く

トマコは旗を持ったまま

いつまでも歩いて来ない子どもたちを孤独に待っていたのでした


ちなみに自転車通学の中高生にする挨拶テロは楽しかったです

戸惑いながらも小さな声であいさつを返してくれる中高生たちを見てニヤニヤしていたキモいオバサンは私です


雨の日の旗当番(全2話) 完結
 ●初めから読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報