たい蔵の変換期(全4話)
 ●初めから読む


200604-1
200604-2
200604-3
200604-4

小学4年生のたい蔵くんの自己管理能力がすごいんです


検尿も自分で出してたし、自分のことは自分でする

親に甘えてもこないし、オヤツの管理もシッカリしてる
 →我が家のオヤツ事情

確かに子どもが自分のことができるようにとトマコが普段から準備はしているものの
 →準備

もうちょっと甘えたり頼ってほしかったりするけれど


そういえばコン吉もこの年頃では親に寄り付きもしなかったしなあーなんてぼんやり考えていたわけだが
 →親に寄り付かない

それはそうと、大変です

たい蔵くん@小学4年生が!!
絶賛お口が悪くございます!!


いや~さすが荒れる時期だけあるなあ~と感心するレベルで口が悪い

そしてその矛先は全部次兄コン吉に!!

さすがのコン吉も怒るんじゃね?って思ったら

コン吉のやつ

保護者目線でたい蔵の反抗っぷりをかわいがってたっていう…

懐のでかさ太平洋レベルかよ

さすがあの気難しい長兄なぁ太の相手ができるだけあるわけで
 →気難しい兄の相手

次回はそんなたい蔵にお友達トラブルが起きた時のお話です

たい蔵の変換期(全4話) 続く
 ●初めから読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報