夫婦の形・マサオの父親道(全9話)
 ●初めから読む

200309-1
200309-2
200309-3
200309-4

心理士ってすげえね!

敏感なんですよ、トマコ

小学校の運動会でもなぁ太のしんどさがダイレクトに伝わってきたりする
 →小学校の運動会

とはいえ、トマコの場合は女子特有のガッツリベッタリが多少苦手なくらいで不登校にもなったことはないし

それを思えばなぁ太の敏感さはさらに上なのだろうなあと思うわけだけど


父親が自分を理解していない=自分を嫌っている という図式があったなぁ太に
 →理解してない

「伝える」ことの大事さを言い続けていると

彼なりに腑に落ちる部分があったみたいで


なぁ太はダンゴムシ状態になると言葉を発することすら難しくて
 →ダンゴムシとは

その状態の彼を動かせるのはトマコだけだったのだけれど

マサオに対しても一言「しんどい」と言葉で伝えることができるようになり

ここにきてやっとなぁ太を包む家族の形が出来てきたのでした


次回、我が家の実情を言い当てた心理士の心配がズバリ的中した想定外のトラブルです

夫婦の形・マサオの父親道
(全9話) 続く

いつも応援ありがとう】

読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報