あぁ、トマコの生きる道

不登校と鬱を乗り越えた長男は中学2年生に!発達障害を抱える3兄弟の母トマコのコミックエッセイ。ソフトボールもあるよ!

2018年04月

家庭訪問シリーズ(全6話)●初めから読む小さい頃からなぁ太にはなぁ太のことを教え続けてきた →なぁ太のこと成長したなぁ太は母の意見に耳を傾けなくなるだろうから幼いうちから自分を知ることを何度も教えそれを身に付けさせることで彼自身が進むべき道が見えてくると ... 続きを読む
家庭訪問シリーズ(全6話)
●初めから読む

180430-1

180430-2

小さい頃からなぁ太には

なぁ太のことを教え続けてきた
 →なぁ太のこと


成長したなぁ太は母の意見に耳を傾けなくなるだろうから

幼いうちから自分を知ることを何度も教え

それを身に付けさせることで

彼自身が進むべき道が見えてくると思ったからだったのだけれど
 →詳しくは書籍1で描いています


案の定

中学2年生になったなぁ太は自分の道を作り始めたが

家庭訪問で知った心配事のために
 →心配事

ストップをかけた母の言うことを聞くはずもなく

むしろ自分が進むさまを見ていてくれと

胸を張ってではなく

なんだか考え込む様子で言ってきたとき


思ったのです

ああ、私に出来ることはもうないのだな、と


今までなぁ太の道を作るのは私の役目だった


小学4年生で支援学級に入れて
 →小学校の支援学級 

中学校でも支援学級に入れて
 →中学校の支援学級

特別支援学校に進めたらよかったのにと思ったこともあったな
 →支援学校の良さ

高校からの進路をどこにしようか悩んでもいた
 →高校をどうするか


子どもの進路を丸ごと決めることは、私にとって相当な重圧だったけれど

これからもずっとそれをするのが私の役目だと思っていた


だけど今

なぁ太自身が自分の道を作り始めた


こっちに進む!と暴走しているわけでもなく

自分の特性と照らし合わせながら

どの道が自分に最適なのか

自分自身はどうしたいのか

壁にぶつかり頭をぶつけつつも

じっくり、じっくり、考えながら進んでいて

そんな自分を、一年通して見ておいてと母に言ってきたとき


その時やっと私は

なぁ太の人生の手綱を引くのではなく

彼の人生を見守る存在になれた気がしたのでした


この子は将来どうなるだろうという心配に

ずっと押しつぶされそうになっていたけれど

頭をぶつけつつも進む強さを得たなぁ太を

これからもずっと見守っていこうと思います


長くなりましたが

家庭訪問シリーズ、やっと終わり☆

4月中に終わってよかったw


家庭訪問シリーズ(全6話) 完結
●初めから読む

19なぁ太の中学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む(準備中)


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 20位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 8位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

家庭訪問シリーズ(全6話)●初めから読む1月に部活を辞めたいと言ったなぁ太その時は聞き流したが →聞き流した日に日に深刻味を増していき、朝練に行かなくなり、よくよく話し込むと、なぁ太の中での結論はもう固まっていたようだったそれでももったいないと思ったんだ ... 続きを読む
家庭訪問シリーズ(全6話)
●初めから読む

180429-1

180429-2

1月に部活を辞めたいと言ったなぁ太

その時は聞き流したが
 →聞き流した

日に日に深刻味を増していき、朝練に行かなくなり、

よくよく話し込むと、なぁ太の中での結論はもう固まっていたようだった


それでも

もったいないと思ったんだ


だって卓球部ほどなぁ太を成長させてくれたところはなかったから

だから安易に辞めずに続けて欲しいって

下手でも楽しむことが出来るなら

それがいずれなぁ太の為になるのにって

そう思っていたんだけれど


気づいた


なぁ太が卓球部にいることが嬉しくて

なぁ太が卓球部にいることを理想としているのは私だ


今まで体育すら参加できなかったなぁ太が卓球部で

みんなと同じように運動場を走った時は信じられないほど嬉しかったし
 →運動場を走る

みんなと同じように試合に出た時は夢みたいだと思った


部活に属していたことで想定外の事態にも対応できるようになって
 →バス事件

なぁ太自身の成長に感動したりもした

その時の歓びに囚われていた私は

なぁ太に卓球部という場を失ってほしくなかったけれど

それは私の独りよがりで

なぁ太自身はもう限界を感じていたんだ


部活で居場所がなくなったなぁ太が旅に出たのはその頃で
 →初めての一人旅

今思えば

部活という狭い場所で自分の居場所がなくても

外にはこんなに広い世界がある

自分はこの足でどこにでも行けるんだと

かつて母が励まし続けたように
 →母の励まし

彼は自分を奮い立たせていたのだろう


2月、心晴れやかになったなぁ太と再度話をしたときに

トマコは自分の思い違いに気づき

なぁ太は部活を辞め、3月をのんびりと過ごし


そして本人の希望通り、今年

2年生で文化部に入部したのでした


こうした一連の出来事が、家庭訪問で気づいた事実と繋がっていたのです


家庭訪問シリーズ、次で最後です


家庭訪問シリーズ(全6話) 続く
●初めから読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 24位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 10位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

家庭訪問シリーズ(全6話)●初めから読む通常学級に戻りたい宣言をして →なぁ太の宣言苦手な体育にも行き始めたなぁ太 →体育に行き始めた疑心暗鬼ながらも本人もやる気いっぱいでうまく回り始めた?と思っていたところに1年生の後半にはほぼ見られなくなっていたダン ... 続きを読む
家庭訪問シリーズ(全6話)
●初めから読む

180428-1

180428-2

通常学級に戻りたい宣言をして
 →なぁ太の宣言

苦手な体育にも行き始めたなぁ太
 →体育に行き始めた

疑心暗鬼ながらも

本人もやる気いっぱいでうまく回り始めた?と思っていたところに

1年生の後半にはほぼ見られなくなっていたダンゴムシ化が

再発していたという事実


それは一体なぜなのか?

その時我が家が取った対策は?

家庭訪問シリーズ

あとちょっとで終わります


家庭訪問シリーズ(全6話) 続く
●初めから読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 31位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 11位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

家庭訪問シリーズ(全6話)●初めから読む支援学級に在籍するなぁ太は通常学級に戻りたいと言ったものの →なぁ太の発言自分でどうしようも出来なくなった時に固まるという問題点がある →ダンゴムシ化そういった一面をどうにか自分でコントロールしようとし始めてはいる ... 続きを読む
家庭訪問シリーズ(全6話)
●初めから読む

180427-1

180427-2

支援学級に在籍するなぁ太は

通常学級に戻りたいと言ったものの
 →なぁ太の発言

自分でどうしようも出来なくなった時に固まるという問題点がある
 →ダンゴムシ化

そういった一面をどうにか自分でコントロールしようとし始めてはいるが
 →なぁ太の自分コントロール

じゃあ完全に大丈夫と言い切れるかというとそうでもなく

不安要素はまだ残る


それでも

2年前まで暗い顔をしていたなぁ太が
 →居場所なく友達もいなかった

今は明るい顔をして学校に通い

苦手な体育まで参加するようになったのは本当にすごいことで
 →苦手な体育

だからこそ余計に本人のやる気がある以上は後押ししてあげたいものの

普通学級に戻った際にたちまち困ることは容易に想定されるので

そういった覚悟を負った上で

それでもやってみたいと思うなら進めばいいし

頑張ってみたけどやっぱり自分ではどうにもならなかったというなら

完全に支援を受けながら生きていく覚悟もしておいて欲しいし、と

母は一人もくもくと考えていたのです


家庭訪問シリーズ(全6話) 続く
●初めから読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 32位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 13位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

家庭訪問シリーズ(全6話)●初めから読むこの春三兄弟みんな揃って環境がガッツリ変わったんですよそりゃもう母のアンテナ張りまくりですよコン吉とたい蔵は支援学級から通常学級に戻ったことで心配ごとも多く →母の心配ごとかと思えばなぁ太は自ら自分の道を作ろうとし ... 続きを読む
家庭訪問シリーズ(全6話)
●初めから読む

180426-1

180426-2

180426-3

180426-4

この春

三兄弟みんな揃って環境がガッツリ変わったんですよ

そりゃもう母のアンテナ張りまくりですよ


コン吉たい蔵は支援学級から通常学級に戻ったことで心配ごとも多く
 →母の心配ごと

かと思えばなぁ太は自ら自分の道を作ろうとしていて

じゃあそれを両手を挙げて喜べるのかと言えばそうでもなく

何しろなぁ太自身が覚悟を決めたからといって彼の問題が即座に解決するものでもないのだし

考えること、準備することも多くてですね


なんていうか


支援を受けることってものすごく勇気がいるんですよね

子どもの問題を公にするという勇気

特殊な環境に子どもを置くという勇気

三兄弟みんな支援学級に入ったことで支援学級の良し悪しも知り

本当にこれでよかったのかと常に葛藤する自分と

周りからの視線と戦う日々で

母ちゃんの精神は擦り減る一方よ!


でも、支援を受ける子ども自身にも相当な勇気が必要なんです


その支援から離れたいと言い出したなぁ太の話

続きます


長いお休みを心配してコメントをくださった皆様ありがとうございました
心配ごとはまだまだ絶えませんが、ポツポツと再開しようと思います

家庭訪問シリーズ(全6話) 続く
●初めから読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 33位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 18位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

家庭訪問シリーズ(全6話)●初めから読む家庭訪問のほぼ半分はスマホアプリの話だった先生のガラケー率の高さよ… →中学生のスマホの使い方家庭訪問シリーズ(全6話) 続く●初めから読むなぁ太の中学校シリーズ ●初めから読む ●前の記事を読む ●次の記事を読む ... 続きを読む
家庭訪問シリーズ(全6話)
●初めから読む

180420-1

180420-2

家庭訪問のほぼ半分は

スマホアプリの話だった

先生のガラケー率の高さよ…
 →中学生のスマホの使い方

家庭訪問シリーズ(全6話) 続く
●初めから読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 16位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 8位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

通常の家庭訪問なら担任一人が来るところを我が家は支援学級の担任オールスター勢ぞろい6帖の客間にいい大人がギッチギチにすし詰め状態それが支援学級の家庭訪問だ!!家庭訪問シリーズ(全6話) 続くなぁ太の中学校シリーズ ●初めから読む ●前の記事を読む ●次の ... 続きを読む
180419-1

通常の家庭訪問なら担任一人が来るところを

我が家は支援学級の担任オールスター勢ぞろい

6帖の客間にいい大人がギッチギチにすし詰め状態

それが支援学級の家庭訪問だ!!

家庭訪問シリーズ(全6話) 続く


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 15位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 7位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

次男コン吉@小学5年生隙あらばズルをする →前回のズルだけど残念ながらお前の不正はバレバレだ!!母ちゃんの目を誤魔化せると思うなこのバカタレが!! →不正を許さない母ちゃんの目結局コン吉の宿題はリビングに強制返還母の監視の元、今日も元気に宿題中コン吉の小 ... 続きを読む
180418-1

次男コン吉@小学5年生

隙あらばズルをする
 →前回のズル

だけど

残念ながらお前の不正はバレバレだ!!

母ちゃんの目を誤魔化せると思うなこのバカタレが!!
 →不正を許さない母ちゃんの目

結局

コン吉の宿題はリビングに強制返還

母の監視の元、今日も元気に宿題中

22コン吉の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 15位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 8位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

最近なぁ太がクソ生意気だわと思ってたら →クソ生意気な様子どうやら反抗期に突入していたらしい全く気付かなかった…!!だって温厚なマサオですら反抗期にはイスぶん投げて襖に穴開けたっていうし →温厚なマサオその弟トシオは意味もなくムカついて壁を殴ってたら穴開 ... 続きを読む
180417-1

180417-2

最近なぁ太がクソ生意気だわと思ってたら
 →クソ生意気な様子

どうやら反抗期に突入していたらしい


全く気付かなかった…!!


だって温厚なマサオですら反抗期にはイスぶん投げて襖に穴開けたっていうし
 →温厚なマサオ

その弟トシオは意味もなくムカついて壁を殴ってたら穴開いたとか言ってたし
 →弟トシオ


男子は反抗期が来ると
家に穴開けるモンだと思ってたのよ !!



こんな小さな反抗ですら反抗期なのかと拍子抜け


まあでも多分これは反抗期の入り口で

きっとこれから本番が訪れるのだろうな

頑張れ母ちゃん!!

築11年に突入した我が家の
 →新築一戸建て購入

壁紙と襖がボロくなったから直そうと思ったけど

三男たい蔵が反抗期抜ける10年後にするわ!!


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 15位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 7位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

ちょっと奥さん信じられます?普段弟たちに厳しいなぁ太は →弟とは犬猿の仲思春期のせいなのか不機嫌なことが多くてそれなのに今日はとろけるような顔をしてオイデなんて言うもんだからそうか、ならば行ってあげようとなぁ太の上に乗っかったら言った言葉がクソ母親ですっ ... 続きを読む
180416-1

180416-2

ちょっと奥さん信じられます?

普段弟たちに厳しいなぁ太は
 →弟とは犬猿の仲

思春期のせいなのか不機嫌なことが多くて

それなのに今日は

とろけるような顔をしてオイデなんて言うもんだから

そうか、ならば行ってあげようとなぁ太の上に乗っかったら

言った言葉が

クソ母親ですって!!

なんてこと言うんだろ

ほんと

親の顔が見てみたいわああああ!!

そんななぁ太は現在中学二年生

こうやって絡むことが出来るあたり

うん…まだ勝てる…
 →息子と戦う方法

息子は成長すればするほど

触ることすら許してもらえなくなりそうなので

今のうち存分に親子の触れ合いをしておこうと思います

超嫌がられてるけど知るもんか!!

19なぁ太の中学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む(準備中)


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 15位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 6位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

夫婦でデートに行ったら →夫婦のデート先二人でパピコを半分こして食べながら帰るのだが行きつけのスーパーにはなぜかチョココーヒー味とホワイトサワー味の二種類しか置いてなくて毎度壮絶な争いをする羽目にアイス売り場で熾烈な戦いを繰り広げる夫婦がいたらたぶんそれ ... 続きを読む
180415-1

180415-2

夫婦でデートに行ったら
 →夫婦のデート先

二人でパピコを半分こして食べながら帰るのだが

行きつけのスーパーにはなぜか

チョココーヒー味とホワイトサワー味の二種類しか置いてなくて

毎度壮絶な争いをする羽目に

アイス売り場で熾烈な戦いを繰り広げる夫婦がいたら

たぶんそれが私たちなので
 →ほかの戦い

生暖かい目で一瞥してやってください

いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 15位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 8位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

たい蔵がナチュラルに失礼だった件について初めは「赤ちゃんを抱っこしたい」という話だったはずが「我が家に女の子がいてほしい」という内容にすり替わりならばと我が家唯一の紅一点が挙手したもののさすが、母親を結婚相手に選ばなかった男たい蔵 →母親と結婚する期がっ ... 続きを読む
180414-1

180414-2

たい蔵がナチュラルに失礼だった件について


初めは「赤ちゃんを抱っこしたい」という話だったはずが

「我が家に女の子がいてほしい」という内容にすり替わり

ならばと我が家唯一の紅一点が挙手したものの


さすが、母親を結婚相手に選ばなかった男たい蔵
 →母親と結婚する期


がっかりして終了した


我が家のペットがメスだった方がまだ喜ばれたと思われるこの展開

トマコの悲しみ止まらない

私を姫扱いしてくれる人はどこにいるのかな!


あ、いたわ→ココ

18たい蔵小学生シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


13ペットの話シリーズ
 ●前の記事を読む 
猫の話●初めから読む 
犬の話●初めから読む
 
 ●次の記事を読む(準備中)


いつも応援ありがとう】

読んだよの足跡代わりに押してって~
 14位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 8位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

三男坊の打たれ強さはすごい冷遇慣れしててちょっとのことじゃへこたれない新学期になり、毎日一人で帰ってくるからどうしたのかと心配しているのに本人ちっとも気にしてなくて母戸惑うっていう…なんて幸せな子なの!その楽観性、なぁ太にちょっとでも分けてあげてくれない ... 続きを読む
180413-1

180413-5

180413-3

三男坊の打たれ強さはすごい

冷遇慣れしてて
ちょっとのことじゃへこたれない



新学期になり、毎日一人で帰ってくるから

どうしたのかと心配しているのに

本人ちっとも気にしてなくて母戸惑うっていう…


なんて幸せな子なの!

その楽観性、なぁ太にちょっとでも分けてあげてくれないかしら!
 →ポジティブとネガティブ


んでも結局

コン吉が小学2年生のときに不審者に話しかけられたのは一人で帰っていたせいでもあるので
 →不審者事件

安全面を考慮して、出来れば友達と一緒に帰って欲しい母心

家庭訪問の時に先生にちょっと相談してみよう


春って新しいことが始まってワクワクもいっぱいだけど

心配ごとも増えますな!
 →かつての心配ごと

18たい蔵小学生シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 14位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 8位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

最近大人になってきたわーと思ったコン吉が一周回ってまた子どもに戻ってきた件コン吉に聞きたいパンツをキュッと上げ、尻をプリッと突き出して一言「マイナス!」と叫ぶことに何の意味があるんだそれに対し爆笑したら大喜びさせてしまうからそんな子どもの奇行に真顔で対応 ... 続きを読む
180412-1

最近大人になってきたわーと思ったコン吉が

一周回ってまた子どもに戻ってきた件


コン吉に聞きたい


パンツをキュッと上げ、尻をプリッと突き出して一言

「マイナス!」と叫ぶことに何の意味があるんだ

それに対し爆笑したら大喜びさせてしまうから

そんな子どもの奇行に真顔で対応する母の気持ちを考えているのか
 →子の奇行には真顔で


トマコは思った

男児の成長はサイクルするものだと


幼少期 下ネタオンパレードの男児は

小学生になって小さなギャング期が訪れ悪ぶるけれど

それを超えるとまた幼少期の下ネタ期に戻り

下ネタで大盛り上がりする青年期を迎える


なぁ太という実例が歩んできた道を
 →中学生の下ネタ期

コン吉もまた歩んでいるのだ

今日もトマコは君の奇行を薄目で見ては微笑みを噛み殺す

下ネタを繰り広げる君の姿に

かくなる成長の証を感じながら…



22コン吉の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 15位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 8位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

コン吉おまえサッカーなんてしてないでしょうが今頑張ってるのはソフトボールでしょうが最近グングン体が大きくなり小学4年で足のサイズが24㎝になった次男コン吉 →24㎝になって困ったことそんなコン吉との会話で体が大きくなることって野球をする上で不利になるんだっけ ... 続きを読む
180411-1

180411-2

コン吉おまえ
サッカーなんてしてないでしょうが


今頑張ってるのは
ソフトボールでしょうが


最近グングン体が大きくなり

小学4年で足のサイズが24㎝になった次男コン吉
 →24㎝になって困ったこと


そんなコン吉との会話で

体が大きくなることって野球をする上で不利になるんだっけ?と混乱していたら

どうやら最近熟読しているサッカー漫画のせいでサッカー脳になっていたらしい
 →コン吉が本にハマったワケ


そうだ、野球漫画を買おう

トマコは固く決意したのでした

9ソフトボールシリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む
(準備中)


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~

 15位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 9位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

USJシリーズ●初めから読むお出かけと言えばアスレチックや川、公園など今まで体を使う場所に出かけていた私たち遊園地なんて惰弱!!と思っていたのに一日中歩き回ることがこんなにも過酷だったなんて!!足が棒まさに棒超痛い遊園地ナメててゴメンナサイ次はもっと体力 ... 続きを読む
USJシリーズ
●初めから読む

180410-1

お出かけと言えばアスレチックや川、公園など

今まで体を使う場所に出かけていた私たち

遊園地なんて惰弱!!

と思っていたのに

一日中歩き回ることがこんなにも過酷だったなんて!!

足が棒

まさに棒

超痛い

遊園地ナメててゴメンナサイ

次はもっと体力をつけて挑もうと思ったのでした

USJシリーズ 完結
●初めから読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 17位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 10位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

USJシリーズ●初めから読む無知って罪ねUSJのハリウッド・ドリーム・ザ・ライドっていう絶叫マシーン全く乗るつもりなかったのにシングルライドの意味が分からないまま列に並び続けいざ自分の番が来た時に慌てて断って降りようと思ったものの小心者ゆえに結局それも言 ... 続きを読む
USJシリーズ
●初めから読む


180409-1

180409-2

180409-3

180409-4

無知って罪ね

USJのハリウッド・ドリーム・ザ・ライドっていう絶叫マシーン

全く乗るつもりなかったのにシングルライドの意味が分からないまま列に並び続け

いざ自分の番が来た時に慌てて断って降りようと思ったものの

小心者ゆえに結局それも言い出せず

ぐるんぐるん回る絶叫マシーンを全力で体験してきたのでした…


ほんとすごかったんだよ!!

ジェットコースターの一番怖い部分、無重力で落ちるってのがあるでしょ?

あれが延々と続く感じ!!

あれがほんとに延々と!!

でも不思議だね

絶叫マシーンが久しぶりすぎて

乗る前は怖くて仕方なかったけど

いざ乗ってみたらあまりの絶叫具合に恐怖通りこして笑えて仕方なくて!!

めっちゃ楽しかった

もう一度乗りたい

ということで、またアレに乗るために次は閑散期に行くんだぜったい!

USJシリーズ
●初めから読む
●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
 16位 にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 9位

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報