〇母トマコ(40)

トマコ
男子(だんご)三兄弟の母。
絵も文章も描いたことがなかったのに、何をトチ狂ったのか2006年6月に突如絵日記ブログを始め、気が付けばイラストレーター、漫画家として活動中。
こんな人→コチラ


〇父マサオ(36)

マサオ
寡黙で穏やかな旦那とよく言われるが実はドS。
微笑みながら鉄槌を下す。
我が家の被害者続出。
こんな人→コチラ

〇長男なぁ太(中学1年生)

なぁ太
幼いころからただの人見知りの激しい子と思いきや、幼稚園で円形脱毛症、小学3年生で不登校になりかかる。
幼稚園年長の発達検査で結果がガタガタだったもののただの個性とされ、小学3年生になると数値も落ち着き人並みになるが、ここでやっと発達障害と診断された。→詳しくはコチラ
小学4年生から支援学級に移動し、今現在公立中学校の支援学級に通っている。
※詳しくは下記のシリーズもの、更に詳細を知りたい方は書籍をお読みください
 こんな人→コチラ

〇次男コン吉(小学4年生)

コン吉

かつてADHDと診断されたヤンチャ系男児。
今でもそそっかしく幼さが残るが、子どもらしい子ども。
とても面倒見がいい。
 こんな人→コチラ

〇三男たい蔵(小学1年生)
たい蔵
ノホホンとした末っ子。
争いを嫌がる平和主義者。
コン吉のことを敬愛している超絶甘えん坊。
 こんな人→コチラ


【シリーズもの】(順次改装中)
〇なぁ太魔の2歳児シリーズ(なぁ太2歳のころ、自由です)
〇なぁ太幼児シリーズ(なぁ太3歳から幼稚園に入るまでの様子)
〇なぁ太の幼稚園シリーズ(発達障害を疑い始め&幼稚園での様子)
 真剣に考えるシリーズとかぶってるので、なぁ太の幼稚園シリーズの「次へ」を押して進んでください。
〇コン吉赤子シリーズ(コン吉の狂暴赤子時代~0歳~)
〇コン吉1歳シリーズ(狂暴赤子が歩き出した!~1歳~)
〇コン吉魔の2歳児シリーズ(徐々にヤンチャぶりを発揮するお年頃)
〇たい蔵の停留睾丸シリーズ(生まれつきタマが迷子になる病気)
〇ソフトボールシリーズ(たい蔵とコン吉のソフトボール)
〇トマコ実家シリーズ(トマコの実家は個性派揃い。妹ヨッスもあるよ!)
〇ひなた君シリーズ(幼馴染のお兄ちゃんが面白かわいくてつい漫画に)
〇猫シリーズ
(狂暴猫が出来上がるまで)
 繁忙期で写真ばっかの時もあるけど耐えて!また漫画になるから!
〇犬シリーズ(拾った犬は超ビビリでした)
〇真剣に考えるシリーズ(育児の悩みについて真剣に語ってる話)


【発売中の書籍】

うちの子って発達障害! ? (ヒューマンケアブックス)
うちの子って発達障害! ? (ヒューマンケアブックス) [単行本]
トマコ
学研プラス
2013-05-21

→内容をチラ見する


うちの子って発達障害! ? 2 (ヒューマンケアブックス)
うちの子って発達障害! ? 2 (ヒューマンケアブックス) [単行本]
トマコ
学研プラス

→内容をチラ見する


三日坊主でも18キロやせられました (すくパラセレクション)
三日坊主でも18キロやせられました (すくパラセレクション) [単行本]
トマコ
竹書房
男の子って、こうして育つ!
男の子って、こうして育つ!
トマコ
PHP研究所
2016-10-21

→kindle版へ →楽天kobo電子書籍へ




【いつも応援ありがとうございます】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
 
ツイッターTwitter インスタInstagram ←ブログに載せてない写真はコチラ