あぁ、トマコの生きる道

不登校と鬱を乗り越えた長男は中学1年生に!発達障害を抱える3兄弟の母トマコのコミックエッセイ。ソフトボールもあるよ!

2017年06月

部活に入ってほしかった母と子の思い。8コママンガ。 ... 続きを読む
170701-1

170701-2


ええ、まあ…

しつこく言いすぎましたよね。

無茶だって分かってたのにね。


それでもここで入らないと、あとから入るなんてことはゼッタイ無理な子だから

支援学級以外の中学校での居場所がなぁ太にあれば、これからの中学生活が変わってくるはず!

と必死だったトマコ。


そもそも小学校でのなぁ太は支援学級以外に居場所がなくて、そこから出られなくて、

同級生とのかかわりをほとんどシャットアウトしているのに楽しそうな周りの様子だけが見えていて、

本当はみんなの輪に入りたいのに自分は入れなくて、

だから余計に精神的にしんどくなる…ていう悪循環だったから。


周りに惑わされずに一人を楽しめる子ならよかったんだけどね。

なぁ太はそうじゃなかった。


だから人と関わる場を少しでも増やしたくて、部活の良さを延々と、そりゃもう延々と言い続けてきたんだが

まあ言いすぎたっていう。

そんな話。


でも、無理なら入らなくていいよ、とも言ってはいたんだ。

居場所は学校以外にもたくさんあるんだよ、とも。

だから、もしあの時なぁ太が部活に入らない選択をしたら

小学校に引き続き、中学校の3年間もなぁ太のケアをする方向に持って行ったと思う。


けど、小学3年生の時、心のコップに大きなヒビが入って中の水がほとんどこぼれてしまったなぁ太は
 →2017/6/19 3,4年生の男児の崩れの中で

支援学級で過ごした3年間でヒビも大分薄くなり、中のお水もまた少しずつ溜まってきたんだろう。

それでもまだ他の人に比べたら大分もろいけれど、でも

だからこそ彼は、あんな大きな一歩を踏み出すことが出来たんだろう。


あの爆発をした次の日にサクッと部活入りを決めてきたなぁ太は

今は嬉々として朝練も午後錬もこなす日々。

部活には面白い人がいっぱいいるんだって。

すっごく楽しいんだって。

周りの人にも恵まれたんだね。

母ちゃんはもうそれだけで胸が熱いよ。


今なぁ太はケアだけが必要だった小学生時代から、少しずつ一人で歩く段階に進みました。

それでも他の子に比べたらまだまだ手が離せないけど。

もちろん、壁にぶち当たることもしょっちゅうだけど。


それでもこれは、彼の成長の大きな第一歩になったのです。


1なぁ太の部活シリーズ
 ●次の記事を読む


【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

夏のアイス、我が家のルール。8コママンガ。 ... 続きを読む
170629-1

170629-2



たい蔵ちゃん、コン吉ちゃん。

その人、いっつも口うるさくて威嚇してくるけど
 →2017/6/21たい蔵の学び
 →2017/6/27たい蔵が穏やかな理由


親じゃありませんから!!

親はこの私ですから!!!


普段弟二人の管理をなぁ太に頼むことが増えたせいか
 →2017/6/14頼りになる中学生の実態

下二人のなぁ太を見る目が変わったように思う今日この頃。

けれど、なんとなく

なぁ太は子供側に入れるより、大人側に入れたほうがしっくりくるのも事実。

とはいえ、やっぱり親の威厳は取り戻そうと心に決めたトマコでした。


みんな!

アイス食べるの、兄じゃなくて母に聞いてっ。

兄は偉そうだけど、実はお前たちと同列の立ち場だよ!



昔のアイス記事
 →2010/9/7困ります。


【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

中学校の入学式、新しい環境でなぁ太は…!8コママンガ。 ... 続きを読む
170628-1

170628-2



なぁ太の関わり方にはコツがいる。

なぁ太が不安になっているときに、大丈夫?って聞くと余計に不安になる。

苦しいねって同調すると、更に苦しくなる。

大丈夫!がんばろーよ!って背中を押すと、大海に身ひとつで放り出されるかのように怖がってしまう。


つまりは押しても引いてもダメで

まあ、めんどくさいのです。

そんななぁ太の状態を無視して自分が楽しみ、自分の付き添いとしてついてきて!と、主人公をなぁ太から自らに移せば、うまくいったりもする。

それでもダメなときも、もちろんある。

だけど、小学校3年生で不登校になり
 →2017/6/19 3、4年生の男児の崩れの中で

初めての空間という、なぁ太が何よりも苦手な状況で
 →2017/6/27なぁ太が固まった理由

進級するだけで不安になっていたなぁ太が
 →2010/4/12始業式の朝。

卒業式にも参列できなかったのに、入学式には参加できたということはとても大きくて。

これからの中学生活のとても良いスタートになったのでした。


19なぁ太の中学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

平和主義者と言われるたい蔵、その秘密に迫る。8コママンガ。 ... 続きを読む
170627-1

170627-2



三男たい蔵が生まれたとき

なぁ太とコン吉の、三男たい蔵に関する興味の差は始めからあった。
 →2010/8/1トマコ退院の日。

たい蔵と早く一緒に遊びたくて仕方なかったコン吉は
 →2010/9/16愛のかたち。

いざ遊べるようになった、たい蔵の歩き始めのころから

軍隊のような外遊びを強要し

自分のペースを崩されたくないなぁ太は

たい蔵が遊びでミスすると精神攻撃の洗礼を浴びせるという…

たい蔵が幼いころから
兄二人による遊びのスパルタ教育が
ハードすぎて!!


あげく、もともとなぁ太とコン吉は相性がよくないのもあるが

コン吉の、長兄なぁ太に張り合う気持ちは幼いころからそれはもうものすごく
 →2009/2/2二人目の強さ。
 →2010/12/22出来ること。
 →2011/4/25コン吉の叫び。

目の前で幾度となく繰り広げられる兄弟ゲンカ。

そういうものを見て育ったたい蔵は、とても穏やかな子になりました。


母複雑。

18たい蔵小学生シリーズ
 ●初めから読む
 ●次の記事を読む


【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

三年前の気持ちを話し始めたコン吉を見て、なぁ太にも昔の話を聞いてみたら…!?8コママンガ。 ... 続きを読む
三年前の気持ちを話すコン吉
 →2017/6/24口下手な子の言葉が成長したとき

170626-1

170626-2


あの魂が抜けたかのような独特の顔は…


とてつもない恐怖に陥っていた顔だったのか!!!

恐怖って顔じゃなくむしろ
ボーとした顔にしか見えなかったわ!!!


今まで薬と言えば飲むものばかりだったなぁ太。

吸う薬という初めての存在がとても、本当にとてつもなく恐ろしく感じたらしい。


そもそもなぁ太は新しい環境だったり、新しく始める物事だったり、未知のものがすごく苦手。

かつては、初めての場所に行くと固まったりもしていた。
 →2009/4/24担任の先生とご対面。
 →2008/12/25恥ずかしがり屋の入院

そのたびに、普通では考えつかないほどの恐怖を感じていたのだなあ。


そんななぁ太の中学入学の話は、また今度。

20なぁ太の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

ソフトボールって案外固い。8コママンガ。 ... 続きを読む
170625-1

170625-2



なんなのソフトボールの球ってば!!

ちっともソフトじゃないじゃん!!

そりゃ硬球に比べたらソフトなのかもしんないけどー!!!


たい蔵の一言でソフトボールを始めたけれど…
 →2017/6/17習い事をさせたい

野球に全く触れずに生きてきたトマコ。

ソフトボールの驚きの固さに戦慄の日々。

だって、ちょっとぶつかっただけでも相当痛い

見てるだけのトマコですらこれなのに

あれを実際打ったり投げたり取ったりしてるのは子供なわけで…!!!

みんなマジですげえな!!

母ちゃん感動だよ!!


スポーツって痛みを伴うんですね。

尊敬と共に応援しようと思います。

9ソフトボールシリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む

 


【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

ADHDで口下手、すぐ手が出るコン吉の言葉が育ったとき。8コママンガ。 ... 続きを読む
170624-1

170624-2




言葉が遅いが故に手が出る。

たまにカンシャクを起こす。

そんですんごい元気でよく動く。


そんなコン吉がADHDの不注意優勢型と診断されたのは5歳のとき。
 コン吉の暴れっぷりはコチラ
 →2010/11/5それぞれの性格


あの頃不思議だった数々の行動の理由を!
小学二年生になったころ初めてコン吉が語ったよ!
聞いてもないのに自らだよ!
いきなり話し出すから、なんのこっちゃと思ったよ!



コン吉は言葉が遅かったけど

それでもコン吉の中で言葉はゆっくりゆっくり成長して

小学校二年生になったころ

コン吉の中で実った言葉が、熟した実がはじけるかのように

やっと口からこぼれ出たんだろうな。


今は大分落ち着いたコン吉。

そそっかしく口下手な特性は残っているが、もう暴れることも手を出すこともなくなったのだけれど

今の状況を説明してくれるのはまさか三年後なのだろうか。



気になるところ。

22コン吉の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

病院の待ち時間は長い。8コママンガ。 ... 続きを読む
170623-1

170623-2



中1の長男なぁ太は心を落ち着ける薬を飲んでいるので、二か月に一度通院してるのだけれど…


病院の待ち時間って暇ですよね!!

暇だとついつい絡みにいっちゃう悪癖があるもんでね!!

無駄に絡んだ結果がコレでしたよ!!



昔は母ベッタリだったくせに!!
 →2009/5/29嬉しキッス。


いや、今のなぁ太にベッタリされてもマジ困りますけど…。

むしろノーサンキューですけども…。


だがしかし6年前から既に反応は冷たかったという事実。
 →2011/4/11投げキッス。


母ちゃんの存在は「ウザいもの」に変貌を遂げました。

成長バンザーイ。

19なぁ太の中学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


【いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

発達障害同士のケンカは…。8コママンガ。 ... 続きを読む
170622-1

170622-2



発達障害のケンカは仲裁必須。


兄弟ゲンカを放置していると

お互いの言い分を聞いて話し合う、の前に

両者のパニック状態を収める

という過程が増える。


これがまあ大変で!!!
地獄絵図かなってくらい大変で!!!



かといって母も子供べったりは難しく毎度介入するのは無理がある。

パニック状態になった子はその原因から離すしかないってことで、できたのが


コン吉脱走計画。


なかなか定着しなかったが言い続け、ひたすら言い続け。

なぁ太中学一年生、コン吉小学四年生になった今

最近はなぁ太のスイッチが入ると、コン吉は脱走せずともスーと離れる、という技を取得しました。


ブラボー。

過去の兄弟ゲンカ
 →2009/3/19兄弟ゲンカ。


【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

小1のたい蔵は問題が理解できるとキラキラした瞳で…8コママンガ。 ... 続きを読む
170621-1
170621-2


たい蔵はキラキラした瞳で言いました。

プンプン怒ったイラストを指さして、これはなぁ太だと。

決して嫌味などではなく純粋に、理解できている自分に喜びを感じている様子でした。


それを見て、母はただただ思ったのでした。


この場になぁ太がいなくてよかった、と。


激怒間違いなし。

だれかー、思春期のなぁ太にカルシウムひとつお願いー。

18たい蔵小学生シリーズ
 ●初めから読む
 ●次の記事を読む


【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

明日お弁当がいる日なんですって!8コママンガ。 ... 続きを読む
170620-1

170620-2



この世の何よりも、24時間スーパーに感謝した。

そんな日。

コン吉のそそっかしさはトマコ譲りだと思いました。
 →2011/6/12盛岡冷麺


コン吉のこと、もう責められない。
 →2017/6/11待望のプール開き


【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

なぁ太が支援学級に移動した理由。3,4年生のつまずき。12コママンガで。 ... 続きを読む
170619-1

170619-2

170619-3


これからのなぁ太を描く上で必要となる、なぁ太の今まで。

こんな事情で彼は支援学級に移動しました。
 ※5歳の時に病院に連れて行った話
  →2009/11/14病院に連れて行きました。
 ※小学1年生で躓いた話
  →2011/10/20ブログの更新が滞っていた本当の理由
 ※これ以上の詳細は書籍で書いています。 

ほんとにねー、あの時期のなぁ太は生きてるのに死んでた。

生きる力が体からちっとも出てなくて、それは他の子と見比べると一目瞭然で。

心が死ぬってことはこんなにも怖いことなんだと感じた一年だった。

とりあえずなぁ太を生かしたくて、ただそれだけで動き回ったあの頃。

あの頃があるから今があるのです。

これ以降のなぁ太がどう成長しているかも、今後は描いていこうと思います。

20なぁ太の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

たい蔵初めての投球、その飛距離は!?8コママンガ。 ... 続きを読む
170618-1

170618-2



たい蔵の希望(?)により始めたソフトボールで、たい蔵初めての投球。

何度投げても、右でも左でも飛距離1mという素晴らしいスタート。

好きこそものの上手なれっていうし。
(好きかどうかは不明だが)

ふぁいと!

そして我が家の土日はソフトボールで華麗に埋まりました。

今、この時間もまさにソフトボールなう。

ふぁいと!


我が家の野球の歴史
 →2008/11/23マダムトマコの優雅な一日。
 →2008/12/2野球大好き!!
 →2009/6/24転んだ時の対応それぞれ。
 →2011/2/6我が家が混沌とした日

9ソフトボールシリーズ
 ●初めから読む
 ●次の記事を読む

 


【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

習い事をさせたい母の策略。 ... 続きを読む
170617-1


170617-2


こうして二人はソフトボールを始めたのです。

たい蔵は言葉尻を捕らえ
コン吉はほぼ強制的に。


スイミングの時とは大違い。
 →2011/4/25コン吉の叫び。


9ソフトボールシリーズ
 ●次の記事を読む

 


【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

結婚15年目のお祝いはガッツリきめてラーメンを食べました。とてもおいしかったです!!それにしても、あの頃に比べればとてもゆとりあるお祝いができるようになりました。 →2011/6/14今日のご予定。毎年結婚記念日のこと忘れちゃうけど。逆にマサオはキッチリ覚えてるけ ... 続きを読む
170616-1

170616-2


結婚15年目のお祝いは
ガッツリきめて
ラーメンを食べました。

とてもおいしかったです!!



それにしても、あの頃に比べればとてもゆとりあるお祝いができるようになりました。
 →2011/6/14今日のご予定。


毎年結婚記念日のこと忘れちゃうけど。
逆にマサオはキッチリ覚えてるけど。


なんでだろうな。

子どもの誕生日を忘れてても結婚記念日を覚えてるのがマサオ。

子どもの誕生日を覚えてても結婚記念日を忘れるのがトマコ。

きっと今のトマコは完全無欠の母ちゃんバージョンで、子育て終わったら妻バージョンに戻るんだと思うよ!

そうしたらもう結婚記念日を忘れるなんてこともなくなるんだと思うよ!


たぶんね…たぶんだよ!!


そんなマサオの結婚生活に対する感想はあれから変わっているのか、果たして気になるところ。
 →2008/6/14結婚記念日



【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

そろそろ買い替えかなって思ったんです。 ... 続きを読む
170615-1

170615-2


ヤンチャなコン吉は兄弟の中で異彩を放つ。
 →2010/4/22魔のBダッシュ(コン吉2歳のころ)
 →2010/5/26風になった男。(コン吉2歳のころ)

三人同時に買った靴も、コン吉だけはズタボロになる。

しかもそれをコン吉自身はなんとも思ってない。


頼むから…
ほんと頼むから靴に穴が開いてることをもっと深刻に捉えてくれ…。



その穴も、そうだ。

三か所の穴の、底の部分と親指の部分が破れるのはまだ分かるが、甲の部分が破れているのはどういうことなのか。

一体どんなアクロバティックな動きをしてそこを破いたのか。

…うん。


想像したくないので考えないことにする。

22コン吉の小学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●次の話を読む


【いつも応援ありがとう】
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報

なぁ太の性質。言葉を言葉の通りに受け取り、時間通りにきっちりと。融通を利かせることは苦手だけど、定型通りに進めることは大の得意。つまりは厳しいお兄ちゃんなのです。弟たちに対してだけ。自分には甘々、激甘。小さい子を寝させたから自分の時間~♪なんてルリルリす ... 続きを読む
170614-1

170614-2


なぁ太の性質。

言葉を言葉の通りに受け取り、時間通りにきっちりと。

融通を利かせることは苦手だけど、定型通りに進めることは大の得意。


つまりは厳しいお兄ちゃんなのです。


弟たちに対してだけ。


自分には甘々、激甘。

小さい子を寝させたから自分の時間~♪なんてルリルリする気持ちは分かるが、とても分かるが、そりゃもう心底分かるが。

深夜まで遊び呆けて次の日起きれないのはいかがなものか。

ライフサイクルが崩れた時のなぁ太ほどメンドクサイものはないので、母は今日も油断ならないのです。



責任感が強いなぁ太の暑いお話
 →2011/6/11朝の出来事。(なぁ太6歳)

定型通りが好きななぁ太の驚きのミス
 →2012/1/9冬休みの宿題(なぁ太7歳)

19なぁ太の中学校シリーズ
 ●初めから読む
 ●次の記事を読む


【いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
 

【シリーズもの】
シリーズを読みたい方はコチラをクリック
 →登場人物とオススメ記事 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック
 →お仕事情報