80130-1

80130-2

80130-3

80130-4



日々暴力。


好奇心と言う名の暴力。


所詮赤子だから痛みもカワイイもんだろうって??



バカ言っちゃぁいけねぇ!!

ガクガク((((((゚Д゚ ;)))))ブルブル



赤子の握力、あれは相当なモンですぜマダム。


しかもあの鋭利な爪。


ネコでも飼い主とじゃれる時には爪を引っ込めるというのに。


赤子という生き物は遠慮など毛頭なく。



根限りの力で爪を突き刺すときたもんだ…!!

ガクガク((((((゚Д゚ ;)))))ブルブル



まぁ人間には爪を出し入れする能力がないからしょうがないっちゃーしょうがないんだけどさ。


赤子の爪の手入れは小まめに!!ってなモンだよ。



更には、獲物を見つけた時のスピード。


赤子だからって舐めてちゃいけねぇ。



奴ら、あの時だけは光速で動くんだ…!!

ガクガク((((((゚Д゚ ;)))))ブルブル


これで分かったろう、マダム。



赤子って生き物の恐ろしさを…!!

ガクガク((((((゚Д゚ ;)))))ブルブル



でも。



あの赤子の微笑みには聖母マリアもかなわねぇときたもんだ…!!(´艸`*)



恐ろしいがどこか憎めねぇのが赤子。


あの計算されつくした存在に、世の母親たちは毎日戦々恐々としているのさマダム。


きっと世界一恐ろしい生き物はライオンでもゾウでもなく。



実は赤子なんじゃないか…?щ(゜Д゜щ)

と最近思い始めてるトマコだよ…。



そんな最近生傷が絶えないトマコ。


犯人はマサオでもなく、なぁ太でもなく。


たかだか生後半年の赤子だという真実。



きっとエジソンもビックリ。



コン吉赤子シリーズ 次へ


さぁ!今日も張り切って押そうぜ!!

    ↓             ↓             
ランキング    子供服・子育てブログランキング   

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

今日も押してくれると嬉しいです(´ω`*)