妹ヨッス帰省中。


ここぞとばかりに友達に会っていきます。

ゆかちゃん…なんておしとやか…。

キミは野性児だったよ?





ヨッスの親友は、元々すごく女の子らしかった。


ふんわり漂う柔らかさ。


まるで綿菓子のような。


これぞ女の子!という感じの女の子。



その娘ゆかちゃんも。


弱冠2才にして女の子らしさプンプン。


なるほど、あの女の子らしさは生まれ持ってのものだったか、と納得。



それに比べ。


野性味溢れるヨッスの娘アンちゃん。


「違う…。

 違いすぎる…!」

とヨッスは呟くが。


私は覚えているぞ。


お前の子供の頃は野性児なんてモンじゃなく。



暴れ猿レベルだったことを



そんな自分を棚に上げて娘に女の子らしさを求めるでない!!



そんなアンちゃんですが。


我が家に来ると活き活きとして遊んでおります。



ウチの子猿たちと区別がつかねぇ…!!Σ(゚Д゚;)




元気なのはいいことです。



※祖母の四十九日から一週間ヨッスが帰省中。

  しばらくヨッス関連の記事が続くかもしれません。



トマコ実家シリーズ 次へ

いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】