義両親からのプレゼント★

おっ!振るか!?

…ってあぶねー!!

ああ、まだバットは早かったか…




広島カープの大ファンな義両親から贈られたプラスチック製の赤いバット。


これを使ってコン吉がするのは、野球ではなく。



大根切り。



んもー地面も真っ二つ!なほどの叩きっぷり。



危険危険。


赤子にバットは危険。


周囲の人間が危険。




そういえば、なぁ太が赤子の時は。


やっぱりこのバットがお気に入りだったんだけど。


でもコン吉みたいに地面を叩くなんてことはせず。



バットを地面にひきずって

延々と線を書いてたっけ…。



バットでボールを打つことをし始めたのは3才過ぎてからだった。


てことは。


兄弟で野球遊びをしてくれる日まであと二年…。




あぁ、待ち遠しいっ…!!



コン吉1歳シリーズ 次へ

いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】