とうとう来ました!

今日です!


『あぁ、トマコの生きる道』の書籍化



本日発売です!





色んな人に支えられて出来た本でした。



自分のブログを良く直したい。

でもドコをどう直せばいいのか分からない。

そんな時にたくさん助言をくれたつかさ ちゃん。


まだ誰にも注目されてない4月。

それなのにトマコに声をかけてくれたPHPのワーさん。

イラストの色つけについて細かく相談に乗ってくださり。

イマイチ定まってなかった最後の方向性をハッキリとさせることができました。


ずっと色つけで使っていた無料のペイントソフト「PIXIA」

でもちっとも使いこなせてなくて。

そんな時に小菅 さんの「PIXIA講座」に大分救われました。

色つけがキレイになることで色んな面でいい方向に動き出しました。


書籍化するとしても、何をどうしたらいいのか、ドコまで聞けばいいのか分からない。

そんな時に

「そう言う時こそなんでも相談してください。

 そのために私、担当がいるんですから

 もっと頼っていいんですよ。」

と言ってくださり、最後まで支えてくれたPHPの担当シルさん。


一人で不安な毎日を送っていた時。

自分も体調が悪いのに、トマコの話を聞いてアドバイスくれたフニャコ さん。

しかも彼女は、自分が書籍化した際に

「ココを気をつければよかった!」

ということまで事前に教えてくれてました。

そのおかげですごく満足する仕上がりになりました。


その他にも。

トマコの不安な質問に忙しいながらもメールで励ましてくれたどんどんどんぐり さん。

自信を持て!と思いっきり応援してくれ、編集者との付き合い方を教えてくれたはな さん。

自分も出版前で忙しいのに、出版社との関わり方を教えてくれたうえみ さん。

応援記事で盛り上げてくれたブロガーさん達 に。

クチコミで盛り上げてくれた読者さん。

mixiでコミュ まで作ってくれたひろ子 ちゃんに。

そのコミュ内で盛り上げてくれたメンバーさんたち。


そして最後に不安を取り除いてくれたのは。

義母でした。

本が売れなかったらどうしよう。

面白くないって言われたらどうしよう。

やっぱり不安な気持ちがなくならなかったトマコに。


「トマちゃん、本名で本を出すわけじゃないんでしょ?

 メディアにも顔を出さないって決めてるんでしょ?

 だったらほら、いいじゃない。

 もし面白くないって言われても、それは『トマコ』さんであって。

 トマちゃんのことじゃないんだから。」


…あ、そっか。

その考え方はしたことなかったや、と急にラクになりました。


みんなに支えられて、今日という日を迎えられたのだと思っています。



本当にありがとう!





どうやら発売日=搬入日ということらしく。

場所によっては、店頭に並ぶのが26~28日くらいになってしまうらしいです。

なので、明日書店に行ってもなかった!という方。

懲りずに数日置いて再トライしてくださると嬉しいです。

もしくはネット予約してくださると確実かもしれません。

お手数掛けまして申し訳ないです。




そしてトマコ道書籍版

『男の子って、こうして育つ!』

をどうぞよろしくお願いします!




いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】