あぁ、トマコの生きる道

不登校と鬱を乗り越えた長男は中学3年生に!発達障害を抱える3兄弟の母トマコのコミックエッセイ このブログに登場する人物の名前はすべて仮名であり、本名ではありません

2008年12月

時代の流れですかね。手紙を書くことがなくなり、代わりにメールが届くようになりました。それでも、郵便が届くと心躍る不思議。まぁ、請求書とチラシばかりなんですけどね…。なぁ太幼児シリーズ 次へ【いつも応援ありがとう】   【更新連絡を受け取る】  ... 続きを読む



あぁ、トマコの生きる道-ウキウキです。

あぁ、トマコの生きる道-意気消沈。

あぁ、トマコの生きる道-なぁ太大喜び!!

あぁ、トマコの生きる道-意気消沈。



時代の流れですかね。


手紙を書くことがなくなり、代わりにメールが届くようになりました。




それでも、郵便が届くと心躍る不思議。




まぁ、請求書とチラシばかりなんですけどね…。



なぁ太幼児シリーズ 次へ


いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

あなたを迎えようと差し出した手はあなたには届かなかった 気がつけばうつりゆく季節あなたの心もまたうつっていく差し出した手を私はそっとしまうあなたの心はここになくとも私の心はあなたに…ただあなたに…この手をまた握ってくれるその日まで…トマコ、今日はなんだかポ ... 続きを読む

あぁ、トマコの生きる道-なぁ太といちゃつくと…

あぁ、トマコの生きる道-マサオといちゃつくと…

あぁ、トマコの生きる道-んもう!ヤキモチ焼きね♪

あぁ、トマコの生きる道-母でなく!?




あなたを迎えようと


差し出した手は


あなたには届かなかった



気がつけば


うつりゆく季節


あなたの心もまた


うつっていく



差し出した手を


私はそっとしまう


あなたの心はここになくとも



私の心はあなたに…


ただあなたに…



この手をまた


握ってくれるその日まで…




トマコ、今日はなんだかポエム風。



コン吉1歳シリーズ 次へ

いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

なぁ太、4才になりましたー!!そんで。日に日にラクになってます、子育て!!ビバ!!子育て!!ビバ!!成長!!ええ、コン吉さえ絡まなければ…ね…。今までは「コン吉は赤ちゃんだから」「小さいんだから」と、自分に言い聞かせてたなぁ太。そうして色んなコトを我慢し ... 続きを読む

あぁ、トマコの生きる道-一人で食べてる…

あぁ、トマコの生きる道-一人でテレビ見てる…

あぁ、トマコの生きる道-一人で遊んでる…

あぁ、トマコの生きる道-うわーお!!




なぁ太、4才になりましたー!!


そんで。


日に日にラクになってます、子育て!!



ビバ!!子育て!!


ビバ!!成長!!



ええ、コン吉さえ絡まなければ…ね…。




今までは

「コン吉は赤ちゃんだから」

「小さいんだから」
と、自分に言い聞かせてたなぁ太。


そうして色んなコトを我慢してきたなぁ太。


それが。


コン吉も1歳5か月になり随分人間らしくなってきた。


つまり。


コン吉がかわいいだけのお人形じゃなくなったのだ…!!




すると。


今までセーブしていた感情が津波のようにあふれだす。



あのオモチャもママもパパも!!


ぜーんぶ渡さないんだからー!!


ぜーんぶ触っちゃダメなんだからー!!!



なぁ太の悲痛な叫びが聞こえてくるようだ。


それほどまでにコン吉に厳しく当たるなぁ太。


時には突き飛ばし、時には蹴ったり叩いたり。


今まで抑えていた「嫉妬」という感情が爆発してるんだろう。


そうなると、どんな些細なことでもなぁ太をを突き刺すヤリになる。



「今コン吉ぐずってるからなぁ太の抱っこはまた後ね」

とか。


「コン吉は靴下履かせるけどなぁ太は自分で履いてみな?」

とか。


コン吉はイイ!けどなぁ太はダメ!なことが、なぁ太の心を激しく傷つけるのだ。




コン吉が生まれたのが、なぁ太2才7か月の時。


既に色々分かるようになってたなぁ太は。


赤子は小さくて守るべき存在…ということが分かっていたんだろう。


そうして、自分の気持ちを一生懸命抑えていたんだろう。


つまりこれは…。


コン吉が生まれた直後は大してなかった赤ちゃん返りが。


今更ながらに来たということなのだ。





それもあって…。


今は、叩かない。



叩くことは悪いとは思ってない。


むしろちゃんと説明すればいいことだと思う。



だけど、今のなぁ太にそれをすると…。


彼の傷はとても大きいものになるだろう。



叩くべき時と、叩くべきでない時がある。


今更ながらの赤ちゃん返りの時期を過ぎ、彼の心に平穏が訪れた時。


その時改めてまた、正面から向き合える時が来るのだと、私は思う。



今は彼の心の平穏が来る時をただ待つ為に。


彼の赤子の部分をたっぷりと満たす為に。


4歳児が赤子になってもいいじゃないか。


甘い親だと言われてもいいじゃないか。


私は目一杯の愛情を与えようと思う。




前回の記事 を書いた時、これを続編として載せるつもりだったのですが…。

更に激しく荒れそうな予感がしたため、やめました。

今回載せることで、また荒れてしまうかもしれません。

「今更またその話題!?」と思われる方もいるかもしれません。

事実、私自身載せようか載せまいかものすごく悩みました。

もうこの記事自体を消去してしまおうか…とも。

けれど…。

これからのなぁ太の成長を載せる上では、必要不可欠な記事でした。

これを読んで不快な思いをされた方。

大変申し訳ありませんでした。


この4コマを描いたのは。

実は一か月も前だったりします。

いつ載せようか、どう載せようか悩むうちに、こんなに時間が経ってしまいました。

でも、あれから一か月。

激しかったなぁ太の赤ちゃん返りも、少しずつ落ち着きを見せ始めました。

コン吉に対してあんなに厳しかったのに。

春になると、氷が溶けて小川が流れ出すように。

少しずつその厳しさも和らいできました。

きっと、彼の赤子の部分が少しずつ満たされてきたのでしょう。

そして、弟コン吉を対等な仲間として見れるようになってきたのでしょう。

対等な仲間であり、守るべき存在であり、対立する存在にもなる…。

今、二人はやっと『兄弟』になれたのかもしれません。

それを思えば、やはりこの記事を公開するべき時は『今』だったのかもしれません。

これからも二人の育児に頭を悩ませることもあるでしょうが。

それはその時。

二人の様子を目一杯見て、感じて。

決して立派な母にはなれないけど。

せめて小さなSOSだけは聞き逃さないように。

私なりの「母」になりたいと思います。



何はともあれ…。


4才おめでとうなぁ太!!



真剣に考えるシリーズを

●初めから読む

●前の話を読む

●次の話を読む



いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

常に一歩先を行ってます、顔。なので、こける時は盛大です。この歩き方もこの時期特有のもの。おもしろいっすね。今日もコン吉は超シャクレながら歩いてます。コン吉1歳シリーズ 次へ【いつも応援ありがとう】   【更新連絡を受け取る】  ... 続きを読む

あぁ、トマコの生きる道-走りそうな勢いです。

あぁ、トマコの生きる道-シャクレ。

あぁ、トマコの生きる道-超シャクレ。

あぁ、トマコの生きる道-顔の後に体が来る。





常に一歩先を行ってます、顔。


なので、こける時は盛大です。


この歩き方もこの時期特有のもの。



おもしろいっすね。



今日もコン吉は超シャクレながら歩いてます。



コン吉1歳シリーズ 次へ


いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 


聞き流すことなんて出来ません。夫婦揃ってドSですから。気付かないフリなんてしてあげれません。夫婦揃ってあげ足取り大好きですから。我が家はあげ足取りの館。小さな間違いに喜んで食らいつく。夫婦揃ってアンテナびんびん。自分があげ足取られるとイラッとするんだけど ... 続きを読む

あぁ、トマコの生きる道-何気ない姉妹の会話で

あぁ、トマコの生きる道-言い間違い

あぁ、トマコの生きる道-あああやっちまったね?

あぁ、トマコの生きる道-我が家はあげ足取り大好き。



聞き流すことなんて出来ません。


夫婦揃ってドSですから。



気付かないフリなんてしてあげれません。


夫婦揃ってあげ足取り大好きですから。




我が家はあげ足取りの館。


小さな間違いに喜んで食らいつく。


夫婦揃ってアンテナびんびん。


自分があげ足取られるとイラッとするんだけど。


人の間違いには喜んで食らいつく。




それがあげ足取りの館。




我が家にお越しの際は強い覚悟でどうぞ…。



トマコ実家シリーズ 次へ

いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

ヨッスは言いました。「お姉ちゃんチガウッ!! こそばしてなんて言ってないよっ。 私は言葉を伝えてって。 『こしょこしょ』っていう言葉を伝えて…。 ………!!」そして少し考えた後。「いや、あながち間違いでもないのか…」とつぶやいておりました。三歳児は奥が深 ... 続きを読む

あぁ、トマコの生きる道-ヒソヒソ話♪

あぁ、トマコの生きる道-ちゃんと言えるかな♪

あぁ、トマコの生きる道-おっ!すごい!

あぁ、トマコの生きる道-あ、あれぇ~~~~~…。



ヨッスは言いました。


「お姉ちゃんチガウッ!!

 こそばしてなんて言ってないよっ。

 私は言葉を伝えてって。

 『こしょこしょ』っていう言葉を伝えて…。


 ………!!」



そして少し考えた後。



「いや、あながち間違いでもないのか…」

とつぶやいておりました。




三歳児は奥が深いよ。




そんなヨッス、岡山に一週間滞在した後また帰っていったのですが。


ヨッスネタが何本か残ってるので時々アップします。


よろしゅうに~。



トマコ実家シリーズ 次へ

いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

我が家の食いしん坊コン吉。オイデ!と言っても来ませんが。「いただきます!」と言ったら来ます。もしくは「どうぞ!」何かもらえると思えば、来る。どんだけいやしんだ…!!お前のソレは母ちゃん似だな!!…………ダメじゃん、私。コン吉1歳シリーズ 次へ【いつも応援 ... 続きを読む

あぁ、トマコの生きる道-倉敷駅に来ました♪

あぁ、トマコの生きる道-私には秘策がある…!!

あぁ、トマコの生きる道-さぁ来い!食いしん坊!!

あぁ、トマコの生きる道-あれー?不評ー?


我が家の食いしん坊コン吉。


オイデ!と言っても来ませんが。


「いただきます!」と言ったら来ます。


もしくは「どうぞ!」


何かもらえると思えば、来る。



どんだけいやしんだ…!!


お前のソレは母ちゃん似だな!!





…………ダメじゃん、私。




コン吉1歳シリーズ 次へ

いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

「にがい」つってんのに欲しい!て言うなんて。おかしいな~と思ったら。飲むのは赤子かよ。お前おとなじゃないのかよ。母ちゃん、モロでコーヒーを吹き出しそうになりました…。なぁ太幼児シリーズ 次へ【いつも応援ありがとう】   【更新連絡を受け取る】  ... 続きを読む

あぁ、トマコの生きる道-いつもはミルクを入れます。

あぁ、トマコの生きる道-にがいのに?ほしいの??

あぁ、トマコの生きる道-背伸びしちゃってるのね~

あぁ、トマコの生きる道-お前が飲めや!!



「にがい」つってんのに欲しい!て言うなんて。


おかしいな~と思ったら。



飲むのは赤子かよ。


お前おとなじゃないのかよ。



母ちゃん、モロでコーヒーを吹き出しそうになりました…。



なぁ太幼児シリーズ 次へ


いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

広島カープの大ファンな義両親から贈られたプラスチック製の赤いバット。これを使ってコン吉がするのは、野球ではなく。大根切り。んもー地面も真っ二つ!なほどの叩きっぷり。危険危険。赤子にバットは危険。周囲の人間が危険。そういえば、なぁ太が赤子の時は。やっぱりこ ... 続きを読む

義両親からのプレゼント★

おっ!振るか!?

…ってあぶねー!!

ああ、まだバットは早かったか…




広島カープの大ファンな義両親から贈られたプラスチック製の赤いバット。


これを使ってコン吉がするのは、野球ではなく。



大根切り。



んもー地面も真っ二つ!なほどの叩きっぷり。



危険危険。


赤子にバットは危険。


周囲の人間が危険。




そういえば、なぁ太が赤子の時は。


やっぱりこのバットがお気に入りだったんだけど。


でもコン吉みたいに地面を叩くなんてことはせず。



バットを地面にひきずって

延々と線を書いてたっけ…。



バットでボールを打つことをし始めたのは3才過ぎてからだった。


てことは。


兄弟で野球遊びをしてくれる日まであと二年…。




あぁ、待ち遠しいっ…!!



コン吉1歳シリーズ 次へ

いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】
 

おかしいな?消すつもりなんてなかったのに?私の手はきっとツンデレ。だから。イラッとしたのは気のせい、たぶん。「その大声、近所中に聞こえるやんけ!」と思ったのも気のせい、たぶん。夫マサオの奇行シリーズ ●初めから読む ●前の記事を読む ●次の記事を読む【い ... 続きを読む
おっ?外で遊んでいたなぁ太かな?

プッ!二人とも~!

…ってあんた…!!

あ、手が勝手に。




おかしいな?


消すつもりなんてなかったのに?



私の手はきっとツンデレ。




だから。


イラッとしたのは気のせい、たぶん。


「その大声、近所中に聞こえるやんけ!」

と思ったのも気のせい、たぶん。


10夫マサオの奇行シリーズ
 ●初めから読む
 ●前の記事を読む
 ●次の記事を読む


いつも応援ありがとう】

  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

【更新連絡を受け取る】