小6コン吉のADHD(全6話)
 ●初めから読む

190916-1
190916-2

そそっかしさに定評があるコン吉君

たい蔵によるコン吉離れの寂しさを
 →コン吉離れ

どうやらペアの子で解消してた模様


なんかもうめっちゃ世話焼いてたらしい


登下校中、会えば付き添い

掃除の合間に教室を覗き声をかけ

休み時間も友達連れて遊びに行き

たい蔵がうざがるようになった庇護の矛先を
全部一年のカンタ君へ…



ほんと、ウィンウィンの関係でよかった

暴れん坊な一面があるから何かやらかしてたらどうしようかと思ったよ母ちゃんは…
 →暴れん坊


なぁ太の時には好きじゃなかった運動会だけど
 →苦しみの運動会

お弁当作りも大変だったし涙腺崩壊したりといろいろあったけど
 →涙腺崩壊

今年はなんだかほっこり温かい気持ちになったのでした


ちなみに今年のお弁当
190916-4
コレに凍ったゼリー付き
インスタ映えするようなキレイなやつは作れません(`・ω・´)
食えりゃいいんだ、食えりゃよおおお!

小6コン吉のADHD(全6話) 続く
 ●初めから読む

いつも応援ありがとう】

読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報