問題提起シリーズ(全10話)
 ●初めから読む


190909-1
190909-2
190909-3
190909-4

校長先生も、教頭先生も、他の担任の先生方も

今の支援学級を、小林先生をどうにかしようと頑張ってくれていました


それでもやまない問題行動で
 →バス事件

2月という、中2生活あと少しという時期だったけれど

支援学級の各家庭それぞれが校長先生に訴えかけたことで問題が解決したかのように見えたものの

実はその裏には複雑な力関係が渦巻いていて

それが原因で要所要所で手を出せない問題だったものが

権力の大元に話を持っていったことで収束したように思えたものの

その膿は想像以上に根深く


4月、なぁ太たちも中3になり

新しい環境の訪れと共に更なる現状悪化を招くとは

この時の私たちはまだ知る由もなかったのです

※このブログに出てくる個人名はすべて仮名で本名ではありません

問題提起シリーズ(全10話) 続く
 ●初めから読む


いつも応援ありがとう】

読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報