190905-1
190905-2

ADHDだった元気すぎる次男コン吉は小学4年にして落ち着きをみせたため小学5年から通常学級へ
 →コン吉のADHD

引っ込み思案系の長男なぁ太は小学4年から支援学級入りし、中3の今も支援学級に通っているわけで
 →なぁ太の今

ママ友から聞いた話が本当かどうかはさておいても

その案に対する母としてのトマコの反応は長男と次男では真逆で

さらにはその話を聞いたなぁ太本人の見解もごもっともで

今後の支援学級がどういう姿になっていくにしろ

様々なタイプの子ども達それぞれにいい環境になればいいなあと思ったのでした


さて、こんなスタートですが
重い腰をあげて問題提起シリーズ始まります
ここから始まるお話は賛否両論とても別れると思うし
なかなか書きづらいことでもあるのだけれど
思ったことを思ったままにつらつらと書いていこうかなと思います

問題提起シリーズ(全10話) 続く

いつも応援ありがとう】

読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報