春休み日帰り旅行シリーズ(全7話)
 →初めから読む


190406-1

思いのほか体力を使うシーカヤック

早々にリタイヤしてコン吉に運転を任せていたトマコが

そういえば一人で漕いでるなぁ太は大丈夫なのか?と振り向くと

頼りなくパドルを回す顔面蒼白の男がそこにいた

だめですやん!!

コン吉とたい蔵は小さいからそれぞれ親とペアで二人乗りカヤック

なぁ太はもう中学三年生だから一人で頑張れよ!ってことで一人乗りカヤックにしたけれど

そういえばなぁ太は恐ろしく繊細で

予測不明な事態や環境の変化に弱いんだったわ

人員配置、明らかにミスってますやん!!

だけどここは海の上

トマコもだれもなぁ太を助けることができない現状

ここでなぁ太を気遣う言葉をかけると逆に動けなくなる可能性があるため
 →なぁ太への声かけのコツ

トマコは明るく朗らかに

まるでなにごともないかのように

ただただなぁ太に声をかけたのでした

いけるいける!
あともうちょっとだよ!


マジで自力でどうにかしてくれ

春休み日帰り旅行シリーズ(全7話) 続く
 →初めから読む


いつも応援ありがとう】
読んだよの足跡代わりに押してって~
  にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

【更新連絡を受け取る】
更新通知が届くよ!
 

【発売中の書籍】
発売中の書籍をご覧になりたい方はコチラをクリック

 →お仕事情報